管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インターネットTVのGyaoから定額ビデオ見放題サービス『GyaO NEXT』が6/1よりサービス開始します。
ブロードバンド環境とテレビがあれば誰でも利用できて、映画から韓国ドラマ、アニメ、カラオケなど約15000タイトルが自宅で見たいときに見れてしまうというものです。これさえあれば、リモコンひとつで見たいタイトルがいつでも見れて、操作もラクラクです。
なので、もうTSUTAYAなどのレンタルショップまでビデオをいちいち借りに行って返すといった手間やレンタル中で借りられないということもなくなります。

それで自分もこんな便利なサービス使えるなら、自分が観たいと思う映画やドラマ色々あるんですが、中でもやっぱり海外ドラマが見たいですね。特に中でも今TVでもシーズンⅡが放送中ですが、プリズンブレイクが見たいですね。シーズンⅡの放送ももちろんですが、脱出に成功したマイケルを含む8人がついに合衆国内を逃亡するところからスタートするんですが、今後どうなっていくのか気になります。そしてこの次のシーズンⅢもできたら地上派より早く放送してくれたら嬉しいかなと思います。自分としてはシーズンⅡの話でいうと、早く次の次が見たいんですけどね。w

top secret

そして余談ですが、今回のシーズンⅡの主題歌は、安室ちゃんのNEWアルバム『PLAY』からのNao' ymtプロデュースの新曲「Top Secret」ですし、毎回見るのが楽しみになりました。何でもウェブサイトの情報だと、安室奈美恵×「The World of GOLDEN EGGS」スペシャル・コラボなんていうのがあるようで、声優に挑戦ってことで大丈夫なのかな?^^;


ということで、GyaO NEXTでは、6月30日までの間お得なキャンペーンを行なっております!
今なら初期登録料が3150円で、無料+月額視聴料が3900円、1ヶ月分が無料となるようです。
興味を持った方は、GyaO NEXT(ギャオネクスト)のサイトをチェックしてみてください!

スポンサーサイト

テーマ:商品紹介 - ジャンル:アフィリエイト


さて今週もオリコンチャート発表します。
かなり変動してますが、毎回恒例のことですねw。

<シングルチャート>
(NEW )1位 SEVENTH HEAVEN / L'Arc~en~Ciel
(NEW )2位 シアワセ / aiko
(NEW )3位 endscape / UVERworld
(NEW )4位 愛しのナポリタン / トリオ・ザ・シャキーン
(NEW )5位 JUBILEE / くるり
(DOWN)6位 明日晴れるかな / 桑田佳祐
(NEW )7位 everyhome / 鬼束ちひろ
(NEW )8位 恋しよう♪ / リア・ディゾン
(DOWN)9位 愛唄 / GReeeeN
(NEW )10位 君に・・・・・ / 川嶋あい
【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW )11位 プリズム / 柴咲コウ
(NEW )12位 涙の虹/SAVE ME / 上戸彩
(NEW )15位 Love Story / melody.
(NEW )17位 空を作りたくなかった / 藍坊主

SEVENTH HEAVEN SEVENTH HEAVEN
L’Arc~en~Ciel、P’UNK~EN~CIEL 他 (2007/05/30)
KRE

この商品の詳細を見る

今週シングル部門では、L'Arc~en~Cielの2年ぶりとなるNEWシングル『SEVENTH HEAVEN』がNo.1を獲得しました。これまで1年間の活動休止を行ってソロ活動していた彼らですが、ここで再びバンド活動再開です。今作は踊れるノリノリの楽曲になっています。
カップリングには、P'unk~En~Cielの「HONEY 2007」も収録されています。

Video ⇒ L'Arc~en~Ciel『SEVENTH HEAVEN』


endscape(初回生産限定盤)(DVD付) endscape(初回生産限定盤)(DVD付)
UVERworld (2007/05/30)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

3位には、2ndアルバム『Bugright』を経てリリースされるUVERworldのNEWシングル『Endscape』がランクイン!この曲は、TBS系アニメ「地球へ…」オープニングテーマになっていて、アップテンポな楽曲となっています。

Video ⇒ UVERworld『Endscape』


JUBILEE JUBILEE
くるり (2007/05/30)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

5位には、ギターの大村が脱退し、今年からメンバー2人でスタートしたくるりのNEWシングル「JUBILEE」がランクイン!6月リリース予定のオーストリアのウィーンで録音されているNEWアルバム『ワルツを踊れ』に向けた先行シングルということで、今回もくるりが作り出す独特な音楽の世界観が出ているなあという印象です。

Video ⇒ くるり『JUBILEE』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 EPopMAKING ~Popとの遭遇~ / BEAT CRUSADERS
(DOWN)2位 Denim / 竹内まりや
( UP )3位 Golden Best ~15th Anniversary~ / ZARD
(NEW )4位 Good Girl Gone Bad / Rihanna
(DOWN)5位 B-SIDE / Mr.Children
(DOWN)6位 THE WORLD / BENNIE K
(SAME)7位 Because Of You / Ne-Yo
(DOWN)8位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
(DOWN)9位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(DOWN)10位 Minutes To Midnight / Linkin Park
【TOP 10以下PICK UP!!】
(NEW )13位 What's Up? - Hiphop Greatest Hits Ⅴ / オムニバス

アルバム部門では、1stアルバム『P.O.A』から2年ぶりとなるお面バンド、BEAT CRUSADERSの2ndアルバム『EPopMAKING ~Popとの遭遇~』がNo.1を獲得しました。スプリット3部作を経て、第2シーズンの集大成となる今作ですが、初回盤にはDVDも付いてきて、たっぷりビークルサウンド堪能できそうです。
あとよく見たら4位にはリアーナちゃんがランクイン!前のアルバムではここまで売れなかったのになんだか凄いです!!

Video ⇒ BEAT CRUSADERS『Ghost』


Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤) Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)
ZARD (2006/10/25)
ビーグラムレコーズ

この商品の詳細を見る

3位には、ZARDの15周年記念ベスト盤『Golden Best ~15th Anniversary~』がランクイン!
去年の10月にリリースされたベスト盤がランキング圏外から大幅ジャンプアップしてランクインです。
何故かといえばもうご存知の人も多いと思いますが、ZARDの坂井泉水さんが先週末、脳挫傷のため東京の慶応大病院で亡くなられたという衝撃ニュースがあってその影響もあってのことです。
自分も初めてこの報道を聞いたときは驚きました!非常階段から転落死したというのも驚きでしたが、まさか坂井さんがガンを煩って入院していたとは正直知らなかった事実でした。やっぱり「負けないで」って曲はホント誰が聞いてもわかるぐらいの名曲ですからね。坂井さんのご冥福をお祈りします。

Video ⇒ ZARD『負けないで』


ワッツ・アップ?-ヒップホップ・グレイテイスト・ヒッツ V ワッツ・アップ?-ヒップホップ・グレイテイスト・ヒッツ V
オムニバス、ジェイ・Z 他 (2007/05/30)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

13位には、HIP-HOPコンピ『What's Up? - HIP-HOP Greatest Hits』がランクイン!これまでもこのコンピシリーズは、発売されてますが、今回は日本で流行ったHIP-HOPの集大成シリーズとして「What's Up?」シリーズの音源を2枚にまとめたアニバーサリー盤としてのリリースになります。収録曲を見るとNe-Yoの「Because Of You」、FERGIEの「London Bridge」、Black Eyed Peasの「Pump It」、Gwen Stefaniの「Sweet Escape」など色々とたくさん収録されています。

Video ⇒ Gwen Stefani『Sweet Escape』

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


さて今月もFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
今月は、どんな作品が入ってるのか早速紹介していきます。

ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格) ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格)
Ne-Yo、ジェイ・Z 他 (2007/04/25)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

1位 Ne-Yo『Because Of You』

今月もNe-Yoがイ-ヨ!!


イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
マルーン5 (2007/05/16)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

2位 Maroon 5『Makes Me Wonder』

久々の新作待ってました!


ベスト・ダム・シング ベスト・ダム・シング
アヴリル・ラヴィーン (2007/04/18)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

3位 Avril Lavigne『Girlfreind』

日本語バージョン意外にハマるなあ。


ミニッツ・トゥ・ミッドナイト ミニッツ・トゥ・ミッドナイト
リンキン・パーク (2007/05/16)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

4位 Linkin Park『What I've Done』

どうやら7月のLive Earth Japan(幕張)で日本に来るみたいです。


グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格) グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
リアーナ、ジェイ・Z 他 (2007/05/30)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る

5位 Rihanna『Umbrella』

この曲ハマります!アルバム買っちゃうかな。


ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定) ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定)
エイメリー (2007/05/16)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

6位 Amerie『Take Control』

アルバムの曲の中にもノリが良いものがあって気に入ってます。


ヴォルタ ヴォルタ
ビョーク (2007/05/02)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

7位 Bjork『Earth Intruders』

Timbalandの曲ってことで初めて聞いたときからハマッています。


エリザベス・ウィザース(初回限定盤) エリザベス・ウィザース(初回限定盤)
エリザベス・ウィザース (2007/05/16)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

8位 Elisabeth Withers『Be With You』

この曲も良かった。


明日晴れるかな (初回限定盤) 明日晴れるかな (初回限定盤)
桑田佳祐 (2007/05/16)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

9位 桑田佳祐『明日晴れるかな』

久々のソロ作、この曲もよく聞いてたなあ。


アズ・クルエル・アズ・スクール・チルドレン アズ・クルエル・アズ・スクール・チルドレン
ジム・クラス・ヒーローズ (2007/05/23)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

