管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 旅立ちの唄 / Mr.Children
(NEW )2位 ASHES-1969- / GLAY
(NEW )3位 ホントのじぶん / Buono!
(NEW )4位 恋をしている/冬がはじまるよ feat. 槇原敬之 / Every Little Thing
(NEW )5位 小さな掌 / Aqua Timez
(NEW )6位 Doubt & Trust~ダウト&トラスト~ / access
(NEW )7位 もう君がいない / FUNKY MONKEY BABYS
(DOWN)8位 花の名 / BUMP OF CHICKEN
(DOWN)9位 メーデー / BUMP OF CHICKEN    
(NEW)10位 JOINT / 川田まみ

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 夕陽を見ているか? / AKB48
(NEW)12位 ファズ / ムック
(NEW)13位 MELODIES / 清春
(NEW)14位 愛してる / Base Ball Bear
(NEW)15位 WELCOME BACK 2 / TM NETWORK
(NEW)16位 Once again / 河村隆一
(NEW)17位 TVアニメ『らき☆すた』キャラクターソング Vol.010 胸ぺったんガールズ 泉こなた(平野綾)、小早川ゆたか(長谷川静香)、岩崎みなみ(茅原実里) / 胸ぺったんガールズ
(NEW)18位 TVアニメ『らき☆すた』キャラクターソング Vol.009 背景コンビ 日下部みさお(水原薫)、峰岸あやの(相沢舞)/ 背景コンビ


旅立ちの唄 旅立ちの唄
Mr.Children (2007/10/31)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
シングル部門では、Mr.Childrenのシングル『旅立ちの唄』がNo.1を獲得しています。
今週のリコメンドで紹介しましたが、今作は、今週末11/3からロードショーの映画「恋空」の主題歌になっています。
指数も51778と2位のGLAY(指数:19172)との差も大きく離していて、堂々の首位獲得です。

Video ⇒ Mr.Children『旅立ちの唄』


Ashes.EP(DVD付) Ashes.EP(DVD付)
GLAY (2007/10/31)
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)

この商品の詳細を見る
そして2位には、GLAYの約半年振りとなるNEWシングル『ASHES-1969-』がランクイン!
もうすでにファンの間では、ライブイベント「ROCK SHOCK VOL.4」で披露されていて、話題になっていた新曲のようです。
この他にもビートルズの「MOTHER NATURE'S SON」も収録され全4曲が収録されています。

Video ⇒ GLAY『ASHES-1969-』


Welcome Back 2 Welcome Back 2
小室哲哉、 他 (2007/10/31)
よしもとアール・アンド・シー

この商品の詳細を見る
15位には、小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登の3人組みユニット、TM NETWORKの久々のNEWシングル『WELCOME BACK 2』がランクイン!
今日この記事書いて初めてMySpaceで楽曲聞いたんですが、なんかイマイチですね・・・。 ^^;
どちらかというとメインの曲よりカップリングの「N43」っていう曲の方が良いかなって思いました。
これは、クリスマスをイメージした曲にも聞こえるような気がします。
12月にはアルバムも出ますよ。


その他にも3位には、ハロプロからBerryz工房と℃-uteのセンター級の3人による新ユニット、Buono!の『ホントのじぶん』がランクイン!
4位には、今週のリコメンドで紹介したのELTのNEWシングル「恋をしている/冬がはじまるよ feat. 槇原敬之」、5位には、Aqua Timezの「小さな掌」、7位には、FUNKY MONKEY BABYSの「もう君がいない」がそれぞれランクインしています。

TOP10以下でも12位には、結成10周年を迎えるムックの第5弾シングル「ファズ」、14位にBase Ball Bearの第4弾シングル「愛してる」など 初登場が多い週でした。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 Round About / SEAMO
(NEW )2位 LAS VEGAS / 鬼束ちひろ
(NEW )3位 COVER ALL HO! / 山崎まさよし
(NEW )4位 COVER ALL YO! / 山崎まさよし
(DOWN)5位 UNBREKABLE / Backstreet Boys
( UP )6位 DJ KAORI'S JMIX / オムニバス
(DOWN)7位 生命力 / チャットモンチー
(NEW )8位 Long Road Out Of Eden / EAGLES
(DOWN)9位 ユニコーン・トリビュート / オムニバス
(DOWN)10位 SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集- 松任谷由実

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
( UP )19位 The Best Damn Thing / Avril Lavigne


Round About(初回生産限定盤)(DVD付) Round About(初回生産限定盤)(DVD付)
SEAMO、一撃 他 (2007/10/31)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、SEAMOの前作より約1年振りとなる3rdアルバム『Round About』がNo.1を獲得しました。この日は、塾長自らの誕生日でもあるんです。ゲストも豪華で、BoAやmihimaru GTのhiroko、HOME MADE 家族のMICRO & KURO、スガシカオなどなど多彩です。
また初回限定盤DVD付には、過去のリリースパーティから今年数々の夏フェスに参戦した塾長の様々なライヴを収録した「SEAMOの珍プレー好プレー」が収録されているようです。

Video ⇒ SEAMO『軌跡』


COVER ALL-HO! COVER ALL-HO!
山崎まさよし (2007/10/31)
UNIVERSAL J(P)(M)

この商品の詳細を見る
COVER ALL-YO! COVER ALL-YO!
山崎まさよし (2007/10/31)
UNIVERSAL J(P)(M)

この商品の詳細を見る
3位、4位には、デビュー12年を迎える山崎まさよしの邦楽カヴァーアルバム『COVER ALL HO!』と洋楽カヴァーアルバム『COVER ALL YO!』がそれぞれランクイン!まあ洋楽と邦楽でそれぞれカヴァー集を出す人も珍しい感じですが、今回3位、4位と仲良くランクインしています。
例えば、洋楽集だと1971年のElton Johnの名曲「Your Song」、邦楽集だとプリプリの「M」が入ってたりします。
また2位には、鬼束さんの久々のアルバムもランクイン!
こんなに売れてるとはビックリ!!


ロング・ロード・アウト・オブ・エデン ロング・ロード・アウト・オブ・エデン
イーグルス (2007/10/31)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る
8位には、洋楽でなんとあのEAGLESの約28年ぶりとなる待望のNEWアルバム『Long Road Out Of Eden』がランクイン!!制作期間に6年を費やしたようで、全20曲からなる2枚組になっています。
今作のプロデュースは、誰もが知っているであろう名曲「Hotel California」を手がけたBill Szymczykが手がけています。
CX系情報番組「とくダネ!」にて小倉智昭さんが熱く語っていたのが最新シングルの「How Long」でした。w
ポール・マッカトニーのときもそうだったけど、小倉さんホント好きだなあ・・・。

Video ⇒ EAGLES『How Long』


その他にもTOP 10以下では、Avrilの『The Best Damn Thing』が19位に急上昇!
これは、最近スマスマに出たことが影響しているんでしょうね。
このアルバムは、すでにミリオン突破してるけど、また上昇してきて嬉しい限りです。

以上

スポンサーサイト

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


皆さん、こんにちわ!
すっかり台風が過ぎ去って晴れ模様の天気ですが、今週も早速注目作品をチェックしていきますよ。

Just Like You / Keyshia Cole Just Like You / Keyshia Cole
キーシャ・コール、アンソニー・ハミルトン 他 (2007/10/31)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る
まずは、世間でネクストMary J Bligeと呼ばれているカリフォルニア州オークランド出身の24歳フィメール・シンガー、Keyshia Coleのデビューアルバム『Way It Is』以来となる2ndアルバム『Just Like You』です。
Missy ElliottLil Kimをfeat.したリードシングル「Let It Go」は、すでに話題です。
今作のプロデュースもMissy Elliottをはじめ、Scott Storch、Rodney Jerkins、Bryan-Michael Coxなど豪華な面子が参加しています。
さらにゲストもMissy Elliott、Lil Kim、Too $hort、Amina、Anthony Hamilton、Diddy、Young Dro & T.I.などが参加しています。
これは、ゲストもプロデューサーも豪華だし、聞き応えありそうです。

Video ⇒ Keyshia Cole『Let It Go』


モータウン~ヒッツヴィルUSA モータウン~ヒッツヴィルUSA
ボーイズIIメン、パティ・ラベル 他 (2007/10/31)
ユニバーサル ミュージック クラシック

