管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて11月ももうまもなく終わろうとしています。
ということで、今月もFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
早速発表していきます。


トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
1位 CRAIG DAVID『Hot Stuff』
今月は、アルバムも良かったし、文句なしにNo.1です。


アズ・アイ・アム(初回生産限定盤) アズ・アイ・アム(初回生産限定盤)
アリシア・キーズ (2007/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
2位 Alicia Keys『No One』

ビルボードでは、シングル・アルバム共にNo.1と凄い!


J.ホリデイ J.ホリデイ
J.ホリデイ (2007/11/07)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
3位 J Holiday『Bed』

アルバム曲は、何とも言えないんですが、この曲には、やられました。


ブラックアウト ブラックアウト
ブリトニー・スピアーズ (2007/11/14)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
4位 Britney Spears『Gimme More』

「♪ギミギミモア」って歌っちゃう。


アンブレイカブル アンブレイカブル
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
5位 Backstreet Boys『Inconsolable』

来年の来日公演も楽しみ!


ne-yo do you

6位 Ne-Yo『Do You feat. UTADA』

さっそくDLもしました。


7位 CRAIG DAVID『6 Of 1 Thing』 

アルバムでは、この曲もお気に入りです。


Growing Pains Growing Pains
Mary J. Blige (2007/12/18)
Universal

この商品の詳細を見る
8位 Mary J Blige『Just Fine』

来月には、いよいよNEWアルバム!!


Taking Chances(紙ジャケット仕様) Taking Chances(紙ジャケット仕様)
セリーヌ・ディオン (2007/11/07)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
この商品の詳細を見る
9位 Celine Dion『Taking Chances』

CMソングにもなってて、結構気に入ってるんですよね。


エクスクルーシヴ(3ヶ月限定スペシャル・プライス) エクスクルーシヴ(3ヶ月限定スペシャル・プライス)
クリス・ブラウン、リル・ウェイン 他 (2007/11/07)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
10位 Chris Brown『Kiss Kiss feat. T-Pain』

ビルボードでも好調!

TOP 10以下は、次のとおり!!


>> Read More
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


今週もオススメ作品紹介していきます。

ベスト・オブ・ステイシー・オリコ スペシャル・エディション(DVD付) ベスト・オブ・ステイシー・オリコ スペシャル・エディション(DVD付)
ステイシー・オリコ (2007/11/28)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
まずは、アメリカ シアトル出身、2003年に17歳でデビューしたStacie Orricoの初のベスト・アルバム『Best Of Stacie Orrico』です。
2ndアルバム『Stacie Orrico』のリード・シングル「Stuck」、3rdアルバム『Beautiful Awakening』からのリードシングル「I'm Not Missing You」、「So Simple」などこれまでのヒット曲など全14曲が収録されています。
こちらはビデオ・クリップを収録したDVD付きエディションです。

Video ⇒ Stacie Orrico『I'm Not Missing You』


B’DAY~ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス・ライヴ(DVD付) B’DAY~ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス・ライヴ(DVD付)
ビヨンセ、コリー・バッズ 他 (2007/11/28)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、Beyonceの今年4月、日本からスタートしたワールドツアーを完全パッケージしたライブCD&DVD『Experience Live』です。
今回収録されているのは、9/2に行われたLAのStaples Centerでのコンサートの時の模様で、この日はなんとデスチャのKelly RowlandとMichelle Williamsの2人がサプライズゲストで登場したときで、デスチャ再結成が話題になったライヴの時の様子が収録されているんです。他にも恋人のJAY-Zが登場して「Upgrade U」を歌ったときの模様が入ってたりと豪華です。
ビヨンセファンは、チェックしておきたい内容です。

Video ⇒ Beyonce『Get Me Bodied (Timbaland Remix)』

カーニヴァルII~ある移民の回顧録 カーニヴァルII~ある移民の回顧録
ワイクリフ・ジョン、ノラ・ジョーンズ 他 (2007/11/28)
SMJ(SME)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、Fugeesのリーダーであり、デスチャやShakira、T.I.などを手がけるヒットメイカー、Wycelf Jeanの通算6作目となるNEWアルバム『Carnival II: Mempirs Of An Immigrant』です。
ゲストには、Akon、Lil Wayne、Sizzla、T.I.、Paul Simon、Chamillionaire、Norah Jones、Mary J Blige、will i amなど豪華ゲストが参加しています。

Video ⇒ Wycelf Jean『Sweetest Girl』


Potential Breakup Song(DVD付) Potential Breakup Song(DVD付)
鈴木亜美 joins ALY & AJ、鈴木亜美 他 (2007/11/28)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、鈴木亜美のNEWシングル『Potential Breakup Song』です。
今回は、なんとALY & AJとのJoinシングルになっています。
なぜかというと、今作は、本人出演の映画『XX(エクスクロス)~魔境伝説~』の主題歌で、 ALY & AJの「こわれそうな愛の歌(Potential Breakup Song)」のカヴァーとなっているからなんです。
またサウンドプロデュースには、DJ sugiurumnを迎えています。
でも、なぜALY & AJのカヴァーなのか疑問が残りますが・・・。
来月12/1に舞浜イクスピアリにて行われるALY & AJの来日イベントにも出演が決まっています。
これ見てる人で行くって人は、ぜひどうだったのか教えてくださいね!

Video ⇒ 鈴木亜美『Potential Breakup Song』

まあ自分は、断然ALY&AJ本人が歌ってるオリジナルの方が好きですが・・・。w
ついでですが、オリジナルの方も聞いてみてください!

Video ⇒ ALY&AJ『Potential Breakup Song』


Shining Shining
Crystal Kay (2007/11/28)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
お次は、Crystal KayのWinterアンセムをコンパイルした初のミニアルバム『Shining』です。
収録内容は、未発表の新曲2曲に加え、2005年に配信のみでリリースされたオリジナルクリスマスソング「Happy 045 Xmas」、ナタリーコールの名曲のカヴァー曲「No More Blue Christmas'」がそれぞれ収録されています。
今回の新曲「Shining」ですが、クリちゃん本人も出演中のパルコのCMソングにもなっています。
まさにクリスマスソング的な楽曲って感じですね。

Video ⇒ Crystal Kay『Shining』


iris~しあわせの箱~(期間限定生産) iris~しあわせの箱~(期間限定生産)
Salyu (2007/11/28)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
お次は、Salyuのシングル「Liberty」に続く10枚目となるNEWシングル『Iris -しあわせの箱』です。
今作は、ニンテンドーDSソフト「レイトン教授と悪魔の箱」の主題歌になっていて、ゲームストーリーを元に書き下ろされたバラードナンバーとのことです。
また作曲には、中島美嘉の「雪の華」を手がけたことでも有名な松本良喜を迎えています。

Video ⇒ Salyu『Iris -しあわせの箱』


i spy i spy i spy i spy
Superfly×JET (2007/11/28)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、デビュー曲「ハロー・ハロー」がヒットしたSuperflyの3rdシングル『I Spy I Spy』です。なんと今回は、ただのシングルではなくあのオ-ストラリアのバンド、JETとのコラボシングルとなっています。
この曲は、ご存知の人も多いと思いますが、NISSAN cube CMソングになっています。
スタイリッシュなロックチューンになっていて、なかなか良いです。
洋楽好きな人も好みの楽曲になるんじゃないかと・・・。

Video ⇒ Superfly×JET『I Spy I Spy』


その他にも今週は、倉木麻衣のNEWシングル『Silent Love -Open My Heart/Be With U』、沢尻エリカの音楽活動第2弾となるERIKAの2ndシングル『Destination Nowhere』、ゴスペラーズの初のコンセプトアルバム『Gospellers Works』、洋楽では、Nasのベスト盤『Greatest Hits』などがリリース予定です。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽



インターネットで気軽にピザ・お弁当・お寿司の出前や、ドリンク・パーティー料理の宅配注文ができるサービスです。
これからクリスマス、お正月と人の集まる年末イベントの季節ですが、手作りでするのは面倒!
そんなときにこういったデリバリーサービスを利用するのって便利だと思います。
っていってもこの楽天デリバリーサービスは、これだけじゃありません!!
お料理以外にもお弁当などの注文もできたり、お正月の御節料理のデリバリーもあるようです。
それに年末になると、大掃除があったりで、台所の換気扇のお手入れなどちょっと大変だなあと思われる方も多いはず!
そんな方でも大丈夫!
「楽天デリバリー」ではお掃除のデリバリーもやってくれるんです。
利用方法も簡単!
住所や食べたいもので検索するだけです。
後は注文した商品が届くまで待っていればOK!