10位 Gym Class Heroes『Cupid's Chokehold』

それにしてもハマるね、この曲!マバラダとかババラダってイントロには、やられた。

>> Read More

グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格) グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
リアーナ、ジェイ・Z 他 (2007/05/30)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る

まずは、やっぱりこれをチェックしておきたい!!
前作「Girl Like Me」から1年ぶりとなるRihannaの3rdアルバム『Good Girl Gone Bad』です。直訳すると「いい女から悪い女に」という意味になるようです。
気になる今作のプロデュースには、Ne-YoWill I AmTimbalandなどが参加しています。楽曲の一部はすでに自分もチェックしていますが、おそらくNe-Yoのアルバムに入る予定であったと思われる曲「Hate That I Love You」やTricky Stewartが手がけ、Jay-Zをfeat.したリード・シングル「Umbrella」、Justinが手がけた曲やらNew Orderの「Blue Monday」をサンプリングした「Shut Up and Drive」など色々あるようで、これは迷わず買いたいなあと思ってます!やっぱり「Umbrella」の「Ella ella eh eh eh Under my umbrella~♪」ってところが印象に残るというか癖になります。つい一緒になって歌ってしまう。PVもなかなか良くできてるなあという印象でした。

Video ⇒ Rihanna『Umbrella』


シアワセ シアワセ
aiko (2007/05/30)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

お次は、aikoの通算21枚目となるシングル『シアワセ』です。今年の3月にツアー映像の「Love Like Pop Add.: 10th Anniversary」のDVDとシングル「あした」の再発シングルを出してましたが、ついに新曲が出ます。
聞いてみたんですが、何となく今までのaikoの雰囲気とは違って爽やかチューンで歌詞が切ない感じです。ボニピンが歌っても合いそうな楽曲にも感じます。

Video ⇒ aiko『シアワセ』


My Girl feat.COLOR My Girl feat.COLOR
加藤ミリヤ、COLOR 他 (2007/05/30)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、加藤ミリヤの『My Girl: Feat.COLOR』です。
この曲は、フジテレビ系ドラマ「花嫁とパパ」のエンディングテーマになってます。The Temptationsの名曲「My Girl」を大胆にカヴァーしています。そして今回は、feat.にCOLORを迎えています。


Video ⇒ 加藤ミリヤ『My Girl: Feat.COLOR』


恋しよう♪(初回限定盤)(DVD付) 恋しよう♪(初回限定盤)(DVD付)
リア・ディゾン (2007/05/30)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、デビューシングル「Softly」から3ヶ月ぶりとなるリア・ディゾンの2ndシングル『恋しよう♪』です。現在ロッテの『リッチフルーツチョコレート』のCMに出演しています。先週末は、MTVのVideo Music Awardのゲストセレブリティも務めてました。

Video ⇒ リア・ディゾン『恋しよう♪』


everyhome / 鬼束ちひろ everyhome / 鬼束ちひろ
鬼束ちひろ (2007/05/30)
ユニバーサル・シグマ

この商品の詳細を見る

お次は、小林武史のプロデュースのもと久々の復活を遂げる鬼束ちひろの前作から2年7ヶ月ぶりとなる12枚目のシングル『Everyhome』です。ピアノのみというシンプルな構成で制作されたバラードで、期待を膨らませていたんですが、少しデビュー当時より楽曲の雰囲気が薄くなっているようにも感じます。でも、久々の復帰待ってた人も多いでしょうね。今後に期待したいです。

Video ⇒ 鬼束ちひろ『Everyhome』

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽



新商品の紹介です。皆さんはエバラ食品から出ている「横濱舶来亭カレーフレーク」って知ってますか?
この商品は、もともと社内向けのギフトセット用に開発されたカレーなんですが、社内でも美味しいとの評判が出て、その結果商品化に至ったようです。今回自分が選んだのはこだわりの中辛という中辛味のもので、これ普通のルウと違って、なんと中身は粉末状なんです!
kareefreak1
なので、普通のルウのときみたいにいちいちルウを分量分割る手間が省けるわけです。
早速、我が家でもホントかどうか気になってたんで作ってみました。
ジャガイモ、人参、玉ねぎなど時間をかけ炒めて、ルウを入れて作ってみました。粉末状なんでホントあっという間にルウが溶け込んでしまいました。
karee

こういった粉末状のカレー粉で作るのは初めてなんですが、期待通り美味そうなカレーが出来上がりました。試食見てみたんですが、普通に家庭で作る美味しいカレーといった感じでした。スパイスも程よく効いてましたし、中辛ならちょっと辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思います。自分は特にカレーが好きなので、こういうものこれからも有効利用していきたいと思います。カレー以外にもうどんやそばを作るときもカレーうどんやカレーそばなんていう風に応用できそうなので、便利です。手間をかけず美味しいカレーを作りたいときには、カレーフレークがピッタリだなあって感じました


それで種類は今回使った「こだわりの中辛」以外にも「野菜仕立て甘口」や「BLACK辛口」の2種類もあるので、皆さんもぜひお好みの味で作ってみてください! 商品の購入は、近くのスーパーから購入できます。

テーマ:商品紹介 - ジャンル:アフィリエイト


皆さんは、『みんバラ』をご存知ですか?
カゴメが提供する「みんなの栄養バランスチェック」という名前の略で、PCやケータイから毎日の食事内容を入力することで、今の自分に必要な栄養素のアドバイスがもらえたり、参加者と栄養バランスを比較することができるサイトのようなんです。食事内容を入力する毎にベジタブリートという野菜のキャラクターが成長していき、自分が育てたベジタブリートやマイページの最新データがブログパーツに表示される仕組みになっているんです。

それで自分も早速登録してやってみましたが、朝、昼、夜と自分が食べた食べ物などのメニューを入力するだけで、その日の栄養バランスがわかったりして便利なツールだなあと思ってしまいました。右サイドバーに貼ってあるブログパーツがそうなんですが、自分の栄養バランス値は84点と出ました。お、これはなかなかいい点数なんじゃないかと思ってましたが、結果を見たところ、栄養バランスは取れていますが、十分とはいえないようです。^^;
バランスの良い食事を心がけましょう。摂取カロリー不足だそうです。w
そしてさらに細かく見ると、炭水化物、たんぱく質、ビタミンC、鉄分については適量で、カルシウム、脂質、ビタミンA、Bが不足で、塩分過多と出ました。
塩分取り過ぎってことでたぶん昼食の塩ラーメンが効いてるのかもしれませんが、少し控えないといけないのかなと思いました。

これを見て興味を持ったあなたは、みんバラのサイトをチェックしてみてくださいね!
すぐに登録すれば、できますよ。

テーマ:これ知ってますか? - ジャンル:アフィリエイト


mtv

今日は、埼玉スーパーアリーナで『MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007』が行われていましたね?
皆さんは、ご覧になりましたか?
自分は、見に行ったわけではなく自宅からTVで見てました。
実は去年までMTV自体見ることができなかったんですけど、今年からめでたく見れるようになりました!(・∀・)
当たらずに見に行けなかったのにこうやってレッドカーペットから授賞式までゆっくり生中継で見れたのは嬉しいですよ。
それで気になるアワードの結果ですが、自分が個人的に気になった賞を紹介していきたいと思います。受賞作品は、こんな感じです。

★Best New Artist Video★

・アンジェラ・アキ「This Love」
・ジン「雷音」
・LILY ALLEN「Smile」
Ne-Yo「So Sick」 
・THE VIEW「Wasted Little DJ's」

ne-yo
新人部門では、Ne-Yoが受賞!
去年1stアルバムが話題になってました。自分も年間No.1の作品に挙げてましたし、受賞してくれて嬉しかったです。ライヴも「Because Of You」を歌ってましたが、もう一曲ぐらい歌ってほしかったなあ。


★Best Male Video★

・DANIEL POWTER「Bad Day~ついてない日の応援歌」
DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」 
・JUSTIN TIMBERLAKE「Sexy Back」
・平井堅「バイマイメロディー」
・KREVA「THE SHOW」

ozma
最優秀男性アーティストでは、DJ OZMAが受賞しました。はっきり言ってあまり納得がいってません。w他にもDance Videoで確か受賞してたと思うんですが、cそちらも納得してません。w
自分なら、JUSTIN TIMBERLAKEかDANIEL POWTERに挙げます!wDance Videoならジャスティンでしょ!ジャスティンの「Sexy Back」だったらノリノリですよ。って思ってたんですけどね。


★Best Female Video★

・絢香「三日月」
・FERGIE「London Bridge」
・GWEN STEFANI「Wind It Up!」
倖田來未「夢のうた」 
・REIRA starring YUNA ITO「Truth」

kouda
女性アーティストでは、倖田來未が受賞しました。まあ日本での人気ぶりは凄いですからね。「自分は受賞するとは思ってなかったんですが、嬉しいです。」なんて言ってましたが、果たしてホントにそう思ってたんだろうか?絢香とFERGIEは、残念ながら何も受賞できずに終わり、ちょっと残念です。


★Best Group Video★

EXILE「Lovers Again」 
・GLAY「100万回のKISS」
・MY CHEMICAL ROMANCE「Welcome to the Black Parade」
・RED HOT CHILI PEPPERS「Dani California」
・レミオロメン「スタンドバイミー」

EXILE
グループ部門では、EXILEが受賞!最近のEXILEは、楽曲がどうもマンネリ化してるんで今後が心配ですが、何でもJ Soul Brothersが新しくなって復活するみたいでそれに期待してたりします。