この商品の詳細を見る
お次は、日本でも根強い人気を誇る男性ヴォーカルグループ、Boyz II Menの待望のNEWアルバム『モータウン~ヒッツヴィルUSA』です。
収録内容もモータウンレーベルの名曲のカヴァーになっていて、Temptationsの「Just My Imagination」、Smokey Robinson & The Miraclesの「Tracks Of My Tears」、Four Topsの「Reach Out I'll Be There」、Marvin Gayeの「Ain't Nothin' Like the Real Thing」、「Mercy Mercy Me」、Michael Jacksonの「Got To Be There」などがあります。
今作のプロデューサーには、アメリカン・アイドルの審査員としても知られるRandy Jacksonを迎えています。またゲストとして、「End Of The Road」でBrian McKnightが参加しているようです。
でも、正直カヴァー集は、要らないかなって思ってしまいます。^^;

Video ⇒ Boyz II Men『End Of The Road』


旅立ちの唄 旅立ちの唄
Mr.Children (2007/10/31)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
お次は、Mr.ChildrenのNEWシングル『旅立ちの唄』です。
この曲は、11/3より全国東宝系でロードショーの映画「恋空」の主題歌になっています。
何となく聞いた限りでは、この映画のために書き下ろした曲のように見えますが、そうではなくすでにレコーディングされていた曲とのこと。
聴いた人に勇気を与えてくれるミディアムバラードってことで、また今回もいいバラードだなあって気がします。

Video ⇒ Mr.Children『旅立ちの唄』


恋をしている/冬がはじまるよ feat.槇原敬之 恋をしている/冬がはじまるよ feat.槇原敬之
Yasunari“Nam-Nam”Nakamura、 他 (2007/10/31)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、Every Little Thingの両A面シングル『恋をしている / 冬がはじまるよ: Feat.槇原敬之』です。
この曲は、現在持田香織本人が出演しているサッポロ「冬物語」のTVCMソングになっています。
まあELTらしいバラードって感じがしますね。
カップリングには、槇原敬之の代表曲「冬がはじまるよ」が収録されていて、マッキーはfeat.コーラスとして参加しています。
なんだか冬の曲って気が早いような・・・。
それで11月になると、クリスマスソングとかが出始めてくるんでしょうね。

Video ⇒ Every Little Thing『恋をしている』


LAS VEGAS(初回盤)(DVD付) LAS VEGAS(初回盤)(DVD付)
小林武史、 他 (2007/10/31)
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、鬼束ちひろの4年8ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『LAS VEGAS』です。プロデュースは、もちろん小林武史で、活動再開シングル「Everyhome」、「僕等 バラ色の日々」をはじめ、本人が2年数ヶ月の間に書き溜めた楽曲が収録されているようです。
初回限定盤のDVDには、シングル「everyhome」、「僕等 バラ色の日々」等のビデオクリップが収録されています。

Video ⇒ 鬼束ちひろ『Everyhome』


その他にもGLAYのシングル「ASHES EP」やAqua Timezの「小さな掌」、Base Ball Bear「愛してる」、SEAMOの3rdアルバム『Round About』、山崎まさよしのカヴァー集などがリリース予定です。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


さて10月ももうまもなく終わろうとしています。
ということで、今月もFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
早速発表していきます。


アンブレイカブル アンブレイカブル
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
1位 Backstreet Boys『Inconsolable』

今月も文句なしにNo.1!


ブレイヴ ブレイヴ
ジェニファー・ロペス、リュダクリス 他 (2007/10/10)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
2位 Jennifer Lopez『Do It Well』

先日、TOKIOでも一位取りました!さすが!!


Back of My Lac Back of My Lac
J Holiday (2007/10/02)
Capitol

この商品の詳細を見る
3位 J Holiday『Bed』

アルバムも買おうかななんて思ってます。


トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
4位 CRAIG DAVID『Hot Stuff』
早くもお気に入り度高し!



As I Am As I Am
Alicia Keys (2007/11/13)
RCA

この商品の詳細を見る
5位 Alicia Keys『No One』

この曲は、何度聞いても良いですねー。


Gimme More Gimme More
Britney Spears (2007/10/22)
RCA

この商品の詳細を見る
6位 Britney Spears『Gimme More』

アルバムもいよいよ来月出ます!!


プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤。(期間限定特別価格)プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤
FERGIE(2007/11/07)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る
7位 FERGIE『Big Girls Don't Cry』

限定盤も出るってことで、ジャンプアップ!新曲入りだし買おうかな・・・。Remixも最近よく聞きます。



Yellow Yellow
渡邊忍、 他 (2007/10/24)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)

この商品の詳細を見る
8位 木村カエラ『Yellow』

今月よく聞いてました。


リトル・ヴォイス リトル・ヴォイス
サラ・バレリス (2007/11/07)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
9位 Sara Bareilles『Love Song』

最近気になってるアーティストです。


Just Like You Just Like You
Keyshia Cole (2007/09/25)
Geffen

この商品の詳細を見る
10位 Keyshia Cole『Let It Go feat.Missy Elliot』

アルバムもまもなくリリース!

TOP 10以下は、次のとおり!!


>> Read More

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


Unbreakable / Backstreet Boys Unbreakable / Backstreet Boys
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
ここのところ、CDを買わなかったこともあり、CDレビューもご無沙汰になります。
さて今日は、4人編成となった新生Backstreet Boysの約2年振りとなるNEWアルバム『UNBREAKABLE』をレビューしたいと思います。
満足度【★★★:満足、★★:まあ満足、:普通、イマイチ】


<収録曲リスト>
1.Intro
2.Everything But Mine ★★★
3.Inconsolable ★★★
4.Something That I Already Know ★★
5.Helpless When She Smiles ★★★
6.Any Other Way ★★
7.One In A Million ★★
8.Panic ★★
9.You Can Let Go  
10.Trouble Is ★★★
11.Treat Me Right  ★★★
12.Love Will Keep You Up All Night  ★★
13.Unmistakable ★★
14.Unsusupecting Sunday Afternoon ★★
15.Downpour(Bonus Track) ★★
16.In Pieces(Bonus Track)★★
17.Nowhere To Go(Bonus Track) ★★


まずは、アルバムのINTROから始まり、Dan Muckala(ダン・マッカラ)プロデュースによるノリのいいダンサブルナンバー「Everything But Mine」、Emanuel Kiriakou(イーマン)プロデュースによるリード・シングル「Inconsolable」、Mitch Allan等プロデュースによる「Something That I Already Know」、Dan Muckalaプロデュースによるレゲエ・スカといった要素を取り入れた「Any Other Way」や「One In A Million」、同じくDan Muckalaプロデュースによる新しいBSBの試みともいえる楽曲「Panic」や今回レコーディング場所となったナッシュヴィルの町の雰囲気が伝わってくるという「You Can Let Go」、Bon JoviやTake ThatなどのJohn Shanks(ジョン・シャンクス)がプロデュースした最後までシングル候補曲だったという「Helpless When She Smiles」やHowie.Dがメインヴォーカルを務める「Trouble Is」、ヴォーカルプロデュース&アレンジをN SyncのJC・シャゼイが手がけた楽曲「Treat Me Right」、Billy Mannプロデュースによる「Love Will Keep You Up All Night」、そしてまたDan Muckalaプロデュースのスローチューン「Unmistakable」やNickとBrianがメインヴォーカルを取る「Unsusupecting Sunday Afternoon」、Emanuel Kiriakouプロデュースの「Downpour」、Dan Muckalaプロデュースの「In Pieces」、Rob Wellsプロデュースの「Nowhere To Go」が収録されています。

今回のアルバム全体的に聞いた感じ前作もそうでしたが、ポップな楽曲とかバラード系が多いなあって思ってしまいました。
唯一ノリが良くて好みだなあと思ったのが2曲目の「Everything But Mine」で、もう少しこういうダンス系の楽曲が欲しかったかなって思ったり・・・。
他にはJohn Shanksの手がけた「Helpless When She Smiles」、「Trouble Is」が自分は結構気に入りました。
何となくこの方が作る楽曲は、カントリー系の要素が強い音楽にも感じました。
あとは、「Treat Me Right」もN SyncのJC・シャゼイが関っていることもあってかアルバムの中では、他の楽曲とは異なるニュアンスの楽曲だなあって感じます。
90年代のポップシーンを懐かしく感じさせるっていうのもわかるような気もします。
まあ個人的には、今作は、前作よりも色んなアプローチのかかった作品があるといったところで、評価としては75点ぐらいです。
ちょっとでも興味あれば、まずはとにかく試聴というか聞いてみることをオススメします!









テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽


BSB

今週発売になったBackstreet Boysの『UNBREAKABLE』さっそくHMVで購入しました。
まだ1回通しで聞いただけです。
初回盤なんですが、スペシャルパッケージになってて最初どこにCDが入ってるのかわからないぐらいでした。w
ポスターとミニカレンダーも付いてますが、中にスッポリ入るぐらい小さいもので実際に創造していたものと比べて違ってました。^^;
レビューのためにこれからまたじっくり聞き込んでいきたいと思います。
アルバムレビューの方もお楽しみに!!

テーマ:Backstreet Boys - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 花の名 / BUMP OF CHICKEN
(NEW )2位 メーデー / BUMP OF CHICKEN
(NEW )3位 DOZING GREEN / Dir en grey
(NEW )4位 Yellow / 木村カエラ
(NEW )5位 最期の川 / CHEMISTRY
(NEW )6位 TSUBASA. / アリス九號.
(NEW )7位 息を重ねましょう / 安倍なつみ
(NEW )8位 茜色の約束 / いきものがかり
(NEW )9位 Urban Mermaid / 伊藤由奈
(DOWN)10位 イッツ マイ ソウル / 関ジャニ∞(エイト)

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 超える / GRAPEVINE
(NEW)14位 サクラキミニエム / yozuka*
(NEW)17位 経験値上昇中☆ / 佐藤利奈,井上麻里奈,茅原実里
(NEW)18位 優しさは雨のように / CooRie
(NEW)20位 エトセトラ / ONE OK ROCK


花の名 花の名
(2007/10/24)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る

メーデー メーデー
(2007/10/24)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
シングル部門では、BUMP OF CHICKENの2枚同時発売シングル『花の名』、『メーデー』がそれぞれ1,2フィニッシュでランクインしています。
シングル「涙のふるさと」から約1年ぶりとなるシングルで、「花の名」は、来月から公開される吉岡秀隆主演の映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の主題歌になっています。
今回もタイアップもあってか文句なしのNo.1になっています。
一方「メーデー」は、BUMPらしい疾走感溢れるロックナンバーになっていますよ。

Video ⇒ BUMP OF CHICKEN『花の名』


最期の川 最期の川
CHOKKAKU、 他 (2007/10/24)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る
5位には、CHEMISTRYのNEWシングル『最期の川』がランクイン!
今作は、今週末から公開される映画「象の背中」の主題歌になっていて、ケミらしい王道バラードになっています。

Video ⇒ CHEMISTRY『最期の川』


Urban Mermaid(初回生産限定盤)(DVD付) Urban Mermaid(初回生産限定盤)(DVD付)
Masaaki Asada、 他 (2007/10/24)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る
9位には、伊藤由奈のNEWシングル『Urban Mermaid』です。今作は、アコースティックギターに押尾コータローを迎えた等身大のメッセージナンバーとのことです。
初回限定盤は、DVD付きで、今年の春に行われたワンマンツアーから3曲が収録されています。

Video ⇒ 伊藤由奈『Urban Mermaid』

その他にも今週のリコメンドで紹介した木村カエラのNEWシングル「Yellow」も4位と好調な出だしです。
一方、8位にも地元厚木出身のいきものがかりのNEWシングル「茜色の約束」がランクインしています。
11位には、11年目に突入したGRAPEVINEのNEWシングル「超える」がランクイン!


<アルバムチャート>
(NEW )1位 生命力 / チャットモンチー
(NEW )2位 Unbreakable / Backstreet Boys
(NEW )3位 モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE ~10th ANNIVERSARY~ / モーニング娘。
(NEW )4位 ユニコーン・トリビュート / オムニバス
(NEW )5位 SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集- / 松任谷由実
(NEW )6位 奥田民生・カバーズ / オムニバス
(NEW )7位 AMBIVALENT / 布袋寅泰
(NEW )8位 SS501 / SS501
(NEW )9位 569 / GO!GO!7188
(NEW)10位 DJ KAORI'S JMIX / オムニバス

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST FINALE / ゲーム・ミュージック
(NEW)12位 Contact / 茅原実里
(NEW)13位 Reverse / 藤木直人
(NEW)14位 GAMBLING WITH THE DEVIL / Helloween
(NEW)15位 MAGIC / BRUCE SPRINGSTEEN
(NEW)17位 LIFE~the second movement~ / you
(NEW)19位 The Very Best Of Mick Jagger / Mick Jagger


生命力 生命力
チャットモンチー (2007/10/24)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、チャットモンチーの2ndアルバム『生命力』がNo.1を獲得しました。今回、初の1位獲得です。
来月の下旬には、DVD『チャットモンチー レストラン: 前菜』も発売されます。

Video ⇒ チャットモンチー『女子たちに明日はない』

Video ⇒ チャットモンチー『シャングリラ』



ユニコーン・トリビュート ユニコーン・トリビュート
東京スカパラダイスオーケストラ、MONGOL800 他 (2007/10/24)
SE(SME)(M)

この商品の詳細を見る
4位には、ユニコーンの20年を記念したアルバム『ユニコーン・トリビュート』がランクイン!2枚組でリリースとなる今作は、キャプテンストライダム、GRAPEVINE、CHEMISTRY、シュノーケルなど様々なアーティストが参加しています。

他にも2位には、Backstreet Boysの「Unbreakable」がランクイン!
いやー惜しくも2位になってますが、これはこれでいいでしょう。
やっぱり日本で人気のボーイズグループですからね。
今後も上位に止まり続けるでしょうね。
その他の洋楽勢見てみると、14位にハロウィンの『GAMBLING WITH THE DEVIL』、15位にBRUCE SPRINGSTEENの約5年ぶりとなるE Street Bandとの共演作『MAGIC』、19位にMick Jaggerのベスト盤が入ってきています。

3位には、モー娘。のメジャーデビューシングルから最新シングルまでの全てのシングルを網羅したA面コレクションアルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE ~10th ANNIVERSARY~』がランクイン!

奥田民生・カバーズ 奥田民生・カバーズ
中孝介、木村カエラ 他 (2007/10/24)
SE(SME)(M)

この商品の詳細を見る
6位には、奥田民生のトリビュート盤『カバーズ』がランクイン!
こちらもユニコーントリビュート同様、木村カエラ、GLAY、GOING UNDER GROUND、サンボマスター、スピッツ、チャットモンチーなど豪華な顔ぶれがカヴァーに参加しています。

7位には、布袋寅泰のアルバム『Soul Sessions』に続くオリジナルフルアルバム『AMBIVALENT』がランクイン!

17位には、あの結成10周年を迎えたJanne Da Arcのyouの第2弾アルバム『LIFE~the second movement~』がランクイン!

以上

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


初めに言っておきますが、これ地域限定になってしまうんですが、ご了承ください!m(_)m

bill

来る今週末の土曜日、夜19時~21時までの2時間、TV神奈川にて毎週水曜日の22時から放送中の『ビルボードTOP40』の特番があります!
この番組って実は、1983年の10月から放送がスタートしてるんですが、今考えてみるとホント長寿番組ですよね。
それで、今回その25年目を記念して、特別番組の放送が決定したようです。
この番組が放送されるまでの間、すでに視聴者から見たいビルボードNo.1ヒッツのPVリクエストを募ってるんですが、自分はすでに投票済みです。
リクエストすると、抽選でプレゼントが当たったりするみたい。
詳しくは、番組サイトをチェック!!