これだけでも凄いですが、さらに利用金額の1%をポイントバックしてくれるというだけでも嬉しいのに今年の11/9~12/10の期間中に利用された方から抽選で100人に1人全額ポイントバックキャンペーンも展開中です。

詳しくは、楽天デリバリーのサイトをチェックしてみてください!!


J.ホリデイ J.ホリデイ
J.ホリデイ (2007/11/07)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
今日は、ワシントンD.C.出身の男性R&Bシンガー、J Holidayのデビュー・アルバム『Back Of My Lac』をレビューします。
収録曲は、こんな感じです。

1.Back Of My Lac'  ★★
2.Ghetto  ★★
3.Thug Commandments ★★
4.Bed  ★★★
5.Betcha Never Had   ★★
6.Laa Laa   ★★
7.Come Here  ★★
8.Be With Me  ★★★
9.Suffocate  ★★★
10.Fatal  ★★
11.Without You  ★★
12.Pimp In Me  ★★
13.Thank You  ★★
14.Fallin'  ★★
15.City Boy feat.8 BALL & MJG (Bonus Track) ★★
16.Good For Eath Other (Bonus Track) ★★★

まず、Quincy Loweプロデュースのタイトル曲「Back Of My Lack」から始まり、Donnie Scantzプロデュースの「Ghetto」、The Co-Starsプロデュースの「Thug Commandments」、Niveaの旦那でもあるThe Dreamプロデュースのビルボード・チャートでも最高5位まで上り詰めたことでも話題の2ndシングル「Bed」、Usherやデスチャなどを手がけたSean Garrettプロデュースの「Betcha Never Had」、The Platinum Brothersプロデュースの「Laa Laa」、「Come Here」、Rodoney Jerkinsプロデュースの1stシングル「Be With You」、Tricky Stewartプロデュースの3rdシングル「Suffocate」、Korran Paul & Gil Smithプロデュースの「Fatal」、Rodoney Jerkinsプロデュースの「Without You」、Jasper Cameronプロデュ-スの「Pimp In Me」、Adonis Shropshireプロデュースの「Thank You」、J.U.S.T.I.C.E Leagueプロデュースの「Fallin'」やボートラ曲の「City Boy feat.8 BALL & MJG」、「Good For Eath Other」の全16曲が収録されています。

まあ全体的に聞いた感じで、好きな楽曲も幾つかありましたが、最近クレイグのアルバムを聞いた後になってからというものの、最初に聞いたときよりそれほど良いなあっていう感覚が薄れてきちゃいました。w
まあ最初の頃は、後半の曲とかが結構いいなあって感じで聞いてましたよ。
でも改めて聞き直してみてわかったんですが、全体的にこれホントお気に入りだなあっていう楽曲が正直少なかったなあという印象です。^^;
特に自分が好きな楽曲を紹介しておくと、シングルになってた「Be With You」や「Bed」、「Suffocate」辺りが好みでした。
まあ「Bed」に関しては、もう前々からお気に入りだったんで、文句なしです。
あとは、ボートラの楽曲の「Good For Eath Other」が好みな具合です。
ということで、全体評価としては、65点ぐらいです。

Video ⇒ J Holiday『Bed』

Video ⇒ J Holiday『Suffocate』

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽



自分がおいしいコーヒーを飲みたくなる時は、やっぱり仕事を一段落終えて、休憩時間に飲む一杯です。
自分は、コーヒー飲むときは砂糖は少なめに入れて、クリームは全く入れずに飲むタイプです。
クリームとか入れると、味が変わっちゃう気がするのが嫌なんですよね。^^;
まあそうは言っても自分って普段家でコーヒー飲むことって少ないんですよ。
まあ眠くてしょうがないときには、飲むこともありますが、それ以外はほとんどないといってもおかしくないんです。

それで、コーヒーと言えばカフェポッド専用エスプレッソマシン「PD-1」というコーヒーメーカーがあります。
これは、本格的なエスプレッソやレギュラーコーヒーが、誰でも上手に、簡単に入れられる優れものらしいです。
それでこのPD-1、エスプレッソ抽出のための主要な部分がプロスペック並みの機能を持っているんです。
興味のある方は、島屋をはじめ各有名百貨店、ヨドバシカメラ、東急ハンズなどでデバイスタイルのエスプレッソマシン、「コーヒーメーカー」の試飲・実演会を行っているようなので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

テーマ:商品紹介 - ジャンル:アフィリエイト


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 Keep The Faith / KAT-TUN
(NEW )2位 聖なる夜に / 冬物語 / ケツメイシ
(NEW )3位 I Believe / EXILE
(NEW )4位 KISSして / KOH+
(NEW )5位 みかん / モーニング娘。
(NEW )6位 光 / 銀杏BOYZ
(DOWN)7位 Ultra Music Power / Hey! Say! JUMP
(DOWN)8位 Hurry Xmas / L'Arc~en~Ciel
(NEW )9位 俺たちの明日 / エレファントカシマシ
(NEW)10位 ジュゴンの見える丘 / Cocco

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 さいごの果実: ツバサ / 坂本真綾
(NEW)13位 無限の風 / 奥田民生
(NEW)15位 いつまでもメリークリスマス / INFINITY 16 welcomez SHOCK EYE from 湘南乃風,MUNEHIRO
(NEW)17位 モノクローム / kannivalism
(NEW)19位 クリスマスの夜 / 松田聖子

Keep the faith(初回限定盤)(DVD付) Keep the faith(初回限定盤)(DVD付)
KAT-TUN (2007/11/21)
ジェイ・ストーム

この商品の詳細を見る
シングル部門では、KAT-TUNの5thシングル『Keep The Faith』がNo.1を獲得しました!
この曲は、メンバー赤西仁が出演する日本テレビ系ドラマ「有閑倶楽部」の主題歌で、エモーショナルなロックナンバーになっています。
まあ過去にも小田和正やB'zなど有名なミュージシャンに楽曲を提供されていますが、今回もあの氷室京介が書き下ろした楽曲とのことで、話題性も大きいのか堂々の首位です。
いやー恐るべしジャニーズ人気!!