★Best Rock Video★

・ASIAN KUNG-FU GENERATION「或る街の群青」
・ELLEGARDEN「Salamander」
・FALL OUT BOY「This Ain't a Scene, It's an Arms Race」
MY CHEMICAL ROMANCE「Welcome to the Black Parade」 
・RADWIMPS「セツナレンサ」

maikemi
ロック部門では、マイケミことMY CHEMICAL ROMANCEが受賞!
まあ日本では早くも人気が出てきているということもあって、受賞です。他の日本のロックバンドの顔ぶれを押さえての受賞ですし、凄いです。ライヴパフォーマンスも生で見てみたかったなあ。


★Best R&B Video★

AI「Believe」 
・CIARA「Promise」
・JOHN LEGEND「Save Room」
・加藤ミリヤ「このままずっと朝まで」
・Ne-Yo「So Sick」

AI
Best R&B Videoは、誰かと思いきやAIでしたね。
自分は、Ne-Yoかなと思ったんですが、よく考えたらまだ1stの頃だとそこまで日本で定着してなかったような気もしますし、やっぱりAIの投票数の方が圧倒的だったということですかね。


★Best buzz Asia from Japan★

・BONNIE PINK「A Perfect Sky」
・DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
・Dragon Ash「Ivory」
・RIZE「ピンク スパイダー」
伊藤由奈「Precious」 

yuna
ここでは、伊藤由奈が受賞しました!
去年は、映画主題歌やらNANAなど大忙しでしたが、彼女は歌も上手いと思うし、これもこれで文句なしの結果だったと思います。


★Best buzz Asia from Korea★

・Brian「Living a Year in Winter」
・Loveholic「Chara's Forest」
・SS501「Unlock」
・Super Junior「U」
TVXQ(東方神起)「O-Jung Ban Hop」 

touhoushinki
Best buzz Asia from Koreaでは、東方神起が受賞!
日本でもすでに人気者だし、ノミネート作品自分は、他のは全然知らないんですけど・・・。まあそんなこともあってか投票数も圧倒的だったんじゃないかな。


★Best Album Of The Video★

・絢香『First Message』
DANIEL POWTER『DANIEL POWTER』 
・Def Tech『Catch The Wave』
・倖田來未『Black Cherry』
・RED HOT CHILI PEPPERS『STADIUM ARCADIUM』

daniel
ここでは、DANIEL POWTERが受賞でした。
去年は、とにかくアルバムが日本でヒットしてましたからね。
文句なしの結果です。


★Best Video Of The Year★

・FERGIE「London Bridge」
倖田來未「夢のうた」 
・Mr.Children「しるし」
・RED HOT CHILI PEPPERS「Dani California」
・湘南乃風「純恋歌」


amuro

まあどれもほとんどといっていいほど気になるものばかりでしたが、何といっても最後のBest Video Of The Yearでは、安室ちゃんがゲストセレブリティーとして登場!なぜだかm-floと一緒に現れましたが、もっと喋って欲しかったような気もする。
結果受賞したのは倖田來未だったわけですが、倖田來未よりも安室ちゃんの方が気になってしょうがなかったですよ。^^;こんな風に思ってる人は、他にもいるはず。w(こちらから安室ちゃんの終了後インタビュー見れます。
見終わってみて思ったことはね、やっぱりこういう授賞式はこれからもやって欲しいって思いましたね。
年末のレコ大とかももうMTVみたいなグラミー形式の授賞式に変えたほうがいいって思ったぐらいです。w
やっぱり見ていて楽しい授賞式の方が飽きないし、良いと思いました。

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


突然ですが、皆さんはゲーム体験といって何を思い浮かべますか?
アクション、シューティング、RPG、パズル、格闘などなど挙げればたくさん出てくると思います。
自分のゲーム体験ですが、昔はとにかくRPG(いわゆるロールプレイングゲームという分類のゲーム)にハマッていました。
まあそうは言ってももちろんそれ以外にもスーパーマリオなどのアクション系やシューティング、格闘系といったジャンルのものもやってましたが、その中でも一番好きでハマッていたのがRPGでした。
特にやっぱりスクウェアエニックスのFF(ファイナル・ファンタジー)ドラクエ(ドラゴンクエスト)といったところが好きでしたね。
とにかく学校が終わって家に帰ればひたすらクリアするのに必死だった頃を思い出します。あの時は、勉強よりゲームに熱中してた感じがします。^^;
という具合に昔はそれぐらいゲーム好きだったんですが、今ではそこまでプレイしてない感じです。
まあ今でもたまにラグナロクなどのオンラインゲームに手を出したり、携帯電話のミニゲームもたまに暇つぶしでやってたりしますが、そんなに熱中する程までいかないのが現状ですかね。


さてそんなゲームの話題にのって今日は、新作ゲームを一つ紹介したいと思います。それは『スペシャルフォース』というゲームで、「ハンゲーム」初の無料で遊べるFPSの3Dアクションオンラインシューティングゲームなんです。各国の特殊部隊員がキャラクターとして用意されていて、実在する銃や臨場感ある足音のリアルサウンドまでも体感できてしまうというゲームのようです。

ゲームのプレイ形態も団体戦と個人戦があり、自分の好きな遊び方を選べたり、新しいマップや武器がアップデートされたりと意外とプレイしたらハマりそうですし、これは楽しめること間違いないです。
     
興味を持った方はスペシャルフォースのサイトをチェックしてみてください!

テーマ:新作ゲーム - ジャンル:ゲーム



最近アフィリエイトに凝りすぎて音楽以外の記事が多くなってますが、ご了承ください!w
まあこれに負けずとちゃんと音楽の話題も書いていくので、安心してくださいね!
そういえば今日は、『パイレーツオブカリビアン/ワールドエンド』の試写会があったみたいで、自分は当たらなかったんですが行けた人いいなあ。

さて前置きはこのぐらいにして今週もオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 ジャスミン/Rainbow / V6
(NEW )2位 Original Soundtrack Single / 映画「しゃべれども しゃべれども」 / サントラ
(NEW )3位 もってけ!セーラーふく / 泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)
(DOWN)4位 明日晴れるかな / 桑田佳祐
(NEW )5位 WINNER / 吉井和哉
(NEW )6位 ハヤテのごとく!/ KOTOKO
(NEW )7位 恋する■エンジェル■ハート / 美勇伝
(NEW )8位 孤独のカケラ / アンジェラ・アキ
(DOWN)9位 キッス~帰り道のラブソング~ / テゴマス
(NEW )10位 ちっぽけな勇気 / FUNKY MONKEY BABYS
【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW )11位 暗黒天国 / ALI PROJECT
(NEW )13位 Dark Cherry / 浅井健一
(NEW )14位 セカケのI Love you / 上木彩矢
(NEW )15位 Boom Boom Boom/Come On Baby / 郷ひろみ(NEW )16位 BOYS & GIRLS / LM.C
(NEW )19位 涙がただこぼれるだけ / 松田聖子

ジャスミン/Rainbow (通常盤) ジャスミン/Rainbow (通常盤)
V6、20th Century 他 (2007/05/23)
エイベックス・マーケティング

この商品の詳細を見る

シングル部門でNo.1に輝いたのは、V6の31枚目のシングル『ジャスミン』でした。井ノ原快彦出演のドラマ「警視庁捜査一課9係」シーズン2の主題歌になっています。カップリングには、フジテレビ系「VVV6 東京Vシュラン2」のテーマソングになっている「Rainbow」も収録されています。

Video ⇒ V6『ジャスミン』


Boom Boom Boom Boom Boom Boom
郷ひろみ (2007/05/23)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

15位には、郷ひろみのアップテンポナンバー『Boom Boom Boom』がランクイン!!なんだかこんなにノリのいい曲久々に聞きました。こういう雰囲気の曲自体聴くのってRICKY MARTINの「Livin' La Vida Loca」のカヴァー曲「GOLD FINGER '99」以来ですよ。今回もラテン系アーティスト、DAVID BISBALの楽曲「Boom Boom Boom~灼熱の太陽」のカヴァーになってます。果たして99年以来のヒット曲になるだろうか?

ダビッド・ビスバル~太陽の季節(初回限定スペシャル・プライス) ダビッド・ビスバル~太陽の季節(初回限定スペシャル・プライス)
ダビッド・ビスバル (2007/05/23)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
ちなみにこちらがスペインのアルメリア出身で、1979年生まれの現27歳の今スペインで人気No.1のスーパースターと言われてるDavid Bisbalです。まあ大体ラテン系のアーティストっていうとイケメンのことがほとんどなんですけどね。これも合わせてチェックしておきましょう。

映像 ⇒ 郷ひろみ『Boom Boom Boom』(めざましTVより)

Video ⇒ David Bisbal『Boom Boom Boom~灼熱の太陽』

その他にも元YELLOW MONKEYの吉井和哉の今年第1弾シングルやアンジェラアキの新曲がそれぞれTOP10入り!