いやーはっきり言って選ぶの難しかったです。
結構悩みました。
80年代から2000年代までのNo.1アーティストのリストを見てきて、TLC、MADONNA、NELLY、CIARAとかまず1位になった曲の多さに驚きました。
まあどれも耳にしたことがありつつ、あれもこれも好きで、迷いましたね。

Check on It Check on It
Beyonce (2006/02/07)
Sony

この商品の詳細を見る
その中から1曲だけを選ぶとなると、どれをリクエストしようか結構悩みました。^^;
それで考えた末結局、Beyonceの「Check On It」にしたんですけどね。w
ごく最近のNo.1ヒットですが、自分は結構80年代などの昔のNo.1ヒットより2000年代とか新しめのNo.1ヒットの方が印象に残ってるのかなといった感じです。
それにこの曲は、意外とPVも印象に残っててビルボードNo.1ヒットソングの中では、印象深かったっていう意味も込めて選んでみました。
皆さんだったらどの曲を選びますか?
ぜひ気軽に教えて下さいね!(^_^)v

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


ども!ブログ更新が遅くなってしまいました。m(_)m
いつもコメントくれる人とかホントありがとうございます!
来てくれた方のところには、また遊びに行かせてもらいますね。
さて今週もオススメ作品たくさん出るんで、さっそくチェックしていきましょう。

アンブレイカブル アンブレイカブル
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
まずは、Kevinが脱退し、メンバーNick、Brian、Howie D.、AJの4人となったBackstreet Boysの約2年振りとなるNEWアルバム『Unbreakable』です!!
自分としては、この中では一番推したいアルバムです。
今作は、あのSheryl CrowやMichelle Branch、Bon Joviなどを手掛けたJohn Shanksをプロデューサーを迎えています。
アルバムのリード・シングル「Inconsolable」は、彼らお得意のバラードナンバーになってます。
明日は、BSBの招待制の来日イベントもあるようで、自分も行きたかったんですけどね。外れたようです・・・。><
ぜひ当たったって人は、どんな感じだったのか教えてください!
まあ来日公演も来年1月に決定してますし、今からBSB好きとしては楽しみです。
BSBのアルバムは、全部持ってるんでこれも間違いなく買いますね。

Video ⇒ Backstreet Boys『Inconsolable』


トレイ・デイ トレイ・デイ
トレイ・ソングス、AI 他 (2007/10/24)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、ヴァージニア州ピータースバーグ出身の22歳の若手男性R&Bシンガー、Trey Songz(トレイ・ソングス)の2ndアルバム『Trey Day』です。
気になるプロデューサーには、Ne-Yo作品でお馴染みのStarGate、ソングライティングにJohnta Austinを迎えています。
リードシングル「Wonder Woman」は、あのTimbalandの右腕として知られるDanjaがプロデュースしています。

Video ⇒ Trey Songz『Wonder Woman』


Yellow Yellow
渡邊忍、 他 (2007/10/24)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、3rdアルバム「Scratch」が2週連続No.1、全国25公演のツアーや夏フェスにも出演していた木村カエラの記念すべき10枚目のNEWシングル『Yellow』です。
なんと自身の誕生日にリリースされる今作は、「YOU」、「TREE CLIMBERS」を手掛けたASPARAGUSの渡邊 忍が手がけています。
自分は、結構この人の手がけてる曲好みだったりするんですよね。そんなわけで、今回もなかなかお気に入りなナンバーです。

Video ⇒ 木村カエラ『Yellow』


生命力 生命力
チャットモンチー (2007/10/24)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
お次は、チャットモンチーの2ndアルバム『生命力』です。ピアノとクラリネットだけで演奏される「素直」など未発表曲7曲に加え、「シャングリラ」、「」、「女子たちに明日はない」、「とび魚のバタフライ」の4枚のシングルとライブで人気の「バスロマンス」、「世界が終わる夜に」など全13曲が収録されています。今回もサウンド・プロデュースには、いしわたり淳治を迎えています。

Video ⇒ チャットモンチー『橙』

Video ⇒ チャットモンチー『世界が終わる夜に』



茜色の約束 茜色の約束
島田昌典、 他 (2007/10/24)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
お次は、いきものがかりの7枚目となるNEWシングル『茜色の約束』です。au LISMO CMソングとしてもお馴染みなので、聞いたことある人も多いはずです。
何となくどこか哀愁漂うメロディに心に響く聖恵ちゃんのボーカルの歌声が良いです。ストリングスもドラマチックさを演出しています。
毎度のこといきものがかりの音楽って”人の生き方”を伝えているなんてどこかのレビューで言ってたりしますが、まさにそうだなあと思ってしまいましたね。
今回この曲を書いたのは、リーダーの水野君です。
他にもこのCDには、「心一つあるがまま」や「月夜恋風」が収録されています。

Video ⇒ いきものがかり『茜色の約束』


他にも今週は、CMソングになってる伊藤由奈のNEWシングル「Urban Mermaid」、BUMP OF CHICKENの久々のNEWシングル「花の名」、「メーデ」、CHEMISTRYのNEWシングル「最期の川」も出ます。
洋楽では、Mick Jaggerのベスト盤もリリースされます。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


久々にプレスネタいきまーす。

自分が銀行に希望するサービスは、インターネットを通しての使い勝手がどれだけ良いかということです。
勤務時間が長く、昼夜にわたり拘束時間が長いと銀行窓口になかなか行くのが難しくなります。
そうなると、どうしてもネットバンキングを使いざるを得なくなって、ネットを通じての振り込みや各種手続きができるということが必須となります。
でも、この新生銀行では、インターネットを通じての振込手数料0円で、他行宛も手数料0円です。
今は、超低金利時代なので、手数料をとられていると、それだけで金利部分が相殺されてしまいます。
また、忙しいと通常の営業時間にATMから引き出せなくて、深夜に現金をおろすことも多々あります。ATM利用手数料がセブンイレブンでも0円というのもうれしいサービスです。
ホント全ての銀行で、こうなるといいのになあって思っちゃいますよ。
結構、手数料って積もり積もると大きくなるんで、自分としては手数料を無料化して欲しいものです。

このように新生銀行のパワーフレックス口座は、便利でお得なサービスです。
現在、家族や友人にパワーフレックス口座を紹介すると、紹介する人には、1,000~3,000円のプレゼントと紹介をうける人にも、1,000~10,000円のプレゼントというご紹介キャンペーンをおこなっています。
家族や友人で、新生銀行に加入していない人に声をかけてみるのも有りではないでしょうか。
紹介すれば、紹介した人もされた人もプレゼントが当たっちゃうんです。



さあ興味を持ったあなたは、新生銀行ご紹介キャンペーンのサイトをクリックしてみましょう!

テーマ:アフィリエイト - ジャンル:アフィリエイト


American Music Awards

さて11/18にアメリカのロサンゼルスのノキア・シアターで今年で第35回目を迎えるAMERICAN MUSIC AWARDS 2007のノミネートが発表されました。
気になる部門ごとのノミネートは、次のようになりました!
そこで、今のうちから誰が取りそうなのかちょっと予想してみました。


☆POP OR ROCK☆
Favorite Male Artist:
・Akon
・Timbaland
Justin Timberlake

Favorite Female Artist:
・Beyonce
・Fergie
Avril Lavigne

Favorite Band, Duo or Group:
Linkin Park
・Maroon 5
・Nickelback

Favorite Album:
・Daughtry/Daughtry
Linkin Park/Minutes To Midnight
・Justin Timberlake/FutureSex/Love Sounds

☆COUNTRY☆
Favorite Male Artist:
・Toby Keith
Tim McGraw
・Brad Paisley

Favorite Female Artist:
・Martina McBride
・Taylor Swift
Carrie Underwood

Favorite Band, Duo or Group:
・Big & Rich
・Brooks & Dunn
Rascal Flatts

Favorite Album:
・Tim McGraw/Let It Go
・Rascal Flatts/Me And My Gang
Carrie Underwood/Some Hearts


☆SOUL/RHYTHM & BLUES☆
Favorite Male Artist:
・Akon
Ne-Yo
・T-Pain

Favorite Female Artist:
・Beyonce
・Fantasia
Rihanna

Favorite Album:
Beyonce /B'Day
・R. Kelly/Double Up
・Justin Timberlake/FutureSex/LoveSounds


☆RAP/HIP-HOP☆
Favorite Band, Duo or Group:
・Bone Thugs-N-Hamony
Pretty Ricky
・Shop Boyz

Favorite Male Artist:
・Fabolous
T.I.
・Young Jeezy

Favorite Album:
・Bones Thugs-N-Harmony/Strength & Loyalty
T.I./T.I. vs. T.I.P.
・Young Jeezy/The Inspiration


☆ADULT CONTEMPORARY MUSIC☆
・Daughtry
・Norah Jones
John Mayer


☆LATIN MUSIC☆
・Daddy Yankee
・Juan Luis Guerra y 440
Jennifer Lopez


☆ALTERNATIVE ROCK MUSIC☆
・Linkin Park
My Chemical Romance
・The White Stripes


☆SOUNDTRACKS☆
・Dreamgirls
・Hairspray
High School Musical 2


☆FAVORITE BREAKTHROUGH ARTIST☆
Daughtry
・Plain White T's
・Robin Thicke

まずPOP OR ROCK部門ですが、自分の予想ではおそらく男性ではJustin、女性ではAvrilに取ってもらいたいところですね。
あとグループ部門とアルバム部門では、Linkin Parkが取るだろうと予想してます。

COUNTRY部門では、女性でCarrie Underwoodに取ってもらいたいですね。あとアルバム部門も取れたらなお良いなあ。
男性はどれも知らないので、適当に!w
Rascal Flattsは、グループで取るだろうと予想。

SOUL/RHYTHM & BLUES部門では、男性にNe-Yo、女性にBeyonceか迷うけど、ここは案外Rihannaが取るんじゃないかと・・・。
でも、アルバムは、Beyonce取るかな。

お次は、RAP/HIP-HOP部門です。
ここは予想しにくいところですが、グループでは、Pretty Ricky、フェイバリット男性とフェイバリットアルバムでT.I.がそれぞれ取ると予想します。

あと他にももろもろありますが、予想としては、赤で付けた通りです。


さて皆さんは、どうなると思いますか?
結果が出るまでまだ時間がありますが、グラミー予想の気分で予想してみてはどうでしょうか?