Video ⇒ KAT-TUN『Keep The Faith』


聖なる夜に/冬物語 聖なる夜に/冬物語
ケツメイシ、 他 (2007/11/21)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
2位には、ケツメイシのNEWシングル『』がランクイン!
アルバム『ケツノポリス5』も好調だった彼らの今年冬に出てきたのは、なんとクリスマスソングです。
どうしてもケツメイシっていうと、夏のイメージが強いですが、ついに冬にもシングルを出してきました。
「聖なる夜に」の方は、まさにクリスマスソングといった感じになっていて、もう一方の「冬物語」は、まさに春のヒット曲「さくら」を髣髴させるようなメロディになっています。

Video ⇒ ケツメイシ『聖なる夜に』


KISSして(DVD付) KISSして(DVD付)
KOH+ (2007/11/21)
UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)

この商品の詳細を見る
4位には、KOH+のデビューシングル『Kissして』がランクイン!
ドラマ「ガリレオ」から飛び出したユニットで、柴咲コウを福山雅治がプロデュースな具合に仕上がっています。
ドラマ「ガリレオ」気になっているんですけどね。
いまだに見れてないんですよね。^^;

Video ⇒ KOH+『Kissして』


ジュゴンの見える丘 ジュゴンの見える丘
Cocco、 他 (2007/11/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
10位には、CoccoのNEWシングル『ジュゴンの見える丘』がランクイン!
この曲は、名護市の大浦湾で目撃された2頭のジュゴンの姿に喚起されて生まれた楽曲とのことで、今夏の「Live Earth」でも初披露された話題の楽曲のようです。
PVは、見つからないので、ライヴ映像で我慢してください!w

Video ⇒ Cocco『ジュゴンの見える丘』


その他にも3位には、EXILEのNEWシングル「I Believe」、6位には、銀杏BOYZのNEWシングル「光」、9位には、エレファントカシマシのユニバーサル移籍第1弾シングル「俺たちの明日」、13位には、奥田民生のNEWシングル「無限の風」がランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 KISS / L'Arc~en~ciel
(NEW )2位 ダレカの地上絵 / Aqua Timez
(NEW )3位 Immortal / ストレイテナー
(NEW )4位 Love Song Collection 2006-2007 / MINMI
(NEW )5位 access best selection / access
(DOWN)6位 Φ / KinKi Kids
(NEW )7位 永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤 / レッド・ツェッペリン
(NEW )8位 EXPOSED / Boom Boom Satellites
(NEW )9位 As I Am / Alicia Keys
(NEW)10位 ゼイタクビョウ / ONE OK ROCK

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 Chaos In Apple / 髭
(NEW)12位 「ガリレオ」オリジナル・サウンドトラック / TVサントラ
(NEW)13位 美勇伝 シングルベスト9 Vol.1 おまけつき / 美勇伝
(NEW)18位 Land Of The Free:Ⅱ / Gamma Ray
(NEW)19位 歌さがし / 夏川りみ
(NEW)20位 Gateway to Tomorrow / 長瀬実夕


KISS KISS
L’Arc~en~Ciel (2007/11/21)
KRE(SME)(M)

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、L'Arc~en~cielの前作『Awake』より2年5ヶ月ぶりとなる11枚目のオリジナルアルバム『KISS』が堂々のNo.1を獲得しました。
今作には、日テレ系スポーツうるぐすのテーマ曲「Seventh Heaven」、スバルのレガシィのCMソング「My Heart Draws A Dream」、機動戦士ガンダムOOのOP曲「Daybreak's Bell」、先週リリースされた「Hurry Christmas」、「LINK」のシングル5曲をはじめ、全12曲が収録されています。
自分は、やっぱりこの中だとCM曲になっていた「My Heart Draws A Dream」が結構好きかなって思います。

Video ⇒ L'Arc~en~ciel『My Heart Draws A Dream』


ダレカの地上絵 ダレカの地上絵
(2007/11/21)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
2位には、Aqua Timezのアルバム『ダレカの地上絵』がランクイン!
シングル「しおり」、「小さな掌」などをはじめ、全13曲が収録されています。
ここでちょっとしたプチ情報で、このAqua Timezというバンド名、なぜ最後の文字がsではなくzなのかわかりますか?
これ実は、前にsにしていたところ「アクアタイムス」と読み間違えられることがあったため、Aqua Timez(アクアタイムズ)に改名したそうなんです。

Video ⇒ Aqua Timez『しおり』


THE LOVE SONG COLLECTION 2006-2007(初回限定盤) THE LOVE SONG COLLECTION 2006-2007(初回限定盤)
MINMI、MINMI feat.Morgan Heritage 他 (2007/11/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
4位には、MINMIのコンセプトアルバム『Love Song Collection 2006-2007』がランクイン!去年から今年までのラブソングをセレクトした作品で、シングル「シャナナ☆」や「I Love You Baby」の2作に加え、ミディアムチューンを中心とした新曲3曲とm-flo、RUDEBWOY FACE、10-FEET、ジャマイカのMorgan Heritageとの楽曲、「キセキのクリスマス☆ソング」など全12曲が収録されています。
この曲聴くと、夏に戻った気分になりますね。

Video ⇒ MINMI『シャナナ☆』


その他にも3位には、約8ヶ月ぶりとなるストレイテナーのミニアルバム『Immortal』がランクイン!
5位には、accessの2枚組ベスト盤『access best selection』がランクイン!
8位には、Boom Boom Satellitesの6枚目となるフル・アルバム『Exposed』がランクイン!先行シングル「Easy Action」は、映画<「ベクシル -2077日本鎖国-」の挿入歌に起用され話題となっていました。

また洋楽勢では、7位にレッド・ツェッペリンのライヴ盤『永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤』、9位にAlicia KeysのNEWアルバム『As I Am』、18位にメタルバンド、Gamma Rayの『Land Of The Free:Ⅱ』がランクインしています。


テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


今週もさっそくオススメ作品紹介していきます。

X-スペシャル・エディション(DVD付) X-スペシャル・エディション(DVD付)
カイリー・ミノーグ (2007/11/21)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
まずは、昨年末、乳がんから見事復活したKylie Minogueの待望の通算10作目となるNEWアルバム『X』がリリース決定!
今作の作曲陣には、Britney Spearsの「Toxic」を手がけたCathy DennisやMySpaceで話題になったCalvin Harrisなどといった面子が揃っています。
アルバムからの先行シングル「2 Hearts」もオンエアー中です。


Video ⇒ Kylie Minogue『2 Hearts』


アズ・アイ・アム(初回生産限定盤) アズ・アイ・アム(初回生産限定盤)
(2007/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
お次は、Alicia Keysの待望のNEWアルバム『As I Am』です。
今作のプロデューサーには、Kerry "Krucial" Brothers、Harold Lilly、Mark Batson、Jack Splash、John Mayer、グウェン姐さんやPinkを手がけたLinda Perryを迎えています。
すでに全米では、リード・シングル「No One」も好調です。
今度、Alicia Keysのスペシャル・イベントがあるみたいなんですが、頑張っている女性限定とのことで、残念です。><

Video ⇒ Alicia Keys『No One』

Video ⇒ Alicia Keys『Like You'll Never See Me』


American Gangster American Gangster
Jay-Z (2007/11/06)
Roc-A-Fella

この商品の詳細を見る
お次は、JAY-ZのNEWアルバム『American Gangster』です。
今作は、すでにアメリカで40万枚のセールスをあげていて、ビルボードのアルバムチャートで11/24付けで初登場1位になるなんて言われてます。
今作のプロデューサーには、Diddy & The Hitmen、Jermaine Dupri、No I.D.、DJ Toomp、Just Blazeなどを迎えています。
Hot97のFunkmaster FlexにリークしたというPharrellをfeat.したリード・シングル「Blue Magic」をはじめ、Kanye Westをfeat.した「Roc Boys (And The Winner Is)」、Beyonceをfeat.した「Pray」など全15曲が収録されています。