<アルバムチャート>
(NEW )1位 Denim / 竹内まりや
(NEW )2位 With You / リュ・シウォン
(NEW )3位 THE WORLD / BENNIE K
(NEW )4位 1stGAM~甘い誘惑~ / GAM
(DOWN)5位 B-SIDE / Mr.Children
(DOWN)6位 Minute To Midnight / Linkin Park
(DOWN)7位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
(NEW )8位 THE BACK HORN / THE BACK HORN
(DOWN)9位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(NEW )10位 LIFE STORY / THA BLUE HERB
【TOP 10以下PICK UP!】
(NEW )12位 コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode / ドラマ
(NEW )14位 Musical / クラムボン
(NEW )15位 ウニア~夢記 / ソナタ・アークティカ
(NEW )16位 Black Rain / Ozzy Osbourne
(NEW )17位 ラジオCD うたわれるものらじお Vol.3 / ラジオ・サントラ
(NEW )19位 LIVE in Tokyo / サディスティック・ミカ・バンド
(NEW )20位 our PMA / KEMURI


Denim(初回限定盤) Denim(初回限定盤)
竹内まりや (2007/05/23)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

アルバム部門では、竹内まりやのヒットアルバム「Bon Appetit!」以来6年ぶりとなるNEWアルバム『Denim』がNo.1を獲得しました。シングル「スロー・ラヴ」、映画主題歌にもなった「返信」、ブロードキャスターのテーマ曲「君住む街角」、CMソングになっている「人生の扉」などのタイアップ曲、松たか子に提供した「みんなひとり」のセルフ・カバーなど全12曲が収録されてます。

Video ⇒ 竹内まりや『返信』


THE WORLD THE WORLD
BENNIE K (2007/05/23)
フォーライフミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

3位には、前作『Japana-rhythm』から1年半ぶりとなるNEWアルバム『The World』がランクイン!「Joy Trip」や「1001nights」のシングル曲をはじめ、全15曲が収録されてます。今作もトラックメイカーにはMine-Chang、HAMMER(2BAKKA)、DJ SUZUKIといったお馴染みのメンバーが参加しています。

Video ⇒ BENNIE K『1001nights』


その他にもOzzy Osbourneの『Black Rain』やサディスティック・ミカ・バンドのライヴアルバム『LIVE in Tokyo』がランクイン!木村カエラは、今年のサマソニにも出演決定したということで、自分にとってはまた一つ楽しみができました。

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


皆さんは、アートセラピースクール「アトリエCasa」という学校があるのをご存知でしょうか?
この学校は、名前からもわかるようにアート(芸術)を楽しむための学校で、表現を楽しむ造形教室として今大人から子供まで芸術を通して心を癒すアートセラピーとして話題となっていたりします。
この学校の名前なんですが、簡単に言うとCasaとは英語で、Create a stir artの略のことを指していて、日本語にすると「表現の波紋を投げかける」という意味になるようで、その頭文字をとってCasaとなったようなんです。またCasaとは、スペイン語で日本語に訳すと「家」という意味にもなるんです。それで気になる内容は?というと、こども向けのクラスと大人向けのクラスに分かれています。

まずこどもクラスでは、二人のアートセラピストがこどもたちの感性・個性・創造性を大切に色々な素材やプログラムを提供しています。クラスも幼児と小学生のクラスにそれぞれ分かれ、学校の美術の時間のようにお子さんが好きな形でアートを楽しめます。

また大人クラスでは、ドリームセッションとアート&セラピークラスに分かれます。ドリームセッションでは、半年間、少人数のグループ(2~4名)で実施され、メンバー同士でお互いに夢をシェアしたり、夢を通して自分へのヒントを見つけたりと、自分の心模様を感じられるクラスになっています。
そしてアート&セラピークラスでは、アートセラピーの手法が学べたり、参加者どうしが絵を通してのコミュニケーションを体験したりとアートセラピー初心者の方にオススメのクラスのようです。

興味を持たれた方は、アトリエCasaのサイトへどうぞ!


テーマ:これ知ってますか? - ジャンル:アフィリエイト



今日は、昭和53年7月24日生まれの28才の女性ピアノシンガーソングライター、タテタカコを紹介します。彼女は、故郷長野県飯田市を拠点として活動していて、2004年の映画「誰も知らない」に出演し、その挿入歌「宝石」を収録したアルバム「そら」でデビューしました。今年2007年には、よしもとばなな原作の映画「アルゼンチンババア」の主題歌としてアンデス民謡をベースにしたという「ワスレナグサ」が抜擢されました。有線チャートの上位にもランクインしていることから今注目のアーティストといっても過言ではないです。
先週末の5/20に「情熱大陸」という番組では、このタテタカコさんが取り上げられていました。この番組では、この春の全国ツアーにスポットを当てて、人々との出会いを通して音楽活動をしていき自分を見つめなおす彼女について紹介していました。
ボーイソプラノのような透明感をもつ歌声と独創的な世界観をもつ詩が魅力的なんて言われてたりしますが、一度聞いたら耳に残る歌声とメロディーです。自分も何度かこの曲を聞いてみましたが、飾らない彼女の真っ直ぐな気持ちが伝わって来る気がします。
やっぱり地道に音楽活動してる人の中には、こういった独特の音楽の世界観を持ったアーティストもいるっていうのが今回の歌聞いてよくわかりましたよ。
最近世に出てきたばかりで知名度もまだそんなに高くないんですが、今後期待したいピアノシンガーです。

興味のある方は、PVと共にぜひ聞いてみてください。


PVもGyaOのページから見れます。→ タテタカコ『ワスレナグサ』


タテタカコさんのオフィシャルサイト


詳しくは、情熱大陸のホームページをチェックしてみてください!CD購入したい方もどうぞ!


ワスレナグサ ワスレナグサ
タテタカコ (2007/03/07)
バップ

この商品の詳細を見る

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


今週も早速注目作品を紹介していきます。
といっても今週は、少なめです。^^;

アズ・クルエル・アズ・スクール・チルドレン アズ・クルエル・アズ・スクール・チルドレン
ジム・クラス・ヒーローズ (2007/05/23)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

まずは、NY出身の人力ヒップホップ・バンド、Gym Class Heroesのデビューアルバム『As Cruel As School Children』です。日本盤が今週やっと出ます。名前からもわかるように高校の体育の時間に知り合った仲間同士で結成されたグループなんです。
今年は、SUMMER SONIC 07にも出演しますし、これは自分も見ておきたいなあと思ってます。PVに悪戯好きな天使が出ていて意外と面白いリードシングル「Cupid's Chokehold」がすでに話題になっていますが、米のビルボードチャートでも只今21位にランクインしていたりします。自分は、最初に聞いて以来、イントロ部分のババババっって部分にはハマッてしまいましたw。


Video ⇒ Gym Class Heroes『Cupid's Chokehold』


センド・アウェイ・ザ・タイガーズ センド・アウェイ・ザ・タイガーズ
マニック・ストリート・プリーチャーズ (2007/05/23)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、Manic Street Preachersの約3年ぶり8作目となるNEWアルバム『Send Away The Tigers』です。メンバーのJames Dean BradfieldとNicky Wireは、以前までソロ活動してたみたいなんですが、ようやくバンド活動再開です。Cardigansのヴォーカル、Nina Perssonとコラボした先行シングル「Your Love Alone Is Not Enough」やMyspaceで無料ダウンロード中の「Underdogs」など全10曲が収録されます。同じく今年は、SUMMER SONIC 07に出ます。まあ自分は、1日目なんで見れませんが・・・。

Video ⇒ Manic Street Preachers『Your Love Alone Is Not Enough』


孤独のカケラ 孤独のカケラ
アンジェラ・アキ (2007/05/23)
ERJ

この商品の詳細を見る
お次は、アンジェラアキの『孤独のカケラ』です。この曲は、TBS系ドラマ「孤独の賭け~愛しき人よ~」の主題歌になっています。ドラマの台本を実際に読んで、インスパイアされ書き下ろしたというラブソングとのことで、今回もアンジェラの力強い歌声が聞ける楽曲といった感じです。アンジェラアキもいつかライヴ見てみたいアーティストです。

Video ⇒ アンジェラアキ『孤独のカケラ』


チュ・チュ・トゥ・タンゴ チュ・チュ・トゥ・タンゴ
アックス・リヴァーボーイ (2007/05/23)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、Tahiti80のフロントマン、グザヴィエ・ボワイエのソロプロジェクト、Axe Riverboyのソロアルバム『Tutu To Tango』です。アルバム中数曲のMIXを担当しているのは、ペドロ・ルスンド、他にもメンバーのドラム、シルヴィアンやTahiti80のプロデュース作品をリリースしているフグも参加しているとのこと。聞いてみた感じやっぱりTahiti80の感じが音に出ている感じがしますね。早くも原宿アストロホールでの初来日公演が6/1に決定しているようです。

Listen ⇒ Axe Riverboy MySpaceへ

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽



皆さんは、SONYが提供する、多機能型ブログパーツ『FLO:Q(フローク)』をご存知でしょうか?これをブログに設置すると、フォト、ムービー、ポッドキャスト、アフィリエイト、ソーシャルブックマーク、オリジナルFLASHなど様々なコンテンツが利用できてしまうものです。
コンテンツパックというのも色々あるんですが、自分も早速付けてみました。

自分が選んだのは、Avril LavigneのNEWアルバム『Best Damn Thing』の発売を記念して作られた「アヴリル・ラヴィーン×FLO:Q」スペシャルコンテンツパックです。
ちょうど今右サイドバーに見えるのがそうです。
これを付けるだけで、自分のブログにAvril LavigneのVideo Clipが持ち出せてしまうんです。
さっそく貼り付けてみた感じでは、簡単に自分のブログに貼り付けることができて、面白いなあと思ってしまいました。FLO:Qの中を見てみると、幾つかアイコンがあって、これのMOVIEというアイコンをクリックすれば、アブリルの「Girlfreind」のPVがいつでも見たいときに見れますし、BOOKMARKというアイコンをクリックすれば、アブリルの情報にリンクしたページのサイトに行くことができます。今実際にやってみたら、アブリルが「マンガ」ポッドキャストを開始なんていうニュースが出てきました。こんな風にYahoo!などの検索を使わずにアブリルの情報のみが注目エントリーといった形で見れるようになっていてとても便利に感じます。

他にも映画『スパイダーマン3』のコンテンツパックや「楽しいランチBOX」パックなど色々あったりします。
さあ興味を持ったあなたも自分のブログに貼ってみてはいかがでしょうか?気になった方は、FLOQのサイトへGO!!



madonna

Madonnaの新曲「Hey You」がダウンロード配信限定でリリースされました。7/7に世界各地で行なわれる『Live Earth』のために作られたシングルということで、自分も早速DLして聞いてみました。
Barksによると、この曲は、マドンナがLive Earthにインスパイアされて書き下ろしたトラックのようで、あのPharrell Williamsとの共同プロデュースによるアコースティック調の美しいバラードになっています。
なんか今回の曲は、今までのダンスナンバー路線のMadonnaと違って、ゆったり系のスローテンポな楽曲といった感じです。
まあそれでもなんだか心地いい具合に聞けて良い感じだなあって思いました。(^_^)v
これからラジオとかでも流れ出すんですかね。
楽しみです!