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


さて今週もオリコンチャート発表していきましょう。

<シングルチャート>
(NEW )1位 イッツ マイ ソウル / 関ジャニ∞
(NEW )2位 花の首飾り / リュ・シウォン
(NEW )3位 都会っ子 純情 / ℃-ute
(NEW )4位 It Still Matters~愛は眠らない / ゴスペラーズ
(NEW )5位 七転八起☆至上主義! / KOTOKO
(DOWN)6位 DAYBREAK'S BELL / L'Arc~en~Ciel
(NEW )7位 LALALA feat. 若旦那 (湘南乃風) / 加藤ミリヤ
(DOWN)8位 ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~ / DREAMS COME TRUE
(NEW )9位 海原の月 / 安藤裕子
(DOWN)10位 SUPER LOVE SONG / B'z

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 LIBERTY / Salyu
(NEW)14位 Chosen Soldier / ISSA
(NEW)15位 さかさまワールド / GOING UNDER GROUND
(NEW)17位 iNNOVATiON / TRF
(NEW)18位 サヨナラ / 佐藤竹善

感謝 = ∞ (エイト) (通常盤) 感謝 = ∞ (エイト) (通常盤)
関ジャニ∞(エイト) (2004/12/15)
テイチクエンタテインメント

この商品の詳細を見る
シングル部門では、関ジャ二∞の7枚目となるNEWシングル『イッツ マイ ソウル』がNo.1を獲得しています。今作は、作曲に林田健司、作詞に前作「ズッコケ男道」と同じくイナズマ戦隊の上中を起用ています。
また彼らは、今週リリースされた作曲家、服部良一のトリビュート盤への参加もしています。

Video ⇒ 関ジャニ∞『イッツ マイ ソウル』

その他にも4位にはゴスペラ-ズの待望のシングル「It Still Matters~愛は眠らない」、7位には、加藤ミリヤのNEWシングル「LALALA feat. 若旦那 (湘南乃風)」、9位には、安藤裕子のNEWシングル「海原の月」、11位にSalyu、17位にはTRFの久々のシングルなど、初登場作品が多々ありますが、ほとんど今週のリコメンドでも紹介した顔ぶれのランクインが目立ちます。



<アルバムチャート>
(NEW )1位 タキツバベスト / タッキー&翼
(NEW )2位 Abingdon Boys School / Abingdon Boys School
(DOWN)3位 さざなみCD / スピッツ
(DOWN)4位 five-star / YUKI
(NEW )5位 I LOVE ME / 斉藤和義
(NEW )6位 服部良一: 生誕100周年記念トリビュート アルバム / オムニバス
(NEW )7位 僕たち いつかまた…~エタニティ~ ジョンフン
(NEW )8位 World Of Music / ZEBBRA
(DOWN)9位 LOVE PiECE / 大塚愛
(DOWN)10位 VOCALIST 3 / 徳永英明

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)14位 A K / Ayuse Kozue
(NEW)17位 EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK COMPLETE EDITION / サントラ
(NEW)19位 街風 / SEEDA


タキツバベスト(初回限定生産盤・ジャケットA)(DVD付) タキツバベスト(初回限定生産盤・ジャケットA)(DVD付)
タッキー&翼 (2007/10/17)
エイベックス・トラックス

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、今年結成5周年を迎えるタッキー&翼のベスト盤『タキツバベスト』がNo.1を獲得しています。
今作は、CDジャケットが3色!
一つは、DVDなしの初回盤のグリーン色で、もう1つは、DVD付きの初回盤のブルー色、そして通常盤のレッドと3種類あります。ブルー色の方は、全シングルのノンストップVideo Clipと5周年記念のお宝映像が収録されているようです。

Video ⇒ タッキー&翼『SAMURAI』


abingdon boys school(初回生産限定盤)(DVD付) abingdon boys school(初回生産限定盤)(DVD付)
abingdon boys school、MICRO 他 (2007/10/17)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
2位には、T.M.Revilutionの西川貴教率いる新人バンド、Abingdon Boys Schoolの1stフルアルバム『Abingdon Boys School』がランクイン!
今作は、人気アニメ『D.Gray-man』のオープニングテーマ「Innocent Sorrow」をはじめとしたシングル3曲に加えて、「NANA」のトリビュートアルバムに入っていた「Stayaway」、ボートラとしてBUCK-TICKのトリビュートアルバムに収録された「ドレス」のカヴァーなど全12曲が収録されています。

Video ⇒ Abingdon Boys School『INNOCENT SORROW』


eyes to eyes A K
AYUSE KOZUE(2007/10/17)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
14位には、自宅のPCで、作詞・作曲からアレンジ、ヴォーカルまで作ってしまうという22歳のDTM(Desk Top Music)シンガーソングライター、AYUSE KOZUEの待望の1stアルバム『A K』がランクイン!
デビューシングル「Boyfriend」、「Eyes To Eyes」、「Pretty Good」などのシングル曲5曲をはじめ、本人プロデュースの新曲など全14曲が収録されています。
プロデューサーもTowa Tei、オクトパシー、Giorgio Canemi、Rasmus Faberなど海外組からの豪華な顔ぶれを迎えています。
もちろん海外組だけでなく日本からもスチャダラパーのBOSEやHunger、Bumble Beeなどが参加ています。

Video ⇒ AYUSE KOZUE『Boyfriend』


その他にも6位には、服部良一の生誕100周年記念のトリビュート アルバムがランクイン!参加アーティストも井上陽水から小田和正、関ジャニ∞、ゴスペラーズ、一青窈、福山雅治と多彩です。

7位には、韓国からジョンフンの1年間の集大成ともいえるフルアルバム『僕たち いつかまた…~エタニティ~』がランクイン!「ユル王子」のテーマ曲としてファンから愛されている「おうむ」のカヴァーも収録されてます。
8位には、ZEBBRAのアルバム『World Of Music』がランクインしています。


テーマ:j-pop - ジャンル:音楽


今週も早速オススメ作品発表していきましょう。

ジェイド伝説再び~アウト オブ ザ ボックス(DVD付) ジェイド伝説再び~アウト オブ ザ ボックス(DVD付)
ジェイド (2007/10/17)
UNIVERSAL J(P)(M)

この商品の詳細を見る
まずは、日本や韓国で人気を誇っていたグループ、SweetboxからLA出身のヴォーカリストのJade Valerieが脱退し、ドイツ出身のプロデューサーのGeoと共に新たに結成した新ユニット、Jadeのレーベル移籍後となるNEWアルバム『Out Of The Box』です。
なんともご無沙汰な感じですが、Sweet Box脱退してたんですね。
今作は、美メロとビートが融合するハイブリッド・ポップ・アルバムに仕上がっているようです。
んでなんと12月には、早くも次のアルバムがリリースされるようで、全12曲全てが新曲で日本独占先行発売とのことです。
楽曲も聞いた感じこれまでのクラシック的な要素のメロディではなくなったせいかちょっと雰囲気変わった感じがします。

Video ⇒ Jade『Just Another Day』


It Still Matters~愛は眠らない It Still Matters~愛は眠らない
ゴスペラーズ with Howie D.、ゴスペラーズ 他 (2007/10/17)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
お次は、ゴスペラーズの第1弾シングル『It Still Matters: 愛は眠らない / 言葉にすれば』です。なんと今作は、あのBackstreet BoysHowie D.とのコラボレーションシングルになっています。
またNHK全国学校音楽コンクール高校の部の課題曲として松下耕とゴスペラーズが提供した「言葉にすれば」も収録されています。