Video ⇒ JAY-Z『Blue Magic』


Silent love~open my heart~/BE WITH U(初回限定盤)(DVD付) Silent love~open my heart~/BE WITH U(初回限定盤)(DVD付)
倉木麻衣 (2007/11/28)
ノーザンミュージック

この商品の詳細を見る
お次は、倉木麻衣の約9ヶ月ぶりとなるNEWシングル「Silent Love -Open My Heart/Be With U」です。
なんか名前聞くの久しぶりな気がしますね。
今回は、両A面シングルで、冬ならでわの落ち着いたヴォーカルが心地よく響くバラード「Silent Love ~open my heart~」、アジア訪問を経て国境も言葉も超えて、一つになれる曲を作りたいという思いが込められたグルーヴィーなアッパーチューン「Be With U」が収録されています。
注:発売日は、11/28(水)に変更となりました。

Video ⇒ 倉木麻衣『Silent Love -Open My Heart』


I Believe(DVD付) I Believe(DVD付)
Masaaki Asada、 他 (2007/11/21)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、EXILEのNEWシングル『I Believe』です。
今作は、秋から冬にかけてピッタリなバラードソングになっています。
何となくまた売れ路線で来たなあという感じですね。w
そういえば、前々から話題になっているもう一つのプロジェクトのJ Soul Brothersの活動の方は、どうなってるんでしょうね。

Video ⇒ EXILE『I Believe』


DO tha’DO tha’ DO tha’DO tha’
ANTY the 紅乃壱 (2007/11/21)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
お次は、MAY Jの待望の3rdシングル『Do Tha'Do Tha'』です。今作は、TX系「流派R」12月度オープニングテーマになっていて、女の子達へのポジティヴなメッセージが詰まったアッパーなダンスチューンになっているようです。
プロデュースは、AIやCrystal Kay、倖田來未などを手掛けるプロデューサー、今井大介が手がけています。
またMixは、国内唯一のエンジニア、D.O.Iが手がけています。
そしてカップリングには、藤本和則によるスウィートR&Bな新曲も収録されています。

Video ⇒ MAY J『Do Tha'Do Tha'』


その他にも今週は、シングルでは、ケツメイシの初のクリスマスソングとなるNEWシングル「聖なる夜に / 冬物語」、ドラマ『ガリレオ』から出た柴咲コウと福山雅治によるユニット、KOH+のシングル「Kissして」などがリリース予定です。
あとDVDシングルでは、東京事変の「閃光少女」がリリースされます。

アルバムだと、ラルクの2年5ヶ月ぶりとなるNEWアルバム『KISS』、MINMIのラブソングを集めたコンセプトアルバム『Love Song Collection 2006-2007』がリリース予定です。


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
今日は、CRIAG DAVIDの約2年ぶりとなる3rdアルバム『TRUST ME』をレビューします。

収録曲は、こんな感じです。

1.Hot Stuff (Let's Dance) ★★★
2.6 Of 1 Thing ★★★
3.Friday Night ★★★
4.Awkward ★★★
5.Just A Reminder ★★
6.Officially Yours ★★★
7.Kinda Girl For Me ★★★
8.She's On Fire ★★
9.Don't Play With Our Love ★★
10.Top Of The Hill ★★
11.This Is The Girl ★★★
12.Hot Stuff(Let's Dance)[Touche Mix]-Bonus Track- ★★
13.Hot Stuff(Let's Dance)[Chase & Status Remix] ★★

まずFraser T SmithプロデュースのDavid Bowieの「Let's Dance」をサンプリングした1stシングル「Hot Stuff」からスタートし、Fraser T SmithとMartin Terefeの共同プロデュースによるAmerieの「1 Thing」を応用したかのようなファンキーチューン「6 Of 1 Thing」、Martin Terefeプロデュースのディスコチューン「Friday Night」、James Morrisonを彷彿させるようなソウルフルな楽曲「Awkward」、過去の作品でいう「Hidden Agenda」的な軽やかなノリが心地良いナンバー「Just A Reminder」、アコースティックなんだけどHIP-HOPが織り交ざった楽曲「Officially Yours」、Fraser T Smithプロデュースのマーヴィン・ゲイとダイアナ・ロスのデュエットカヴァー「You're Everything」をサンプリングした「Kinda Girl For Me」、Fraser T Smithプロデュースのクレイグ自身が一番気に入っているというダンスホールチューン「She's On Fire」、Martin Terefeプロデュースのキューバ音楽の要素が出たアップテンポナンバー「Don't Play With Our Love」、Martin Terefeプロデュースの政治的な面について触れた楽曲「Top Of The Hill」、UKのグライムシーンから登場したラッパー、Kanoを迎えた「This Is The Girl」やボートラのリミックスが収録されています。

全体的に聞いた感じ今回は、これまでと違うタイプの楽曲が収録されているなあと感じました。
でも、それでも先行シングル「Hot Stuff」もそうですが、とてもノリのいい楽曲も多くて、かつクレイグらしい落ち着いたナンバーもあったりと今作もなかなか良かったんじゃないかと思います。
特に自分は、1から7曲目辺りの前半戦の楽曲が好みですね。
まあほぼ全部好みといってもおかしくないんですけどね。w
中でも満足度の高い楽曲として紹介すると、1、2、3曲目とノリのいい楽曲が続いている流れが良いです。
特に「Friday Night」っていうタイプの楽曲は、新しいクレイグの音楽の一面が聴けた楽曲でした。
4曲目の「Awkward」は、後半から歌い出してくる女性シンガー、リータ・オーラの歌声もまた良いです。16歳ってことで、何となくJoss Stonneを思い出してしまうような感じです。
6曲目の「Officially Yours」も以前好きでよく聞いてた「Hidden Agenda」を思い出させてくれるナンバーでもあり結構好きです。
あとは、アルバム出るよって聞いてからネットを通して音源を聞いてはいたんですが、「This Is The Girl」もアルバムの中でも結構お気に入りです。
あとRemixについては、特に言うことはないです。

ってことで今作の評価として、80点ぐらいですかね。
今作も新しいアプローチをかけた楽曲もあったりとよく出来た作品にも感じましたし、高評価となりました。

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽


ne-yo do you

もう知ってる人も多いと思いますが、Utada情報が入ってきました。
最新アルバムが全米チャートNO.1を獲得したNe-YoUtadaによるコラボ・シングル「Do You feat. Utada」がデジタル配信限定シングルとして11/21にリリースされます。
いやー自分もはじめて聞いたときは、驚きました。
それでこれ実は、Ne-Yoが世界各地のDIVAをfeat.した楽曲制作を行なうという企画の一つのようで、アメリカではMary J Blige、イギリスではNatasha Bedingfield、ドイツではSarah Connor、そして日本からUtadaがそれぞれ選ばれているんです。
それにしてもなんだか久々にUtada名義のリリースだなあって感じです。
なんでもNe-Yoからのラブコールにより実現したものだとか・・・。
この共演についてNe-Yoいわく「彼女は素晴らしい声の持ち主だ。彼女とだったらきっと良いデュエット曲が出来上がるよ」と語っているようです。

早くもレコ直♪絶対!洋楽などのケータイサイトでは、21日よりこの曲が配信されるようです。
試聴も14日から始まっていて、自分もさっそく聞きました。
正直もっと聞きたいなあって感じです。
ちょっと今聞いた感じだと、何とも言い難いというかまあ良いんじゃないかと・・・。
この曲自体も好きな方だし、こういうコラボレーションもまたHikkiに限らずやって欲しいですね。
他のアーティストのバージョンも聞いてみたい気がします。

Listen ⇒ Ne-Yo『Do You feat. Utada』

ちなみにMary姐さんのVer.もあったので、載せておきます。

Mary J Blige Ver.