DLしたい方は、MSNのLive Earthの特別サイトからどうぞ!!



bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽



 さくら さくら 会いたいよ いやだ君にいますぐ会いたいよ
 天に召します神様お願い 僕の胸つぶれちゃいそうだ
 さくら さくら 会いたいよ いやだ君にいますぐ会いたいよ
 天に召します神様お願い 僕の息止まっちゃいそうだ


と歌っている高野健一さんのデビューシングル「さくら」が5/23に緊急リリースされます。なんでも有線での先行オンエアで問い合わせが殺到したらしく、有線チャートでも見事1位を獲得したことがきっかけのようです。そんなこの楽曲は、西加奈子さんの同盟小説に感銘を受けて作られたものなんだそうです。他にも新曲「スバラシイセカイ」、「ほっぺをなでていた」の3曲が収録されています。さっそく自分もこの曲「さくら」聴いてみたんですが、曲やメロディーももちろんいいんですが、歌詞が素晴らしいと思いますね。悲しい物語ではあるんですが、その中に優しい言葉が散りばめられていて、思わず聞き入ってしまう自分がいました。
それでこのタイトルの「さくら」というのは、お花の桜のことではないんです。まあ歌の中では娘さんの名前を指しているようなんですが、リスナーからすると、それが自分にとって家族であったり、大切な恋人であったり、あるいはいつも世話してるペットであったりするかもしれません。そういった存在に対する慈しむ気持ちがテーマと言えるんじゃないかと思います。他の楽曲を聴いてもやっぱり愛する人に対する優しさが伝わってくるものがあったりします。

ということで、これを見て興味を持った方は、ぜひ高野健一さんのオフィシャルサイトへ行ってみてください!!5月23日発売の「さくら」聞いてみてくださいね!

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


<シングルチャート>
(NEW )1位 明日晴れるかな / 桑田佳祐
(NEW )2位 キッス~帰り道のラブソング~ / テゴマス
(NEW )3位 SUMMER TIME LOVE / EXILE
(NEW )4位 HOWLING / abingdon boys school
(NEW )5位 唇からロマンチカ/That's Right / AAA
(DOWN)6位 永遠の翼 / B'z
(NEW )7位 ドラマチック / Base Ball Bear
(NEW )8位 修羅 / DOES
(NEW )9位 愛唄 / GReeeeN
(NEW )10位 僕は君を愛してる / ジョンフン
【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW )12位 真っ赤な糸 / Plastic Tree
(NEW )15位 ここにいるぜぇ! / アテナ
(NEW )17位 United Force / 栗林みな実
(NEW )20位 あなたのそばで / Crystal Kay

明日晴れるかな (初回限定盤) 明日晴れるかな (初回限定盤)
桑田佳祐 (2007/05/16)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

シングル部門では、桑田佳祐の『明日晴れるかな』がNo.1を獲得しました。月9ドラマ「プロポーズ大作戦」の主題歌で、久々のシングルってことで、さすがです。またサザンで戻ってきたときにも良い曲作って欲しいですよ。

Video ⇒ 桑田佳祐『明日晴れるかな』


SUMMER TIME LOVE (DVD付) SUMMER TIME LOVE (DVD付)
EXILE (2007/05/16)
エイベックス・マーケティング

この商品の詳細を見る

3位には、EXILEの夏に合うサマー・チューン「SUMMER TIME LOVE」がランクイン!今作は、メンバーのMAKIDAIも主演してる映画『きみに届く声』の主題歌になってます。そしてカップリングにはバラード曲「響~HIBIKI~」も収録されてます。冬に合う「Lovers Again」に対し、この曲は夏の定番になるのかな。カラオケでもきっと歌われるんでしょうね。

Video ⇒ EXILE『SUMMER TIME LOVE』


ドラマチック ドラマチック
Base Ball Bear (2007/05/16)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

7位には、シングル「抱きしめたい」に続くBase Ball Bearの今年第2弾シングル「ドラマチック」がランクイン!この曲は、アニメ「おおきく振りかぶって」のオープニングテーマになっています。今回のPVでは、いつもはあまり目立ってないメンバーも所々映ったりして目立っていたりもします。

Video ⇒ Base Ball Bear『ドラマチック』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 Minutes to Midnight / Linkin Park
(NEW )2位 Come on Stand up! / 長渕剛
(DOWN)3位 B-SIDE / Mr. Children
(NEW )4位 It Won't Be Soon Before Long / Maroon 5
(DOWN)5位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
(NEW )6位 ALL!!!!!! / 100s
(DOWN)7位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(DOWN)8位 R■35 Sweet J-Ballads / オムニバス
(DOWN)9位 Because Of You / Ne-Yo
(NEW )10位 The World e.p. / 9mm Parabellum Bullet
【TOP 10以下PICK UP!!】
(NEW )13位 JOY / ズボンドズボン
(NEW )15位 Because I Love It / Amerie
(NEW )19位 LEAD SONG COLLECTION/ B-DASH
(NEW )20位 all the way / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

ミニッツ・トゥ・ミッドナイトミニッツ・トゥ・ミッドナイト
リンキン・パーク (2007/05/16)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

さてアルバム部門では、見ての通りLinkin Parkの待望のアルバム『Minutes to Midnight』がNo.1を獲得しました。初登場で見事首位を獲得しています。素晴らしい!!それにしても最近のオリコンチャートでは、ホント洋楽がよくランクインしてるなあと感じます。特に今週は、TOP20の内6枚も洋楽がランクインしていることになります。今までこんなにたくさんチャートに洋楽が入ってくることなんてなかったんじゃないかと思ってしまうぐらいです。やっぱり洋楽でも日本で名前が定着すれば、No.1を取れてしまうんでしょうね。ちなみに先行シングル「What I've Done」は、ビルボードでは28位とまずまずの結果ですが、これから徐々に上がってくることを願いたいです。

Video ⇒ Linkin Park『What I've Done』


イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロングイット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
マルーン5 (2007/05/16)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

4位には、Maroon 5の4年半ぶりとなる待望の2ndアルバム『It Won't Be Soon Before Long』がランクインしました。こちらも初登場で4位ということで、さすがです!!米のビルボードでは、すでに先行シングル「Makes Me Wonder」がNo.1を獲得していますが、日本でもこの結果見ると彼らの人気ぶりが伺えますね。6月には、東京・大阪と一夜限りのスペシャル・プレミアム・ライヴがあるとのことで、これできれば行きたいところです。

Video ⇒ Maroon 5『Makes Me Wonder』


ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定) ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定)
エイメリー (2007/05/16)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

そして、15位にはAmerieの2年ぶりとなる3rdアルバム『Because I Love It』がランクイン!日本盤ボーナストラックに韓国アーティストのSE7ENをfeat.した「Take Control」もなかなか良いです。あとは、「1 thing」のノリを思わせてくれる楽曲「Gotta Work」も自分は結構好みです。

Listen ⇒ Amerie Ft SE7EN『Take Control』




テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


今週も注目リリースがたっぷりありますよ。
それでは、紹介していきましょう。

イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
マルーン5 (2007/05/16)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

まずは、全世界で1,000万枚、日本でも約4年の歳月をかけ約60万枚とういうセールスを記録したデビュー・アルバム『Songs About Jane』から約4年半ぶりとなるMaroon 5の2ndアルバム『It Won't Be Soon Before Long』です。今作のプロデューサーには、あのEminemなどを手がけたMike Elizondo、Gwen StefaniやBjorkを手掛けたMark “Spike” Stent、Madonnaなどを手掛けるMark Endertを迎えています。リードシングル「Makes Me Wonder」もビルボードで只今No.1になってます。待ちに待った新作と言った感じですが、日本での売り上げは果たして前作より上回るのだろうか?気になるところです。

Video ⇒ Maroon 5『Makes Me Wonder』


ミニッツ・トゥ・ミッドナイト ミニッツ・トゥ・ミッドナイト
リンキン・パーク (2007/05/16)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

お次は、Linkin Parkの3作目となるオリジナル・アルバム『Minutes to Midnight』です。以前も軽く紹介しましたが、今作はMike ShinodaRick Rubinの共同プロデュースによって制作されたという新作で、マイクシノダ曰く「バンドのサウンドの大きな進化をみた作品」、Rick Rubin曰く「これまでのラップ・ロックのようなサウンドではないものに到達した」と語っていますし、これも気になる作品です。先行シングル「What I've Done」は、もうエアプレー好調ですっかりお馴染みの楽曲になってますよね?

