管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡の中のサンディ~smile...it confuses people 鏡の中のサンディ~smile...it confuses people
サンディ・トム (2007/04/11)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

まずは、インターネットで配信していたライヴ音源が話題となり、レコード会社と2億円で契約を結んだスコットランド出身の女性シンガー・ソングライター、Sandi Thomの「鏡の中のサンディ~smile...it confuses people」です。もう結構輸入盤のときから話題にはなっていましたが、ようやく今週国内盤が出ます。自分も楽しみにしていました。このアルバムはすでに全英アルバム・チャートで初登場No.1を獲得していて、先行シングル「I Wish I Was A Punk Rocker」もダウンロード・チャートで1位を獲得していますし凄い人気ぶりです。

Video ⇒ Sandi Thom『I Wish I Was A Punk Rocker』

Welcome to the Best Years of Your Life Welcome to the Best Years of Your Life
Ben Westbeech (2007/03/26)
Brownswood

この商品の詳細を見る

お次は、Giles Petersonが新設したレーベル、BrownswoodからリリースとなったUKブリストルの出身の新世代アーティスト、Ben Westbeechのデビュー作品『Welcome To The Best Years Of Your Life』です。
今FM局を中心にJamiroquaiを彷彿させるヴォーカルが特徴的の楽曲「Get Closer」が話題となっています。自分も何度か耳にしていますが、なかなかノリも良くて聞き応え抜群のナンバーです。

Listen ⇒ Ben Westbeech『Get Closer』


Spring Love Spring Love
DOUBLE、Ak’sent 他 (2007/04/11)
フォーライフミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、DOUBLEのNEWシングル「Spring Love」です。PV見た人はご存知かと思いますが、まるで天使になったようなTAKAKOさんを見れます。CDのジャケも毎回クールでカッコいいなあと思わせてくれます。
今作は、全編本人によるコーラスワークがクラシカルなピアノの旋律と絡み合ったナンバーになってます。M-5にはあのAK’Sentと共演した「All I Need Feat. DOUBLE(Long Edit)」も収録されているようです。今回もDVD付なのでDOUBLEのヴィジュアルの美しさも堪能できて、メイキング・ロングインタビューなども見ることができます。

Video ⇒ DOUBLE『Spring Love』


train
トレイン / ケツメイシ

続いては、ケツメイシの今年第1弾シングル「トレイン」です。去年からレコーディングを進めて作成された彼らの待望の新作で、季節感ピッタリですねー。今作は、夢に向って突き進む人たちの姿を電車に例えた作品なんだそうです。まあ今回もケツメイシらしいナンバーって感じです。


Video ⇒ ケツメイシ『トレイン』

E Brianstorm(Import) E Brianstorm(Import)
Arctic Monkeys (2007/04/14)
Domino Recording Co.

この商品の詳細を見る

Arctic Monkeysの『Brianstorm』です。NEWアルバム『Favourite Worst Nightmare』から国内盤先行発売としてリリースされるリード・シングルで、全4曲が収録されています。そしてNEWアルバムもプロデューサーにSimian Mobile DiscoのJames FordMike Crosseyを迎えて制作されたということで、どんな作品になっているのか気になるところ!あとは、何と言っても今年のサマソニ出演ということで、見に行く人も多いのでは・・・。

Video ⇒ Arctic Monkeys『Brianstorm』
スポンサーサイト

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。