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


album
今日は、最近自分が買ってきたCDを載せたいと思います。
どれも前々から欲しいと思って「これは買う!」と言っていたものです。
左上からJ Holidayの『Back Of My Lac』、CRAIG DAVIDの『TRUST ME』、下に行ってFERGIEの限定盤『プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3』の順です。
写真でお気づきかと思いますが、FERGIEに関しては、まだ一度も聞けてないため、開封もしてない状態です。w
なので、3枚とも早く聞いてアルバムレビューもしたいなあと思ってます。

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 Ultra Music Power / Hey! Say! Jump
(NEW )2位 Hurry Xmas / L'Arc~en~Ciel
(NEW )3位 Forever Love / 東方神起
(NEW )4位 浮世CROSSING / UVERworld
(DOWN)5位 weeeek / NEWS
(NEW )6位 罠 / The Back Horn
(NEW )7位 人 / GReeeeN
(DOWN)8位 蒼く 優しく / コブクロ
(DOWN)9位 旅立ちの唄 / Mr.Children
(NEW )10位 世界はまわると言うけれど / Garnet Crow

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 素晴らしきかな、この世界 / 雅 Miyavi
(NEW)14位 勝利のBIG WAVE!!! / アテナ&ロビケロッツ
(NEW)15位 goes on / 10-FEET
(NEW)16位 TOKYO BOOGiE BACK/For You / DJ OZMA
(NEW)20位 種をまく日々 / 中孝介


Ultra Music Power(初回限定盤)(DVD付) Ultra Music Power(初回限定盤)(DVD付)
Hey!Say!JUMP (2007/11/14)
J Storm Inc(SME)(M)

この商品の詳細を見る
シングル部門では、Hey!Say!JUMPのデビュー・シングル『Ultra Music Power』がNo.1を獲得しました!
この曲は、フジテレビ系「ワールドカップバレーボール2007」のイメージソングになっています。
ちなみに本日の女子バレーの結果は、キューバに1-3で逆転負けとのこと!
ジャニーズ人気は、相変わらず凄いですね。

Video ⇒ Hey!Say!JUMP『Ultra Music Power』


KISS Hurry Xmas
L’Arc~en~Ciel (2007/11/14)
KRE(SME)(M)

この商品の詳細を見る
2位には、L'Arc~en~CielのNEWシングル『Hurry Xmas』がランクイン!11枚目のオリジナルアルバム『Kiss』もまもなくリリースされますが、その前にも関らず売上げも好調です。


Video ⇒ L'Arc~en~Ciel『Hurry Xmas』


浮世CROSSING(初回生産限定盤)(DVD付) 浮世CROSSING(初回生産限定盤)(DVD付)
UVERworld、 他 (2007/11/14)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る
4位には、UVERworldの9枚目となるNEWシングル『浮世CROSSING』がランクイン!この曲は、菅野 美穂主演の日本テレビ系で放送中のドラマ「働きマン」の主題歌になっています。初回限定盤には、ライブ映像をダイジェストで収録したDVDが付いてきますよ。

Video ⇒ UVERworld『浮世CROSSING』


その他にも3位には、売れ路線を狙ってきたともいえる東方神起のバラードソング「Forever Love」、6位には、機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)のエンディングテーマになっているThe Back HornのNEWシングル「罠」、7位には、GReeeeNのNEWシングル「人」がランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 Φ / KinKi Kids
(NEW )2位 Great Activity / 水樹奈々
(DOWN)3位 Unbreakable / Backstreet Boys
(NEW )4位 Termination / 9mm Parabellum Bullet
(NEW )5位 Blackout / Britney Spears
(NEW )6位 ウタヂカラ -Cornerstones: 4 / 佐藤竹善
(NEW )7位 こいも俺ですばい / 九州男
(NEW )8位 マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト【デラックス・エディション】 / レッド・ツェッペリン
(DOWN)9位 pacific / NEWS
(NEW)10位 Forever Love / 清春

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)12位 DJ KAORI'S インミックスⅢ / オムニバス
(NEW)13位 Lostman Go To Yesterday / The Pillows
(NEW)14位 TRUST ME / CRAIG DAVID
(NEW)15位 三枚おろし / 音速ライン
(NEW)20位 ラブシック / マボロシ


Φ【完全初回限定盤】(DVD付) Φ【完全初回限定盤】(DVD付)
KinKi Kids (2007/11/14)
Jannys Entertainment = MUSIC=

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、KinKi Kidsのアニバーサーリー・オリジナルアルバム『Φ』がNo.1を獲得しました。
今作には、「Brand New Song」、「永遠に」などのシングル3曲を含む全12曲が収録されています。
初回盤には、今年の夏に東京ドームで行われた10th LIVEが収録されたDVDが付いてきます。

Video ⇒ KinKi Kids『Brand New Song』


Termination(期間限定盤) Termination(期間限定盤)
9mm Parabellum Bullet (2007/11/14)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
4位には、インディーズ時代から絶大な人気を誇るバンド、9mm Parabellum Bulletの1stアルバム『Termination』がランクイン!
収録内容も「The World」、「Heat Island」、「Discommunication」を含む全12曲が収録されています。

Video ⇒ 9mm Parabellum Bullet『Discommunication』


ブラックアウト ブラックアウト
ブリトニー・スピアーズ (2007/11/14)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
また5位には、ブリちゃんのNEWアルバム『Blackout』がランクイン!
久しぶりなこともあってかセールス絶好調です!
これは、自分としても嬉しい限りです。


そしてその他の洋楽勢の動きでは、8位には再結成ライヴを行うレッドツェッペリンのベスト盤がランクイン!
そして14位には、自分もアルバム買いました。
CRAIG DAVIDのNEWアルバム『TRUST ME』がランクインしています。
ホントは、もっと上がって欲しかったけど、まあ初日で14位っていうのもなかなか凄いかなって思います。

TOP10以下では、12位にDJ KAORIの『Inmix』シリーズの第3弾がランクイン!Ne-Yoをはじめ、Rihannaの「Umbrella」、Akon「Smack That」など数ある洋楽のヒット曲のノンストップ・ミックスが収録されています。


テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


Backstreet Boys

今日は、BSB情報です。
昨日の日テレのMusic Loversにもゲストで出ていましたが、今夜22時からのSMAP×SMAPでもBackstreet Boysがライヴゲストとして登場します。
まあ以前2005年にアルバム『Never Gone』のリリースのときにも来日してくれていましたが、ヒットメドレーを披露ってことで今回もいいライヴ見せてくれるでしょう。
中でも彼らの名曲「I Want It That Way」も歌ってくれると思いますが、毎度毎度言ってはいますが、SMAPは頼むから一緒に歌わないで欲しいです。w
って言っても結局歌うんでしょうが・・・。
もちろん今回のNEWアルバム『Unbreakable』からの新曲「Inconsoble」も歌ってくれると思いますし、今夜が楽しみになりました!