Video ⇒ Linkin Park『What I've Done』


ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定) ビコーズ・アイ・ラヴ・イット(期間限定)
エイメリー (2007/05/16)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

お次は、Amerieの約2年ぶりとなる3rdアルバム『Because I Love It』です。今作のプロデューサーは、Bryan Micahel CoxQuran GoodmanChris & DropThe BuchanansTim & Bobなどを迎えています。Mike Carenプロデュースによる1stシングル「Take Control」は、もうすでにエアプレーも好調です。そして2ndシングルは、Chris & Dropによる「That's What U R」になる予定です。日本盤ボートラには、韓国のアーティスト、SE7ENとのデュエットによる「Take Control」も収録されるみたいです。今回は、Rich Harrisonがプロデュースに参加してないので、「1 Thing」みたいなノリの良いビートの楽曲が聴けないのかと思いきやマイスペで聞いてみたところそうでもなさそうです。そしてAmerieというと、今週末来日するみたいで、リリースパーティーもあったりします。まあ当たればですが、行きますよ。

MySpaceへ


Video ⇒ Amerie『Take Control』


エリザベス・ウィザース(初回限定盤) エリザベス・ウィザース(初回限定盤)
エリザベス・ウィザース (2007/05/16)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

お次は、ブロードウェイ・ミュージカルに出演した経歴があるR&Bシンガー、Elisabeth WithersのBlue Noteからのデビューアルバム『It Can Happen To Anyone』です。以前も期待の女性アーティストとして紹介してましたが、ついに今週国内盤がリリースされます。アルバムには、聞き応え抜群のソウルチューン「Simple Things」、「Heartstrings」など収録されています。他にもオフィシャルサイトでも「Be With You」のPVが見れたり、試聴もできます。

Elisabeth Withers MySpaceへ


あなたのそばで あなたのそばで
Crystal Kay (2007/05/16)
ERJ

この商品の詳細を見る

お次は、Crystal Kayの20thシングル『あなたのそばで』です。初夏を思わせるようなポップなR&Bチューンになってます。こないだも音楽戦士に出ていましたが、なかなか良い感じの曲だと思いました。今年の8月からは「Zepp Tokyo」を皮切りに全国6都市13公演のツアー「Crystal Kay Live Tour‘07」の開催が決定しています。クリケイのライヴもいつか行ってみたいライヴですね。

Video ⇒ Crystal Kay『あなたのそばで』


明日晴れるかな (初回限定盤) 明日晴れるかな (初回限定盤)
桑田佳祐 (2007/05/16)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


お次は、桑田佳祐の5年ぶりとなるソロシングル『明日晴れるかな』です。「明日晴れるかな」は、フジテレビ系月9ドラマ「プロポーズ大作戦」の主題歌になっているバラードナンバーです。またカップリングの「こんな僕で良かったら」は、桑田さん出演のアメリカン・エキスプレスのCMソングでお馴染みです。そして3曲目の「男達の挽歌(エレジー)」は、CMタイアップが決定してるようです。

Video ⇒ 桑田佳祐『明日晴れるかな』

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


初めてのアルバイトというと、自分は大学時代のときにやっていた家庭教師のアルバイトが思い浮かびました。
当時自分は、自宅から歩いて行けるぐらい近くに住んでる中学2年生の男の子に勉強教えに行ってました。自分もまさかこんな近場で生徒を持つとは思ってもいませんでした。彼には特に数学、英語、国語、理科、社会の主要5科目を中心に教えていたわけですが、最初は、とにかく人に勉強を教えたことがないもので、苦労しました。^^;
でも、彼は驚くことにかつて自分の母校でもある中学に通っていることを雑談中に知って、それ以来共通点があったことで少し教えに行く楽しみができたといってもいいぐらいに勉強のときも馴染みやすくなりましたね。そして徐々に勉強教えていくうちに自分も効率良く教えるコツを掴んで、学校の定期テストの成績を少しでも上がることができたときの達成感は、今でも嬉しかったなあって思います。それで時には保護者の方からお礼に何か差し入れをいただくこともあって、とても美味しい仕事だったなあってつくづく感じます。




さてこんな風に何かアルバイトをしたいと思ったあなたも今すぐのWEBサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?
最近ではコンビ二や飲食店などでフリーペーパーとしても見かけるので、もうお馴染みだと思いますが、アルバイト・パートから社員まで様々なタイプの求人情報が載っています。
働きたいエリア、働く期間、仕事内容など自分の探したい条件で求人情報も手軽に検索できます。
短期で稼ぎたい人も長期で働きたい人もタウンワークならすぐに希望通りの仕事が見つかるかもしれませんよ。
詳しくは、タウンワークのサイトをチェックしてみてくださいね!

テーマ:ネットでお小遣い稼ぎ - ジャンル:ブログ


Konvicted Konvicted
Akon (2006/11/14)
SRC/Universal Motown

この商品の詳細を見る

空耳という言葉を聴くと、敏感に反応してしまう自分!
今日ラジオ聞いてたら新たに知ってしまった空耳ソングです。
それは、只今ビルボードでも好調のAkonの「Don't Matter」という曲で、サビ部分をよーく聞いてみると、面白い具合に空耳に聞こえます。
その部分は、

Nobody wanna see us together
But it don't matter no
Cause i got you babe


という部分で、「Cause i got you babe」の部分が「佐川急便(さ~がわきゅ~びん)」って聞こえるんです。(笑)
皆さんも聞いてみてください!
これタモリ倶楽部に送ってみようかな?
ってかもうとっくに採用されちゃってるか・・・。

Video ⇒ Akon『Don't Matter』

テーマ:空耳ソング - ジャンル:音楽


<シングルチャート>
(NEW )1位 永遠の翼 / B'z
(NEW )2位 あばよ / 氷川きよし
(NEW )3位 きよしのソーラン節 / 氷川きよし
(NEW )4位 蛍/RUN / レミオロメン
(NEW )5位 しおり / Aqua Timez
(NEW )6位 銀色の空 / redballoon
(NEW )7位 未来 ~風の強い午後に生まれたソネット~ / 森山直太朗
(DOWN)8位 千の風になって / 秋川雅史
(NEW )9位 恋ノウタ / 前田亘輝
(NEW )10位 星空のSpica / 田村ゆかり
~TOP 10以下PICK UP~
(NEW )12位 Too far away~女のこころ~ / 安倍なつみ
(NEW )13位 gravitation / angela
(NEW )14位 ゆめかぜ 五木ひろし
(NEW )16位 夢の続きへ / surface
(NEW )18位 LOVER / 椿屋四重奏
(NEW )19位 small world / kannivalism


永遠の翼 永遠の翼
B’z (2007/05/09)
バーミリオンレコード

この商品の詳細を見る

シングル部門では、B'zのNEWシングル『永遠の翼』がNo.1を獲得しました。今作は、徳重聡が主演し、石原慎太郎東京都知事が制作総指揮をとった映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」の主題歌になっています。今回もB'zらしいバラード曲になっています。また2曲目の「ロンリースターズ」は、映画「北斗の拳 ラオウ伝激闘の章」の主題歌になっています。

Video ⇒ B'z『永遠の翼』


蛍 / RUN (初回限定盤) 蛍 / RUN (初回限定盤)
レミオロメン (2007/05/09)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

4位には、レミオロメンの両A面シングル『Run / 蛍』がランクイン!「」は、今週末公開の映画「眉山」の主題歌になっています。そしてもう一方の「RUN」は、「走り続ける」という意志をストレートに表現したポジティブロックチューンになっています。またカップリングの「幸せのカタチ」は、FM802 ACCESSキャンペーンソングとして現在オンエアー中です。大胆にホーンをfeat.したポップなラブソングになっています。

Video ⇒ レミオロメン『蛍』

Video ⇒ レミオロメン『RUN』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 B-SIDE / Mr.Children
(DOWN)2位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
(DOWN)3位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(NEW )4位 United Abominations / Megadeth
( UP )5位 R35 Sweet J-Ballads / Various Artists
(DOWN)6位 Because Of You / Ne-Yo
( UP )7位 ダンスホール・ラヴァーズ・ベスト / Various Artists
(DOWN)8位 CAN'T BUY MY LOVE / YUI
(DOWN)9位 ALL SINGLES BEST / コブクロ  
(DOWN)10位 嬉々■ / 柴咲コウ

(NEW )11位 Idealism: デジタル主義 / DIGITALISM
(NEW )15位 「チェホンのファーストアルバム」という名のアルバム / CHEHON
(NEW )16位 僕は君のオモチャ / 中島卓偉
(NEW )19位 Goll & Response!! / Gollbetty


B-SIDE B-SIDE
Mr.Children (2007/05/10)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る

アルバム部門では、Mr.Childrenの『B-BEST』がNo.1を獲得しました。2枚組全20曲のカップリング集ということで、桜井さんいわく「アルバム『HOME』を聴いてくれた人にはすんなり受け入れてもらえるようなアルバムだと思う」とのことで、その気持ちがリスナーに届いたこともあってか今回も見事No.1です。さすがです!

Video ⇒ Mr.Children『ひびき』


ユナイテッド・アボミネイションズ ユナイテッド・アボミネイションズ
メガデス (2007/05/09)
ロードランナー・ジャパン

この商品の詳細を見る

4位には、MegadethのNEWアルバム『United Abominations』がランクイン!ラスト・アルバムと噂されていた『System Has Failed』から2年ぶりに新作を発表しました。彼らいわく前のアルバムよりも原点回帰したアルバムのとのことで、レコーディングもPink FloydのDavid Gilmourが所有するスタジオで行われて、Led ZeppelinのJohn Bonhamのドラムセットを拝借して行ったってことで凄いですね!