Video ⇒ ゴスペラーズ『It Still Matters: 愛は眠らない』


iNNOVATiON(DVD付) iNNOVATiON(DVD付)
Kazuhiro Hara、 他 (2007/10/17)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、15周年を迎えたTRFの1年ぶりとなる待望のNEWシングル『iNNOVATiON』です。今回は、TKプロデュースの新曲とのことで、なんだかTKプロデュースっていうのも久々な気がします。^^;
この間は、FM横浜の番組の公開生でゲストで来ていたんですが、このPVは、ドバイで撮影されたものらしく、なかなかカッコいい感じです。
このPVは、光と影をテーマにしたもののようで、ドバイの景色と曲、TRFのメンバーのパフォーマンスが合ったPVになっています。

Video ⇒ TRF『iNNOVATiON』


LALALA feat.若旦那(湘南乃風)/FUTURECHECKA feat.SIMON,COMA-CHI&TARO SOUL LALALA feat.若旦那(湘南乃風)/FUTURECHECKA feat.SIMON,COMA-CHI&TARO SOUL
3rd Productions、 他 (2007/10/17)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る
お次は、加藤ミリヤの両A面シングル『Lalala: Feat.若旦那 / Futurechecka: Feat.simon, Coma-chi & Taro Soul』です。
今作は、大切な誰かを想うリアルなラブソングで、湘南乃風のメンバーである若旦那がプロデュースを担当しています。そしてトラックメイカーには、その若旦那との入籍を発表したMINMIを迎えています。
またカップリングには、SIMON、COMA-CHI、TARO SOULをfeat.したZEEBRA & DJ KEN-BOの名曲「PARTEECHECKA」へのアンサーソング「FUTURECHECKA」が収録されています。

Video ⇒ 加藤ミリヤ『Lalala: Feat.若旦那』


LIBERTY LIBERTY
(2007/10/17)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
お次は、Salyuの2ndアルバム『Terminal』から9ヶ月ぶり9枚目となるシングル『LIBERTY』です。今作は、Salyu自身が作詞を手がけ、作曲にも携わった新たな飛躍を誓うROCKナンバーになっています。
聞いた感じ今までのSalyuとは違った一面が見られる楽曲だなあって思います。
また11月には、もう一枚のシングル「Iris~しあわせの箱」もリリース予定です。

Video ⇒ Salyu『LIBERTY』




テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


The Last Goodnight

いいバンドを見つけました。
今日は、Maroon 5とMELEEとTAHITI 80を足したバンドともいえるThe Last Goodnightを紹介します。
まあ音楽性とかボーカルの歌声は、まさにポストMaroon 5っていう具合に似てます。
自分は、ラジオで初めて聞いたときに気に入ってしまいました。
プロフィールを紹介すると、彼らは、アメリカのコネチカット出身の6人組ロックバンドで、1995年からRenataという名前で活動を開始し、2002年と04年には2枚のアルバムをリリースしています。
あのMacy GrayやLinkin Parkを見出したジェフ・ブルーに認められ、2年間にわたるソングライティング期間を経た後、Virginと契約します。
これを契機にバンド名を改め、今年、アルバム『Poison Kiss』を8月にリリースしています。
オーガニックなポップサウンドが印象的で、タワレコでも現在プッシュ中だとか・・・。


Poison Kiss Poison Kiss
The Last Goodnight (2007/08/28)
Virgin

この商品の詳細を見る


Video ⇒ The Last Goodnight『Pictures of You』

現在は輸入盤のみで国内盤が12月に出る予定です。
ただすでにアルバムの全曲試聴もできます。
下記のMTVのサイトから試聴してみてください。
アルバム曲試聴した限り捨て曲はないといってもおかしくないんじゃないかと・・・。

試聴は、こちらから!

MySpace

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


prison

今、日本テレビ系で放送中のプリズンブレイクシーズンⅡも刻々とクラマックスに近づいていますが、アメリカでは、9/17よりシーズンⅢの放送が始まっています。
それでその内容も早くから気になってる人も多いはず!
そこで、ネタバレですが、ちょこっと紹介しちゃおうかと思います。
見たくない人は、ここから先は見ないこと!
後で見てしまったと嘆いても知りません。(爆)
ちなみに自分は、待ちきれずすでにチェック済みです。w

>> Read More

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画


今週も早速最新のオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 DAYBREAK'S BELL / L'Arc~en~Ciel
(DOWN)2位 SUPER LOVE SONG / B'z
(DOWN)3位 ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~ / DREAMS COME TRUE
(NEW )4位 LOVE★GUN / 平野綾
(NEW )5位 芸スクール漢組!!/オーバー・ザ・ゲインボー / 仙台貨物
(DOWN)6位 LOVE & TRUTH / YUI
(NEW )7位 Discommunication e.p. / 9mm Parabellum Bullet
(NEW )8位 LIAR LIAR / LM.C
(NEW )9位 Tuning Note / 藤木直人
(NEW)10位 I Love Youの形/ハネユメ / 矢井田瞳

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 Key~夢から覚めて~ / 長瀬実夕
(NEW)14位 LADY LOVE / RIZE
(NEW)17位 青春色 / 音速ライン


DAYBREAK’S BELL DAYBREAK’S BELL
L’Arc~en~Ciel、 他 (2007/10/10)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
シングル部門では、L'Arc~en~CielのNEWシングル『DAYBREAK'S BELL』がNo.1を獲得しました。
この曲は、今月からスタートするガンダムシリーズのオープニングテーマ曲になっています。
今回もラルクらしい楽曲といった感じです。
この後のラルクのCDリリースとしては、11/14にアルバム直前リリースシングル「Hurry Christmas」、11/21発売のNEWアルバム『Kiss』と続いていきます。

Video ⇒ L'Arc~en~Ciel『DAYBREAK'S BELL』


Discommunication e.p. Discommunication e.p.
9mm Parabellum Bullet (2007/10/10)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
7位には、インディーズシーンで絶大な人気を誇っているバンド、9mm Parabellum BulletのNEWシングル『Discommunication』がランクイン!夏フェスでも活躍していましたが、5月にプレデビュー盤 「The World e.p.」を発売し、このEPで正式デビューとなりました。収録内容としてタイトル曲をはじめ、6/16に新宿ロフトで行われたライヴ音源が収録されています。
そして11/14には、1stアルバム『Termination』が発売されます。

Video ⇒ 9mm Parabellum Bullet『Discommunication』

その他にも10位には、ヤイコの久々のNEWシングル『I Love Youの形 / ハネユメ』がランクイン!
17位には、音速ラインのNEWシングル「青春色」がランクイン!今回は、スピッツが歌うような楽曲に感じます。
11月には、3rdアルバム『三枚おろし』のリリースが決まっています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 さざなみ / スピッツ
(DOWN)2位 Single Collection”five-star” / YUKI
(DOWN)3位 LOVE PiECE / 大塚愛
(NEW )4位 ALL LIVE BEST / スガシカオ
(NEW )5位 2007 / SOPHIA
(DOWN)6位 ゆずのね 1997-2007 / ゆず
(NEW )7位 明日のために ~Forever More~ / 上木彩矢
(NEW )8位 ダブル レインボウ / 松浦亜弥
(DOWN)9位 VOCALIST 3 / 徳永英明
(NEW)10位 空洞です / ゆらゆら帝国

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- / original soundtrack / ゲーム・ミュージック
(NEW)15位 Brave / ジェニファー・ロペス
(NEW)17位 Oath And Night War / Over Arm Throw
(NEW)19位 TVアニメ『らき☆すた』後半エンディングテーマ集 白石みのるの男のララバイ / 白石みのる(白石稔)
(NEW)20位 capsule rmx / capsule


さざなみCD さざなみCD
スピッツ、 他 (2007/10/10)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、スピッツの前作から2年9ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『さざなみCD』がNo.1を獲得しました。今週のリコメンドでも紹介しましたが、見事首位獲得しました。

Video ⇒ スピッツ『群青』


ライブ・ベスト・アルバム「ALL LIVE BEST」 ライブ・ベスト・アルバム「ALL LIVE BEST」
スガシカオ (2007/10/10)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
4位には、デビュー10周年を迎えたスガシカオの2枚組のLIVE BESTアルバム『ALL LIVE BEST』です。
本作は、2枚組でDISC 1には、Hitori Sugar Tourからの貴重な未発表音源や初CD化を含んだ楽曲、DISC 2には、今年2月に行われた日本武道館ライヴ「Shikao & The Family Sugar~Fan-key Parade'07」の音源が収録されています。

その他にも7位には、上木彩矢の2ndアルバム『明日のために - Forever More』がランクイン!ヒットシングル3曲を含む全14曲が収録されています。
8位には、松浦亜弥の7枚目となるオリジナルアルバム『ダブルレインボウ』がランクイン!シングル「笑顔」を含む全11曲がランクインしています。
洋楽勢では、15位にJ-LoのNEWアルバム『Brave』がランクインしています。



file

先週、F横で平日金曜の深夜1時から放送されてるヤンキー先生こと義家弘介さんのラジオ番組『Y-Y-Y』でメッセージが採用されたようで、そのプレゼントとしてF横特製クリアファイルが届きました。
しかも義家先生のサイン入りです。
上に放熱って書いてあります。w
まあ実際にgooに『ヤンキー、放熱のとびら』なんていう動画メッセージがあるぐらいですから、それも兼ねてるのかな。w

オフィシャルサイトへ


テーマ:FMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ


早くも3連休最終日ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
では、さっそく今週も新作色々と出るんで、チェックしていきましょう!