Video ⇒ Backstreet Boys『Inconsolable』

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


こんばんわ!
最近、CD買いまくりのM♪ Boyです。
今月は、まだまだ買っちゃいそう・・・。
それでは、早速今週の注目作品チェックしていきましょう。

ブラックアウト ブラックアウト
ブリトニー・スピアーズ (2007/11/14)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
まずは、Britney SpearsのNEWアルバム『Blackout』です。
ブリちゃん久々のアルバムってことで待ってた人も多いことでしょう。
今作は、先行シングルとしてお馴染みのTimbalandの相棒であるNate "Danja" Hillsが手がけたアグレッシブ・ダンス・チューン『Gimme More』をはじめ、同じくNate "Danja" Hillsが手がけたカッコイイダンスチューン「GET BACK」、Rihannaの「SOS」でも知られるJonathan "J.R." Rotemがプロデュースした80年代の名曲カヴァー「EVERYBODY」など全16曲が収録されています。
今後もTVなどで活躍が見られるといいんだけど、やっぱりパフォーマンスとか歌に関しても昔のように戻ってくれたら良いなあって思います。
MTVのときのようなのは見たくないんで・・・。

Video ⇒ Britney Spears『Gimme More』


トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、2ステップの貴公子、CRAIG DAVIDの約2年ぶりとなるNEWアルバム『TRUST ME』です。
いやー今回も待ってました!
今作のプロデュースには、CRAIG自身をはじめ、James MorrisonやKT Tunstallを手がけたMartin Terefe、Fraser T Smithなどが参加しています。
収録内容は、もうすでに自分もお気に入りのDavid Bowieの「Let's Dance」をサンプリングした先行シングル「Hot Stuff」をはじめ、UKグライムの期待の星Kanoをfeat.した「This Is The Girl」、ボートラ3曲を含む全14曲が収録されています。
これは、もうここで買うって断言できます!
今月は、都内ビルボードLIVE TOKYOでライヴも行われるんで、これに行きたいなあって思ってます。
でも当たらないことには行けないなあ・・・。

Video ⇒ CRIAG DAVID『Hot Stuff』


ヒッツ&レアティーズ(初回限定盤) ヒッツ&レアティーズ(初回限定盤)
シェリル・クロウ、スティング 他 (2007/11/21)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、Sheryl Crowの2003年にリリースしたベスト盤から約4年ぶりの2枚組ベスト盤『Hits & Rarities』です。
今作には、今までの代表曲に加え、未発表曲やi-TUNESのみの音源を収録した限定盤となっています。
しかしまたベスト盤出すなんて一度で良いような気がしますが・・・。
それに「Good Is Good」入ってないなんてありえないです。w
あとここでは紹介しないけど、Rolling Stonesも今週ベスト盤が出るみたいですが、彼らもどうやら一回出してます。
まあファンからするといっぺんに出せやって思う人も多いでしょうね。

Video ⇒ Sheryl Crow『Soak Up The Sun』


LOSTMAN GO TO YESTERDAY LOSTMAN GO TO YESTERDAY
the pillows (2007/11/14)
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、結成18年、色んなミュージシャンからも尊敬され、今ではアメリカでも人気急上昇中のバンド、The Pillowsのベスト盤『Lostman Go To Yesterday』です。
収録内容としてこれまでの全シングル21曲に加え、カップリングも含めた全57曲がなんとCD5枚組で収録されています。
さらにシングルPV21曲分収録したDVDも付いてくるからこれまた凄いです!!

Video ⇒ The Pillows『Carnival』


KISS Hurry Xmas
L’Arc~en~Ciel (2007/11/14)
KRE(SME)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、L'Arc~en~cielのNEWアルバム『Kiss』直前リリースとなるNEWシングル『Hurry Xmas』です。
もうクリスマスソングがどんどん出てくる時期なんでしょうか。
今日になってようやく紹介するときが来てしまいました。
ジャケットも2パターンでトナカイの絵が書かれている感じですが、ラルクにしては可愛らしいデザインです。
カップリングには、「I Wish 2007」、「Hurry Xmas-silent Night Ver.-」などが収録されています。

Video ⇒ L'Arc~en~Ciel『Hurry Xmas』


Forever Love(DVD付) Forever Love(DVD付)
JIN NAKAMURA、 他 (2007/11/14)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、東方神起のこれからの季節に合うような冬のバラードソング『Forever Love』です。
カップリングには、現在WOWOWで放送中のチェ・ジウ主演の韓国ドラマ「Air City」の主題歌「Day Moon ~ハルダル~」が収録されています。
実は、これうちの母が好きで見てます。w
やっぱり韓ドラとなると見ないではいられないみたいですね。
まあ最近になっては東方神起の曲を着メロにしたりするようになってます。

Video ⇒ 東方神起『Forever Love』


そんなところで今週は、先週多めになるとか言いながらそんなでもなかったです。w
他にもリリース作があるとは思いますが、それは今週のオリコン速報のときにでも紹介しようかなって思ってます。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


MTV

毎年興味深いイベントで紹介しているんですが、音楽専門チャンネルのMTVが主催するクリスマスパーティー、その名も『MTV Cool Christmas 2007』が今年も12月に行われます!
このイベント自体は、2001年から毎年開催していて毎回好評のイベントとして今年で7回目を迎えるそうです。
実際に自分もこのイベント行きました!
会場は、横浜のみなとみらいのパシフィコ横浜で行われてるんですが、ホントゲストも豪華で、ライヴも豪華なのが良いところです。
このライヴは、もちろんアーティストが持ってる楽曲を聴けるっていうのも魅力ですが、それ以外にも出演アーティストが選ぶクリスマスソングが生で聴けちゃうんです!!
まあこれまで出演してたアーティストが歌ってたクリスマスソングも洋楽の名曲から定番ものまで様々です。
とにかく興味があったら、一度応募してみる価値アリです。
招待枠が1,000組2,000名といっても結構人気のイベントらしく当たりにくいんですが、まず応募しないことには当たりませんからね!!w
懸賞に自信がない人も運試しに応募してみるのもいいと思います。

それで気になる今年の出演者には、なんとあのBlack Eyed PeasのWill I Am秦基博の出演が今のところ決まっています。
まあどちらも自分としては見ておきたいアーティストです。
Will I Amは、サマソニでBEPのライヴで見てはいますが、ソロで見るのは初めてですし、どんなライヴになるのか気になります。
クリスマスソングも何を歌うのか気になるところです。
あと秦君は、以前からこのブログでも取り上げている新人アーティストの一人でもあるんで、一度ライヴも見てみたいですね。
もちろんこの挙げた2組以外にも今後出演者が随時発表されていくとのことで、誰が出るのか気になります。

さあ興味を持ったあなたは、まず「Cool Christmas 2007」のサイトをチェックしてみてください!!