Video ⇒ Megadeth『A Tout Le Monde』


デジタル主義(初回限定盤) デジタル主義(初回限定盤)
デジタリズム (2007/05/09)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

11位には、ドイツはハンブルグを拠点に活動をする2人組、DIGITALISMのデビュー・アルバム『Idealism: デジタル主義』がランクイン!
NEXT DAFT PUNKNEXT Chemical Brothersと言われてるテクノユニットで、テクノ/エレクトロ~クラブミュージックファンだけでなく、ロックファンもノックアウトしてしまう人気ぶりです。テクノファン必聴です。

MySpaceへ

Video ⇒ Digitalism『Zdarlight』

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


今日は、あの人気海外ドラマ『プリズンブレイク』のキャラクター占いというものを発見したので、思わず書き込んでみました。
以前も『24-Twenty Four-』のキャラクター占いのときもやりましたが、それと同じく名前と生年月日、血液型を入れて、占うというものです。

rinkan

自分は誰だったかというと、リンカ-ン・バロウズと出ました。

どんな風に書かれていたのかというと、
リンカーン・バロウズさんのあなたは、思いやりがあり、何事にも粘り強く、とても忍耐強い頑張り屋。与えられた環境のなかでコツコツと努力を重ね、自分なりのペースで物事を進めていきます。言葉少なく、腰を落ち着けてじっくりと考えるタイプなので、スタートこそややのんびりしていますが、いざ行動を開始したら周囲が驚くほどパワフルに突き進みます。途中で投げ出したりしないため、着実に物事を吸収していけるでしょう。家族を大事にし、好きな人には惜しみない愛情を注いで一心に尽くします。しかし、相手を想いすぎて無謀な行動にでることもあるので、行動を起こす前によく考え、信頼している人と良く話し合うことが大切です。
とのこと。
まあ結果見た感じだと、「コツコツ努力する」、「頑張り屋」、「言葉が少ない」、「物事を投げ出さない」とか正直当たっているところもありますね。あと「好きな人には惜しみない愛情を注いで一心に尽くします」ってありますが、恋愛面でははっきり言ってそこまで行動に移せるかといわれると実際はなんとも言えないかな。

運勢は、早とちりで失敗しそうとのことでした。^^;
やりたいと思った方は、下記のリンクからどうぞ!!

「プリズンブレイク」キャラ占い

テーマ:★海外ドラマ★ - ジャンル:テレビ・ラジオ


ベスト・ダム・シング ベスト・ダム・シング
アヴリル・ラヴィーン (2007/04/18)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

Avril LavigneのNEWアルバムからの先行シングル「Girlfreind」は、もうすっかり日本でも定着してますが、その日本語バージョンがあるのはご存知でしょうか?まあ他にもイタリア語、スペイン語、中国語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語と日本語含む計7ヶ国語のバージョンがあるようですが、結構ラジオなんかでは、よくかかってたりして、聞いてみたんですがこれがまた面白いんです。
片言の日本語でサビの部分のみを歌っているんで、聞き取りにくい部分もあるんだけど、歌詞はこんな感じです。

ヘイヘイあの子はイマイチ
ネーネー新しい子必要?
ヘイヘイあたしなんていいんじゃない?
ヘイヘイあたしには負けてる
ノーウェイ!ノーウェイ!秘密じゃない。
ヘイヘイあたしなってあげる。


Listen ⇒ Avril Lavigne『Girlfreind』(Japanese)

これももしかしたらサマソニでも歌ってくれたりするのかな。
また一つ楽しみが増えました。(^_^)v

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽


今週も注目の新作がリリースされます。早速紹介していきます。

B-SIDE B-SIDE
Mr.Children (2007/05/10)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る

まずは、Mr. Childrenのベスト盤『B-side』です。
ベスト盤って前にもあったと思う人も多いと思いますが、今回の作品は、ミスチルの代表曲のカップリング曲としてシングルに収録されつつもこれまでのアルバムには収録されなかった楽曲を年代順に収録した2枚組の全20曲のB面ベストになっているんです。ミスチル好きならチェックしておきたい一枚です。

Video ⇒ Mr.Children『ひびき』


lisa

お次は、R&Bの原点とも言えるアルバム『Elizabeth』以来となるLISAの今年第1弾シングル『Tomorrow』です。GWには地元のFM局の公開生放送にもゲストとして来ていました。
今作は、R&Bらしい楽曲になってて、結構お気に入りです。
そして近いところでは、6月には初のベスト盤『Best』がリリース予定です。新曲を1曲追加収録したCD2枚組となるようでこちらもチェックです。

Video ⇒ LISA『Tomorrow』


eyes to eyes eyes to eyes
AYUSE KOZUE (2007/05/09)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る

お次は、Ayuse Kozueの『Eyes To Eyes』です。完全セルフプロデュースの今作は、前作同様Towa Teiの完全バックアップで制作されています。またカップリングではクラムボンのmitoや大学生ガールズMCユニット、Bumble Beeをfeat.したメローな作品になっています。

Video ⇒ Ayuse Kozue『Eyes To Eyes』


キャット / KAT MCDOWELL キャット / KAT MCDOWELL
Kat McDowell (2007/05/09)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る

お次は、有線で流れるイルカの「なごり雪」のカヴァーが話題を呼び、問い合わせが殺到したというロンドンと日本を中心に活動するニュージーランド人の父、日本人の母を持つハーフシンガーソングライター、Kat Mcdowellのデビューアルバム『Kat』です。有名なとこでは、あのRAUL MIDONの来日オープニングアクトを務めたことでも話題の実力派アーティストなんです。他にも「Butterfly」など聞き応えありますし、とにかく歌もいい感じなんで今後期待したい新人さんです。今月は、六本木でフリーライヴもやってたみたいで、行きたかったなあ・・・。><

オフィシャルサイト


NB NB
Natasha Bedingfield (2007/05/08)
RCA

この商品の詳細を見る

お次は、デビュー・アルバム『Unwritten』が全英初登場No.1を記録しているNatasha Bedingfieldの2ndアルバム『N.B.』です。
1stシングル「I Wanna Have Your Babies」は、ポップでキャッチーなナンバーになってます。アルバムのクレジットには、あのMaroon 5Adam Levineの名前もありますし、自分としてもちょっと気になります。

Video ⇒ Natasha Bedingfield『I Wanna Have Your Babies』


Undiscovered / Brooke Hogan Undiscovered / Brooke Hogan
ブルック・ホーガン、ポール・ウォール 他 (2007/05/09)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

お次は、あのプロレスラー、ハルク・ホーガンの娘、Brooke Hoganのデビューアルバム『Undiscovered』です!プロデューサーには、Christina AguileraやBeyonce、Justinなどを手がけるトップ・プロデューサーのSCOTT STORCHを迎えています。アルバムからのリード曲「About Us」もなかなかノリが良くて、いい感じですよ。

Video ⇒ Brooke Hogan『About Us』

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


avril
皆さんは、覚えていますかね?
先月26日、都内でAvril Lavigneのトーク&ライブが行われていました。当日は、最新アルバム『The Best Damn Thing』から「Girlfriend」、「When You're Gone」の2曲をフルバンドで生演奏してくれたようです。衣装も可愛らしいなあと思ってしまいました。
自分もこのイベント行きたかったんですけどね。自分としたことが外れたようです。^^;
やっぱりYahoo!が募集するとなると、応募者も多いってことですかね。
まあ見れなかったという人も当日ライヴ見たけどもう一度見たいという人も下記のリンクから見れるので、見てみてください!

Avril Lavigneライヴ&トーク

あとまだそれだけじゃない!
個人的なことなんですが、先週末のカラオケオフがあった日の翌日4/29には、新宿駅東口の新宿ステーションスクエアでゲリラライヴというサプライズもあったみたいで、これも行きたかったなあって今でも思ってしまいます。
Barksにそのときの模様の写真が載ってました。
見たい方は、こちら!!


ベスト・ダム・シング ベスト・ダム・シング
アヴリル・ラヴィーン (2007/04/18)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

現在最新アルバム『The Best Damn Thing』は、絶賛発売中!
気になってたけどまだ購入してない方は、購入してみてはいかがでしょうか。

bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格) ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格)
Ne-Yo、ジェイ・Z 他 (2007/04/25)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

今日は、デビューアルバム『In My Own Words』以来となるNe-Yoの2ndアルバム『Because Of You』をレビューします。いつものように曲の評価については、★3つを最大として表します。

【収録曲リスト】
1.Because of You ★★★
2.Crazy feat. Jay Z ★★★
3.Can We Chill ★★
4.Do You ★★
5.Addicted ★★
6.Leaving Tonight feat.Jennifer Hudson ★★
7.Ain't Thinking About You ★★
8.Sex with My X
9.Angel ★★
10.Make It Work ★★
11.Say It ★★
12.Go On Girl ★★★
13.That's What It Does(Bonus Track) ★★
14.Spotlight(Bonus Track) 