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト
ハード・ファイ (2007/10/10)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
まずは、デビューアルバム『Stars Of Cctv』以来、HARD-FIの2ndアルバム『Once Upon A Time In The West』です。9/10付の全英アルバム・チャートでもNo.1を取るほどの人気ぶりです。今作もフロントマンのRichard ArcherWolsely Whiteの共同プロデュースによって製作されたようです。今回は、ダブ、レゲエ、スカなど様々な音をMixさせたものからギターロックまで色んなタイプの楽曲が入っているみたいです。

Video ⇒ HARD-FI『Suburban Knights』


ブレイヴ ブレイヴ
ジェニファー・ロペス、リュダクリス 他 (2007/10/10)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、J-LoことJennifer Lopezの前作『Rebierth』から2年半ぶりとなる待望のNEWアルバム『Brave』です。
以前は、スパニッシュアルバムをリリースしてましたが、今作は、英語アルバムになってます。
本人も「今回の英語アルバムは、みんなが待ち望んでいるようなダンス、ファンク、R&B/ヒップホップを全て詰め込んでミックスしたポップ・ミュージックよ!」と自身満々に語っています。
プロデューサーもSwizz Beatz、Pharrell、Cory Rooney、Jermaine Dupri、Bloodshy & Avant、Lynn & Wade LLP、 Timbalandなど相変わらず豪華な面子です。
もう早くもリードシングル「Do It Well」がラジオ等でかかりまくってますが、他の楽曲も聴いてみたいところです。

Video ⇒ Jennifer Lopez『Do It Well』


Change Change
Sugababes (2007/10/08)
Island

この商品の詳細を見る
お次は、過去に出した4枚のアルバムがあのデスチャやバナナラマなどの記録に並び、UKシングルチャートでもNo.1を記録したり、ブリットアワードを受賞したこともあるSugababesの5作目となるNEWアルバム『Change』です。
先日、Mutya Buenaがソロ活動のため脱退したんですが、その後任としてAmelle Berrabahが加わりました。
自分は、最近まで彼女たちのことは知らなかったんですが、楽曲を聴いてからというものの気に入ってしまいました。
ガールズグループ好きとしては今からチェックしておきたい一枚かと思ったので・・・。
現在は、輸入盤のみですが、国内盤出てくれたらいいんですけどね。

Video ⇒ Sugababes『About You Now』


さざなみCD さざなみCD
スピッツ、 他 (2007/10/10)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る
お次は、結成20周年を迎えたスピッツの前作から2年9ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『さざなみCD』です。
今作の収録曲には、シングル「魔法のコトバ」、「ルキンフォー」、「群青」をはじめ、全13曲が収録されています。
プロデュースは、もうお馴染みの亀田誠治さんを迎えています。
また今回のCDジャケットは、最近のシングル作品でお馴染みの福田利之のイラストをCentral'67がデザインしています。

Video ⇒ スピッツ『ルキンフォー』


Wonderful Life Wonderful Life
JUJU (2007/10/10)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

この商品の詳細を見る
お次は、NY在住のシンガー、JUJUの1stアルバム『Wonderful Life』です。シングル「奇跡を望むなら...」、「Open Your Heart ~素顔のままで~」、「ナツノハナ」など全13曲が収録されています。彼女の浸透性のあるクリスタルヴォイスを活かしたナンバーを堪能できる一枚になっています。

Video ⇒ JUJU『奇跡を望むなら...』


この他にもガンダム主題歌にもなっているラルクのNEWシングル「Daybreak's Bell」やスガシカオのライヴベスト『All Live Best』、PerfumeなどをプロデュースしているCapsuleのリミックスベスト『Capsule Rmx』などが発売予定です。




テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


melee

今日は、急遽ダングルで当選したMELEEのショーケースを見に渋谷DUO MUSIC EXCHANGEまで行って来ました。まさか当たるとは思ってなかったのですが、ビックリしました。
まあMELEEといえば、カリフォルニア・オレンジカウンティ出身の4人組で、今ラジオで「Built To Last」が良くかかりまくっていることでもお馴染みのバンドです。
今日は来日公演よりもいち早く彼らの生ライヴが見れる機会ということで、自分としても楽しみでした。
イベント自体は40分ぐらいで、セットリストもこんな感じでした。

<Set List>
1.Rhythm Of Rain
2.Drive Away
3.Can't Hold On
~質問タイム~
4.Freq. Baby
5.Built To Last
6.Stand Up
~Encore~
7.You Got

振り返ってみるととにかくいいライヴだったなあという感じです。
こないだのNICOLEのときは2曲のみと短すぎだったけど、今回はアンコールもあって満足な内容でした。
ライヴを見てて思ったのが彼らの曲って意外とノリのいい楽曲が多いなあって感じましたね。
ライヴでは、もちろん「Built To Last」も歌ってくれましたよ。
あと次の2ndシングルとなる「Can't Hold On」もアルバムではちょっとしか聞けてなかったんですが、ライヴで聞いて改めていい楽曲だなあって思ってしまいました。
全体的にやっぱりライヴで聞くのとアルバムの音源で聞くのとでは全然違うなあという印象でした。
TVカメラらしきものも会場に入っていましたし、この模様はおそらくどこかで放送されるでしょうね。
途中の質問タイムではメンバーそれぞれの日本の興味あることについて話していたんですが、ボーカルのクリスは、現在日本語を勉強中で、「こんばんわ!」、「一緒にご飯を食べませんか?」等会場で喋ってくれました。
そしてドラムのマイクは、お寿司を4日間食べるそうで、ギターのリッキーは、日本の三味線や琴に興味があるようで、Bassのライアンは、お笑いのクリームシチューの有田に似ていることもあってインターネットでクリームシチューのことを調べていたそうです。w
思わずこれ聞いたときは、笑っちゃいました。

デヴィルズ&エンジェルズ デヴィルズ&エンジェルズ
メイレイ (2007/08/22)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る


Video ⇒ MELEE『Built To Last』


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


皆さん、こんばんわ!
最近、24シーズンⅤが始まり、寝不足気味のM♪ Boyです。
さて今週もオリコンチャート早速紹介していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 SUPER LOVE SONG / B'z
(NEW )2位 ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~ / DREAMS COME TRUE
(NEW )3位 このは / ナイトメア
(NEW )4位 永遠の詩 / 中島美嘉
(DOWN)5位 LOVE & TRUTH / YUI
(NEW )6位 赤い糸/LIVEラリー / RAG FAIR
(NEW )7位 impure love / 加藤和樹
(NEW )8位 TONGUE TE TONGUE/ SOUL'd OUT
(NEW )9位 幸せですか/スーツケース / 川嶋あい
(DOWN)10位 ここにいるよ feat.青山テルマ / SoulJa

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 この歌を・・・・・・・・♪ / K×ET-KING
(NEW)13位 百恋歌/遠く離れても / 高杉さと美
(NEW)18位 ストロングスタイル / KREVA


SUPER LOVE SONG(初回限定盤)(DVD付) SUPER LOVE SONG(初回限定盤)(DVD付)
B’z (2007/10/03)
VERMILLION RECORDS(J)(M)

この商品の詳細を見る
シングル部門では、B'zのNEWシングル『SUPER LOVE SONG』がNo.1を獲得しました。
今週のリコメンドでも紹介しましたが、期待通り今作でも堂々の首位獲得です。