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 weeeek / NEWS
(NEW )2位 蒼く 優しく / コブクロ
(NEW )3位 LAST ANGEL feat. 東方神起 / 倖田來未
(NEW )4位 ポケット / 大塚愛
(NEW )5位 アフターダーク / ASIAN KUNG-FU GENERATION
(NEW )6位 Beautiful Life / w-inds.
(DOWN)7位 旅立ちの唄 / Mr.Children
(NEW )8位 DIRTY / ナイトメア
(NEW )9位 Sakura addiction / 雲雀恭弥+六道骸
(NEW )10位 チャンス! / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 スピードキング / RIP SLYME
(NEW)14位 創聖のアクエリオン / アポロ(寺島拓篤),シルヴィア(かかずゆみ),麗花(小林沙苗),AKINO from bless4
(NEW)15位 NEOPHLIA / 平野綾
(NEW)16位 流星ロケット / アンティック-珈琲店-
(NEW)17位 ONE / AI
(NEW)20位 若者のすべて / フジファブリック


weeeek【通常盤】 weeeek【通常盤】
NEWS (2007/11/07)
Jannys Entertainment = MUSIC=

この商品の詳細を見る
シングル部門では、NEWSのNEWシングル『weeeek』がNo.1を獲得しました。この曲は、現在メンバー出演中の洋服ブランド「Crymson/RUSS-K」のCMソングになっています。今回は、今話題のバンド、GReeeeNが書き下ろした楽曲となっているようです。
しかしあのバンドがどうしてあんなに人気なのか自分には、どうも理解できません・・・。
普通にどこにでもいそうなタイプのバンドにも見えるし、そんなにいいのかな?って思うんですが・・・。

Video ⇒ NEWS『weeeek』


アフターダーク アフターダーク
ASIAN KUNG-FU GENERATION (2007/11/07)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
5位には、アジカンことASIAN KUNG-FU GENERATIONの前作「或る街の群青」以来1年ぶりとなるNEWシングル『アフターダーク』がランクイン!
今作は、次のアルバムに向けて新シーズンの幕開けにふさわしい疾走感溢れるロックチューンになっています。
この曲は、アニメ「Bleach」のOPテーマにもなっています。

Video ⇒ ASIAN KUNG-FU GENERATION『アフターダーク』


Beautiful Life(初回限定盤)(DVD付) Beautiful Life(初回限定盤)(DVD付)
Koma2 Kaz、 他 (2007/11/07)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
6位には、w-inds.のNEWシングル『Beautiful Life』がランクイン!
今作は、テレビ朝日系列ドラマ「オトコの子育て」主題歌になっていて、実は、今回がデビュー以来、初のドラマ主題歌タイアップ曲になるようです。
曲の感じは、アップテンポでダンサブルな曲になっています。

Video ⇒ w-inds.『Beautiful Life』

その他にも2位には、コブクロの「蒼く 優しく」、3位には、倖田來未の「LAST ANGEL feat. 東方神起」、4位には、大塚愛の「ポケット」がランクイン!
TOP10以下では、11位にRIP SLYMEのNEWシングル「スピードキング」、14位にAKINOのシングル「創聖のアクエリオン」がそれぞれランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 pacific / NEWS
(NEW )2位 悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。/ 槇原敬之
(NEW )3位 RINGS / HAWAIIAN6
(DOWN)4位 Unbreakable / Backstreet Boys
(NEW )5位 SPECIAL FORCE / NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
(DOWN)6位 Round About / SEAMO
(NEW )7位 Spirits / SoulJa
(NEW )8位 Avenged Sevenfold / Avenged Sevenfold
(DOWN)9位 DJ KAORI'S JMIX / オムニバス
(NEW)10位 M.E.R.R.Y. / メリー

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 Taking Chances / Celine Dion
(NEW)13位 おやすみモンスター / GOING UNDER GROUND
(NEW)14位 Lost in Time / AKINO
(NEW)17位 Exclusive / Chris Brown


pacific【初回生産限定盤】 pacific【初回生産限定盤】
NEWS (2007/11/07)
Jannys Entertainment = MUSIC=

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、NEWSの前作から約2年半ぶりとなる2ndアルバム『pacific』がNo.1を獲得しました。
シングル「星をめざして」、「サヤエンドウ」などのシングル4曲に加え、進研ゼミのCMソング「Change the World」、コンサートで披露された「ゴメンネ ジュリエット」、「code」、「チラリズム」などの未発表曲を含む全13曲が収録されています。

Video ⇒ NEWS『星をめざして』


悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。 悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。
槇原敬之 (2007/11/07)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
2位には、マッキーこと槇原敬之の1年9ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。』がランクイン!
フジテレビ系「牛に願いを Love&Farm」の主題歌になっていたAvex移籍第1弾シングル「Green Days」など全11曲が収録されています。

Video ⇒ 槇原敬之『Green Days』


他には、3位にインディーズシーンで人気のバンド、HAWAIIAN 6の新作『RINGS』がランクイン!

7位には、今週のリコメンドでも紹介したSoulJaの『Spirits』がランクイン!

13位には、GOING UNDER GROUNDの通算6枚目となるNEWアルバム『おやすみモンスター』がランクイン!

Lost in Time Lost in Time
AKINO (2007/11/07)
JVC entertainment(V)(M)

この商品の詳細を見る
14位には、シングル部門でも14位にランクインしていた今話題の曲「創聖のアクエリオン」を歌うAKINOのNEWアルバム『Lost in Time』がランクイン!
今後は、シングルとアルバムの両面でともにセールスを稼いでいきそうです。

その他にも洋楽勢では、8位にサマソニに来日していたメタルバンド、Avenged SevenfoldのNEWアルバム『Avenged Sevenfold』がランクイン!
えー前から言ってますが、メタルについては自分もよくわかりません!w
TOP10以下では、11位にCeline Dionの久々のNEWアルバム『Taking Chances』、17位にChris Brownの2ndアルバム『Exclusive』がランクインしています!





テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


今週は、始めに言っておきます。
紹介する作品が滅茶苦茶多いです。w
これでも少なめにしたつもりですが、今週だけはこんなに多くなってしまいました。
今週は、洋楽だけでも7タイトルあります。
それではさっそくチェックしていきましょう。


エクスクルーシヴ(3ヶ月限定スペシャル・プライス) エクスクルーシヴ(3ヶ月限定スペシャル・プライス)
クリス・ブラウン、リル・ウェイン 他 (2007/11/07)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
まずは、デビューアルバム『Chris Brown』が全世界で500万枚以上のセールスを記録し、デビューシングル「Run It!」が全米シングル・チャートで5週連続No.1を記録したChris Brownの待望の2ndアルバム『Exclusive』です。今作のプロデュースには、Bryan Michael Cox、Will I Am、StarGate、The Underdogs、Tankなどを迎え、 ゲストにもKanye West、Will I Am、Game、Lil Wayneなどが参加しています。収録曲もSean Garrettプロデュースのリード・シングル「Wall To Wall」をはじめ、只今全米でNo.1獲得中の2ndシングル「Kiss Kiss feat.T-Pain」など全19曲が収録されてます。
先月17日に渋谷O-EASTで行われたスペシャル・ショウケースも良かったみたいですね。
セットリストも見た限り16曲も歌ったようで、これは行きたかったなあ・・・。

Video ⇒ Chris Brown『Kiss Kiss』


J.ホリデイ J.ホリデイ
J.ホリデイ (2007/11/07)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
お次は、ワシントンD.C.出身の現在23歳の男性R&Bシンガー、J Holidayのデビューアルバム『J Holiday』です。確か今回で紹介するのも3度目です。まあそれだけ注目のアーティストってことで管理人的に推してたりします。
それでアルバムタイトルって『Back Of My Lac』じゃないの?って思った人も多いと思いますが、日本盤だと『J Holiday』になってます。なぜ変える必要があったのかは不明ですが、Ne-Yoみたいに名前を覚えてもらうためのレコード会社なりの政策なんでしょうね。w
今作のプロデューサーには、The Dream(Niveaの旦那さん)、Rodoney JerkinsThe Underdogsなどが参加してます。
1stシングル「Be With You」、全米でヒット中の2ndシングル「Bed」も収録されています。
自分は、やっぱりRihannaの「Umbrella」的なノリが印象深い「Bed」を初めて聞いたときのインパクトにやられたんで個人的にアルバムが気になっています。

Video ⇒ J Holiday『Bed』


プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤。 プリンセス・ファーギー:The Dutchess+3~決定盤。
FERGIE (2007/11/07)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、FERGIEの昨年のオリジナル盤『プリンセス・ファーギー~The Dutchess』の16曲に新たに3曲を追加した限定盤『Dutchess: +3』です。
今回は、明石家さんま、長澤まさみ主演のTBS系ドラマ日曜劇場「ハタチの恋人」の挿入歌に起用されているFERGIEの新曲「Pick It Up Feat. Will I Am」やSean Kingstonをfeat.した「Personal」などの3曲が収録されてのリリースです。
でもこれって以前出たDVD付きの限定盤を買った人からすると、どうなんでしょうね。
やっぱり追加曲3曲だけじゃ物足りないと思うのかな?