StargateとNe-Yoの製作による80年代のMichel Jacksonを髣髴させる美メロ系楽曲の先行シングル「Because of You」、R.FeemsterプロデュースのJay-Zをfeat.したクールなR&Bチューン「Crazy」、Eric Hudsonがプロデュースした「Can We Chill」、The Heavyweightsがプロデュースした「So Sick」の続編であり、スティービー・ワンダーが歌いそうな楽曲「Do You」、S.TaylorがプロデュースしたVIBEマガジンの記事がきっかけになって作られたという楽曲「Addicted」、映画『Dream Girls』に出演し、アカデミー賞で最優秀助演女優賞を獲得したJennifer Hudsonをfeat.した「Leaving Tonight」、Eric Hudsonがプロデュースしたもう恋人のことなんて考えてもいないよ。というナンバー「Ain't Thinking About You」、80's風シンセ・ビートの出た「Sex With My Ex」、今回のコンセプトでもあり、Princeに捧げたというSyienceプロデュースの楽曲「Angel」、S.Taylorがプロデュースしたah oh×2というフレーズが印象深い「Make It Work」、Keysがプロデュースし、Larry Goldがアレンジを務めた「Say It」、Stargateが手がけたBeyonceの「Irreplaceable」を感じさせるような爽やかチューン「Go On Girl」、S.Taylorがプロデュースした空間的な音楽を感じさせてくれるゴスペルナンバー「That's What It Does」、The Heavyweightsがプロデュースした「Spotlight」が収録されています。
全体的に聞いてみた結果、やっぱり先行シングル「Beacuse Of You」はもちろん良いんですが、「Crazy」、「Can We Chill」、「Do You」などの前半の楽曲はいい感じです。後半ではやっぱり「Go On Girl」辺りが好みな感じでした。Jennifer Hudsonとの楽曲「Leaving Tonight」は、彼女の存在感がありすぎてJennifer Hudsonの楽曲って感じです。^^;
まあNe-Yoは、アルバム購入者の招待ライヴイベント+今月26日に行われるVMAJ(MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007)にも出演しますし、これにはぜひ行きたいところです。
Ne-YoのMySpaceへ

Video ⇒ Ne-Yo『Because Of You』







テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


今週は、THIS WEEK POWER RECOMMENDは、お休み!
その代わりオリコンチャートで個人的に注目作品紹介していきたいと思います。(PS:1位の作品については、注目作品に限らず紹介してます。)


<シングルチャート>
(NEW )1位 We can make it! / 嵐
(NEW )2位 FREIND / 橘慶太
(DOWN)3位 BRAND NEW SONG / Kinki Kids
(NEW )4位 ハッピー☆彡 / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
(DOWN)5位 蕾(つぼみ)/ コブクロ
(DOWN)6位 千の風になって / 秋川雅史
(NEW )7位 フライト / ムック
(DOWN)8位 Cry Baby / SEAMO
(DOWN)9位 Awaking Emotion 8/5 /my brand new way / ウエンツ瑛士,小池徹平
(DOWN)10位 イカSUMMER / ORANGE RANGE
~TOP10以下PICK UP~
(NEW)11位 Days/Say cheese! / 堀江由衣

We can make it! We can make it!
嵐 (2007/05/02)
ジェイ・ストーム(SME)

この商品の詳細を見る

シングル部門では、ドラマ「花より男子」のタイアップとなり、大ヒットした「Love So Sweet」に続く嵐のNEWシングル『We can make it!』がNo.1になりました。やはりジャニーズ強です。通常盤には、カップリングに「We can make it!」、「Di-Li-Li」がそれぞれオリジナルカラオケとして収録されているようです。

Video ⇒ 嵐『We can make it!』


FRIEND(DVD付) FRIEND(DVD付)
橘慶太 (2007/05/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

2位には、w-inds.のメンバーでもある橘慶太君のソロシングル第2弾『FREIND』がランクイン!この曲は、テレビ東京系アニメ「BLUE DRAGON」のオープニングテーマということで、結構、今回の曲って高音の部分が多くてまた慶太君の新たなチャレンジ曲のようにも聞こえます。

Video ⇒ 橘慶太『FREIND』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
( UP )2位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(DOWN)3位 Because Of You / Ne-Yo
(NEW )4位 Wake up! Wake up! Wake up! / the pillows
(DOWN)5位 CAN'T BUY MY LOVE / YUI
(DOWN)6位 嬉々 柴咲コウ
( UP )7位 ALL SINGLES BEST / コブクロ
(NEW )8位 Volta / Bjork
( UP )9位 愛 am BEST / 大塚愛
(NEW)10位 R■35 Sweet J-Ballads / オムニバス
~TOP10以下PICK UP~
(NEW)14位 しょこたん☆かばー ~アニソンに恋をして。~ 中川翔子
(NEW)16位 Boy With No Name / Travis

THE BEST of mihimaru GT(DVD付) THE BEST of mihimaru GT(DVD付)
mihimaru GT (2007/05/02)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る

アルバム部門では、mihimaru GTの初のベストアルバム『THE BEST of mihimaru GT』がNo.1になりました。デビュー曲「約束」、「帰ろう歌(か)」の07年リテイク・ヴァージョン、「気分↑↑」、最新シングル「パンキッシュ」までの全16曲が収録されています。

Video ⇒ mihimaru GT『パンキッシュ』


ヴォルタ ヴォルタ
ビョーク (2007/05/02)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

8位には、Bjorkの2004年発表のアルバム『Medulla』以来、約3年ぶりとなる待望のアルバム『Volta』がランクイン!今作では、自身のプロデュース楽曲をはじめ、今やアメリカのスーパープロデューサーと言われるTimbalandがビート&プロデュースした楽曲「Earth Intruders」も収録されています。これがまた癖になるんですよね。他にも様々な世界の楽器を使った曲も入っているので、聞き応えありそうです。

Video ⇒ Bjork『Earth Intruders』


ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム
トラヴィス (2007/05/02)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

16位には、イギリス出身のフラン・ヒーリー率いるTravisの4年振りの新作『Boy With No Name』がランクイン!今作は、プロデュースにNigel Godrichを迎えて制作され、レコーディングは昨年にロンドンのスタジオで行なわれたようです。彼らは、サマソニ07にも出演するんで、見たい方はチェックです。

Video ⇒ Travis『Closer』


テイク・イット・ライク・イット・イズ テイク・イット・ライク・イット・イズ
ミーシャ・ウィリアムス (2007/05/02)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

あとチャートにはランクインしませんでしたが、今週は、洋楽だとアメリカはテキサス州ヒューストン出身の20歳のシンガーソングライター、Misha Williamsのデビューアルバム『Take It Like It Is』が発売中です。彼女は、映画「STRINGS(ストリングス)」~愛と絆の旅路」の日本版主題歌「Unexpected」も歌っています。こちらも自分的には、オススメしたい作品です。

Video ⇒ Misha Williams『Unexpected』


bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


spider3

今日は、アメコミのスパイダーマンが活躍するアクション大作の第3弾でもある映画『スパイダーマン3』を見てきました。
今回の監督は、前2作に続き、サム・ライミ監督が担当しています。

STORYは、こんな感じです。

ヒーローとしての活躍がようやく世間に認められ、MJとの結婚も秒読みに入ったスパイダーマンのトビー・マグワイア扮するピーター・パーカーが幸せの最中、最愛の伯父ベンを殺した真犯人、ト-マス・ヘイデン・チャーチ扮するフリント・マルコが刑務所を脱獄し、現在逃亡中であるという情報が入る。復讐心を募らせるピーターに謎の黒い液状生命体がとり憑く。そしてそれは、スパイダーマンの衣装を黒く染め、パワーもスピードも今までと比べられないほど強力な“ブラック・スパイダーマン”へと変化させる。そして同時に、ピーターの心まで黒く変化させていく。そんなピーターに、MJはとまどいを隠せなかった。
逃亡中のマルコは、砂の巨人『サンドマン』と化し、父の復讐を誓い『ニュー・ゴブリン』となったジェームズ・フランコ扮するハリー・オズボーン、最凶モンスター『ヴェノム』と化した同僚カメラマン、トファー・グレイス扮するエディ・ブロックと3人の敵が襲い掛かる。


まあ今回見終わった感想としては、迫力あるシーン盛りだくさんだったなあという感じです。その中にはコメディがあったり、時にはスピード感溢れるシーンがあったりで面白かったです。
特に今回は3人の敵が迫り来るってことで、スパイダーマンはどうやって立ち向かっていくのか色々想像してしまったんですが、見始めてみてこういう展開になっていくのかと思ってしまうところがありました。
中でもハリーが良かった!ネタバレしないためにあまり詳しくは言いませんが、ハリーの活躍が今回は多かったなあって思います。
予告で見られる戦闘シーンもなかなかですよ。後半にかけてハリーの活躍もカッコイイと思わせられるシーンありますし、スパイダーマンもブラックになったりして、ピーターの雰囲気がガラッと変わったり、MJの恋の行方やら色々とハラハラさせられるシーンもありました。
今回新しく出演してるモデル役のブライス・ダラス・ハワード扮するグウェン・ステーシーが綺麗でした。グウェン見てMJよりもむしろピーターのガールフレンドはこっちの方が良かったんではと思っちゃいました。^^;あとは、ピーターの同僚カメラマン役のトファー・グレイスも結構イケメンって感じがしました。
もう早くも4作目製作の話が出ているようですが、次はどんな敵が出てくるのか楽しみでもあります。
まだ見ていないあなたもぜひ劇場で見てください!

予告編へ

スパイダーマン3 スパイダーマン3
サントラ、スノウ・パトロール 他 (2007/05/02)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

そして、今回サントラでも色んなアーティストが参加しています。

Video ⇒ Snow Patrol『Signal Fire』

Signal Fire Signal Fire
Snow Patrol (2007/05/14)
Polydor

この商品の詳細を見る

ビデオは、Snow Patrolの新曲「Signal Fire」です。彼らは、映画『アルゼンチンババア』でも「Chasing Cars」がTV-CFイメージ・ソングに抜擢されていました。このスパイダーマン3のサントラには、Snow Patrolをはじめ、THE KILLERSJETなどが参加しています。実はMY CHEMICAL ROMANCEも当初参加予定だったんですが、諸事情で参加できなかったみたいです。
もし参加してたらどんな曲だったのか聞いてみたかったような・・・。
映画を見た後にサントラ聞いてみるのもいいと思います。

テーマ:スパイダーマン3 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。