Video ⇒ B'z『SUPER LOVE SONG』


ア・イ・シ・テ・ルのサイン~わたしたちの未来予想図~ ア・イ・シ・テ・ルのサイン~わたしたちの未来予想図~
DREAMS COME TRUE (2007/10/03)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る
2位には、DREAMS COME TRUEのNEWシングル『ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~』がランクイン!今作は、映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」の主題歌になっています。カップリングには、名曲ともいえる「未来予想図」、「未来予想図Ⅱ」のリメイクVer.が入っています。
残念ながらCMでオンエアーされてる英語バージョンではないんですが、あれも何か別の形でリリースして欲しいものです。
ただ先日も言ったように吉田美和さんの夫でもある映像ディレクターの末田健さんが亡くなったようで、しばらくドリカムとしての活動はないのかと思うと寂しいですね。

Video ⇒ DREAMS COME TRUE『ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~』


その他にも3位には、ナイトメアのNEWシングル「このは」、4位には、中島美嘉のNEWシングル「永遠の詩」がランクイン!
11位には、KとET-KINGのコラボシングル「この歌を……」がランクイン!
13位には、高杉さと美の2ndシングル「百恋歌/遠く離れても」がランクイン!!「百恋歌」は、THE BOOMの宮沢和史が作詞作曲を担当したバラードナンバーになっています。
18位には、KREVAのNEWシングル「ストロングスタイル」がランクイン!今作は、映画『ローグ・アサシン』の日本版主題歌になっています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 Single Collection "five-star" / YUKI
(NEW )2位 ゆずのね 1997-2007 / ゆず
(DOWN)3位 LOVE PiECE / 大塚愛
(NEW )4位 I Love You,答えてくれ / 中島みゆき
(NEW )5位 天元突破グレンラガン BEST SOUND / TVサントラ
(NEW )6位 Oblivion With Bells / UNDERWORLD
(DOWN)7位 娯楽(バラエティ)/ 東京事変
(NEW )8位 10th Anniversary MEGA BEST / m.o.v.e
(NEW )9位 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 09 / 萩原雪歩 萩原雪歩(落合祐里香)
(NEW)10位 THE BEST WAY TO WALK IN THE SKY / RYO the SKYWALKER

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 moment / Sotte Bosse
(NEW)15位 MELODIES MELODIES / DAISHI DANCE
(NEW)16位 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03 / TVサントラ
(NEW)18位 Shotter's Nation / Baby Shambles
(NEW)19位 C.O.W. (CHECK OUT WORLD) MO'SOME TONEBENDER


Single Collection”five-star” Single Collection”five-star”
YUKI (2007/10/03)
ERJ

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、YUKIのソロ活動5周年を記念したシングルコレクション『Single Collection "five-star"』がNo.1を獲得しました。
これまでのシングル曲に合わせ、配信限定ナンバー「ビスケット」を含む全16曲が収録されています。

Video ⇒ YUKI『長い夢』

Video ⇒ YUKI『ドラマティック』



2位には、ゆずの3枚目となるベストアルバム『ゆずのね 1997-2007』がランクイン!ゆずの10年間が凝縮された2枚組です。今作には、ダウンロード販売のみでしか手に出来なかった幻の曲「アゲイン」やDVDシングル「今夜君を迎えに行くよ」も収録されています。

Video ⇒ ゆず『もうすぐ30才』


moment moment
Sotte Bosse (2007/10/03)
ユニバーサル・シグマ

この商品の詳細を見る
11位には、i-depのナカムラヒロシとi-depのfeat.ヴォーカルのCanaからなるユニット、Sotte Bosse (ソットボッセ)のメジャーデビューアルバム『moment』がランクイン!
今作には、今井美紀の「瞳がほほえむから」、絢香の「三日月」などJ-POPの有名アーティストのカヴァー曲の全11曲が収録されています。


その他にも4位には、中島みゆきのNEWアルバム『I Love You,答えてくれ』がランクイン!世界ウルルン滞在記の主題歌「一期一会」など全11曲が収録されています。
8位には、m.o.v.eのベスト盤『10th Anniversary MEGA BEST』、10位には、RYO the SKYWALKERのベスト盤『THE BEST WAY TO WALK IN THE SKY』がランクインしています。
洋楽では、6位にUNDERWORLDのオリジナルアルバム『Oblivion With Bells』、8位にBaby Shamblesのメジャー・レーベルParlophoneへ移籍後となる2ndアルバム『Shotter's Nation』がそれぞれランクインしています。


テーマ:j-pop - ジャンル:音楽


今週も注目の新作紹介していきます。

SUPER LOVE SONG(初回限定盤)(DVD付) SUPER LOVE SONG(初回限定盤)(DVD付)
B’z (2007/10/03)
VERMILLION RECORDS(J)(M)

この商品の詳細を見る
まずは、B'zの結成20周年目を迎えリリースされるNEWシングル『SUPER LOVE SONG』です。
何といってもこないだロック業界に貢献したアーティストを讃える「Hollywood's RockWalk」への殿堂入りが決定したことが話題になりましたね。いやーB'z凄いなあ。
アジアで日本のミュージシャンが選ばれたのは、B'zが初めてってことになります。
今年の夏は、サマソニに出演してたんですが、その時もこの曲歌っていて、あの時も盛り上がってました。
また2曲目には「ここから」、3曲目には「Friction」が収録されています。

Video ⇒ B'z『SUPER LOVE SONG』


永遠の詩 永遠の詩
中島美嘉、勝手にしやがれ+中島美嘉 他 (2007/10/03)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、中島美嘉のNEWシングル『永遠の詩』です。
今作は、レゲエ界の伝説的存在と言われてるフレディー・マクレガーの息子、スティーヴン・マクレガーが手がけ、リリックを宮沢和史が手がけています。
またカップリングでは不良ジャズバンド、勝手にしやがれとのコラボ曲「You'd Be So Nice To Come Home To」が収録されています。

Video ⇒ 中島美嘉『永遠の詩』


five-star(初回生産限定盤)(DVD付) five-star(初回生産限定盤)(DVD付)
YUKI (2007/10/03)
ERJ(SME)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、YUKIのソロ活動5周年目にリリースとなるシングル集『Single Collection: Five-star』です。
デビューシングル「the end of shine」、「JOY」、「星屑サンセット」などのシングル曲15曲をはじめ、配信限定リリースの「ビスケット」を加えた全16曲が収録されています。自分は、特にこれまでのシングルでは、「JOY」が一番好きですね。

Video ⇒ YUKI『JOY』

Video ⇒ YUKI『ビスケット』



オブリヴィオン・ウィズ・ベルズ(DVD付) オブリヴィオン・ウィズ・ベルズ(DVD付)
アンダーワールド (2007/10/03)
Traffic

この商品の詳細を見る
お次は、カール・ハイドとリック・スミスによるUnderworldの5年ぶり5枚目となるオリジナルアルバム『Oblivion with Bells』です。先行シングル「Crocodile」をはじめ、全12曲が収録されています。
またSpecial Editionに付属するDVDには、先行シングル「Crocodile」のPV、今作に収録される「Good Morning Cockerel」、未発表曲2曲をMixした「Metal Friend」のMV、アルバムのメイキング写真、2005年の幕張でのLIVEの写真、音と言葉とイメージのスライド・ショーが収録されるようです。

Video ⇒ Underworld『Crocodile』



Back of My Lac Back of My Lac
J Holiday (2007/10/02)
Capitol

この商品の詳細を見る
お次は、ワシントンD.C.出身の男性R&Bシンガー、J Holidayのデビューアルバム『Back Of My Lac(輸入盤)』です。国内盤ではまだ11月と先ですが、早くも管理人的にもお気に入り度高いんで紹介します。
今作のプロデューサーにもRodoney JerkinsDarkchildThe Underdogs、Niveaの旦那のDreamなどを迎えています。
収録曲には、ヒットシングル「Be With You」や「Bed」を含む全14曲が収録されています。
シングル「Bed」は、ラジオヒットとなり、すでにビルボード・チャートでも5位にランクインしています。
You Tubeにロスで行われたと思われるショーケースの模様がアップされていました。
一度生歌聞いてみたいなあ。

ショーケースの模様

Video ⇒ J Holiday『Bed』


この他にもゆずの3枚目のベストアルバム『ゆずのね 1997-2007』、Dreams Come TrueのNEWシングル「ア イ シ テ ルのサイン: わたしたちの未来予想図」がリリースされます。でも、ドリカムはこのシングルを最後にしばらくお休みに入るんではないかと・・・。
吉田美和さんの夫でもある映像ディレクターの末田健さんが死去されたとのことで、ご冥福をお祈りします。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。