Video ⇒ FERGIE『Clumsy』


Taking Chances(紙ジャケット仕様) Taking Chances(紙ジャケット仕様)
セリーヌ・ディオン (2007/11/07)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、世界のDIVA、Celine Dionの待望の新作『Taking Chances』です。振り返れば映画『タイタニック』の主題歌「My Heart Will Go On」からもう10年も経つんですね。
先行シングル「Taking Chances」は、EURYTHMICSのDave Stewartによる書き下ろしナンバーになっています。アルバムには、王道バラードからR&B、ロック、ポップなものまで様々な楽曲が入っているようです。

Video ⇒ Celine Dion『Taking Chances』


Ultimate Santana Ultimate Santana
Santana (2007/10/16)
Sony
この商品の詳細を見る
お次は、Santana初のベストアルバム『Ultimate Santana』です。
グラミーにも輝いた『Supernatural』以降の作品を中心にコロンビア在籍時の「Europa(哀愁のヨーロッパ)」、「Black Magic Woman」などの名曲からRob Thomasを迎えた「Smooth」、Michelle Branchの「The Game of Love」に加え、Tina Turnerを迎えた「The Game of Love」のNew Ver.、Jennifer LopezとBaby Bashをfeat.した「This Boy's Fire」など全18曲が収録されています。
さらにNickelbackのChad Kroegerをfeat.した新曲「Into the Night」も収録されています。
これもなかなか良いです。
でも、自分は、やっぱりSantanaの中ではMichelle Branchをfeat.した「The Game of Love」が好きです。
またこれもCX系の情報番組『とくダネ!』で紹介されたとのこと。

Video ⇒ Santana feat. Chad Kroeger『Into The Night』

Video ⇒ Santana feat. Michelle Branch『The Game of love』


リトル・ヴォイス リトル・ヴォイス
サラ・バレリス (2007/11/07)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、アメリカから23歳の新人シンガーソングライター、Sara Bareillesのデビュー・アルバム『Little Voice』です。10月度のFAVORITE CHARTにも登場していましたが、彼女は、すでにi-Tunesのシングル・アルバムチャートでNo.1を獲得している程の人気ぶりです。
音楽周りでは、Maroon 5、Ben Folds、MIKAなどからも絶賛されており、ライヴでもオープニングアクトなどを務めているそうです。リードシングル「LOVE SONG」は、ラジオ等でオンエアー中です。

Video ⇒ Sara Bareilles『Love Song』


グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション(DVD付) グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション(DVD付)
スパイス・ガールズ (2007/11/07)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
お次は、Spice Girlsのベスト盤『Greatest Hits』です。2001年の活動休止宣言から遂に再結成したSpice Girlsですが、まずはこのベスト盤でしっかり彼女たちのことを知っておきましょう。
シングル「WANNABE」、「Say You'll Be There」などお馴染みのヒット曲をはじめ、新曲2曲を入れて全15曲が収録されています。
ベスト盤には、新曲「Headlines~Friendship Never Ends(邦題:永遠のヘッドライン)」と「Voodoo」が収録されているんですが、「永遠のヘッドライン」の方は、5人の変わらぬ友情を歌った曲とのことで、スパイスらしいバラードソングになっています。
それにしても今年は、Spice Girls以外にもAll SaintsやらThe Policeなど大物アーティストの再結成が目立ちますね。

Video ⇒ Spice Girls『Headlines~Friendship Never Ends』


ここまで洋楽!続いて邦楽です。

>> Read More

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


born

さあ今日紹介するのは、映画です。
映画のコーナーも久々ですが、これから見てみたいなあと思ってる映画の一つを紹介したいと思います。
それは、記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍する大ヒット・シリーズの第3作『ボーン・アルティメイタム(原題:THE BOURNE ULTIMATUM)』です。
監督は、前作『ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラスが務めています。主演のボーンを演じるのは、もちろん前2作に引き続きマット・デイモンが演じてますよ。

さて簡単にあらすじを紹介するとこんな感じです。

CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされたジェイソン・ボーンは、その過去の断片を辿りながら、全てを明らかにしようと奔走していた。そんなある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。その担当記者ロスが、CIAの内部告発に基づいて、トレッドストーンをアップデートした“ブラックブライアー”という計画に関する取材を進めていたのだった。ロンドン支局からその情報を聞いたニューヨークのCIA対テロ極秘調査局長ヴォーゼンは、ただちに現地要員へロスの監視と尾行を指示。また同じ頃、この新聞を目にしたボーンもロンドンへ飛び、監視を巧みにかわしながらロスと接触するのだが…。

今作では、ついにボーンが自らの忌まわしい過去と対峙し、自分探しの旅の衝撃の結末が見れるってことでもう今からどんなものか気になってしょうがない!!
もちろん今回もスリリングな展開や迫力あるカーチェイスなどのアクション・シーンは、健在とのことで、見たい気分です。
マットデイモンは、この間映画のプロモーションでSMAP×SMAPにゲストで来てましたが、やっぱりカッコいい俳優だなあって思ってしまいましたよ。
この『ボーン・アルティメイタム』は、11/10より全国松竹ロードショー予定です。

テーマ:ボーン・アルティメイタム - ジャンル:映画


ネタに困ったときは、どうするか?
そんなときは、プレスネタいきまーす。w

自分が海外旅行に行くとしたら、イタリアやオーストラリアとか色々あって迷いますが、やっぱりこれからの季節だったら韓国ですね。
別に韓国ドラマのロケ地を見に行くとかそんな理由で行きたいんじゃありませんよ。w
自分は、何で行きたいかというと、やっぱり一番に本場の韓国料理が食べてみたいっていうのが大きな理由ですね!
以前、TVCMで芸能人が焼肉とかキムチ鍋を食べてるの見てからというものの行ってみたいなあと思ってるんですよね。
これからの寒い季節に食べる本場のチゲ鍋なんてきっと最高だろうなあ。
食べるだけで体もポカポカしてきそうですよね。



そんな海外で語学留学をお考えのあなたへいいお知らせです。
サウスパシフィックフリーバード」では、フィジーへの語学留学を、提供しています。
留学というと、非常にお金がかかるイメージがありますが、英語圏、青い海が広がるフィジーへの短期留学なら1週間59,800円で行けちゃいます。
これは、かなり格安な方だと思います。
フィジーなら南国の楽園で、大自然を満喫しながら、親しみやすい現地の人とのふれあいを通じて、英語を学ぶことができます。
ワーキングホリディなどで長期留学する前に、フィジーに1週間の短期留学で英語慣れしておくことがいいかもしれません。


気になったあなたは、サウスパシフィックフリーバードのサイトをチェックしてみてください!!

テーマ:ブログ記事型アフィリエイト - ジャンル:アフィリエイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。