管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナシ2号さんのドラマ記事に便乗して、自分もやってみました。
今年よく見た海外ドラマランキングです。
日本のドラマっていうのも考えてみたんですが、「華麗なる一族」とか特に数えられるぐらいしか見てなかったので、こうしました。w

というわけで、自分もクイズ形式で発表していきます。

★1位 
ジャックの24時間は、まだ終わらない!
今回の目的は、自爆テロなど核爆弾の阻止!
父親との対面もある今作は、見ごたえあります。

★2位 
ようやくシーズンⅡも終了!
今度のシーズンⅢでは、またもやSONA刑務所から脱獄計画を練る。

★3位
犯罪現場で目に見えるものは、片っ端から捜査する。
科学捜査が基本のドラマといえばこれ!
マイアミ、NYが舞台のシリーズは、一度見ればハマってしまう。

★4位 
日本人俳優、東京の平凡なサラリーマンのヒロ・ナカムラ役を演じるマシ・オカ出演の作品で、様々な超能力を持った人物が次々と現れる人気ドラマといえば、これ!

★5位 
時効のないアメリカ、昔起きた未解決凶悪犯罪の捜査が基本!
フィラデルフィア殺人課、リリー・ラッシュが主役のドラマといえば、これ!
BGMも事件当時のヒット曲が流れる設定が印象的!

★6位 
ジャックの今回の目的は、神経ガスの阻止!
ジャックのよき友人パーマー元大統領の暗殺の真相を突き止めるシリーズといえば、これ!

★7位
様々な凶悪事件に挑むFBIのエリートチーム、行動分析課(BAU)が犯人像を詳細な観察と膨大なデータに基づきプロファイリングするドラマといえば、これ。

★8位 
「24」の初期大統領役のデニス・ヘイスバート主演で、合衆国に属しながら連邦政府がその存在を認めない極秘部隊の活躍を描くドラマといえばこれ!

★9位 
霊能者アリソンが数々の難事件を解決していくドラマといえば、これ!

★10位 
3位のドラマと同様に犯罪現場は、科学捜査が基本!
ラスベガスを舞台に繰り広げられるこのドラマの元祖ともいえる作品といえば、これ!
さすが元祖なだけあって、かなりグロイ部分も多々あり!

答えは、続きからどうぞ!

>> Read More
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ


今年もやりたいと思います。
今年の音楽シーンで、私M♪ Boyが選ぶミュージック・アワードの結果発表です。

★BEST MALE SINGER(最優秀男性シンガー)

・Ne-Yo
CRAIG DAVID 
・Chris Brown
・Kanye West
・Justin Timberlake
・桑田佳祐

craig david
はい、男性部門は、CRAIG DAVIDが受賞!
Ne-Yoと迷ったけど、理由は、単純にやっぱり今年出たアルバムが個人的にベストアルバムになったっていうのが大きいです。
楽曲にもハマらせてもらったので、選びました。


★BEST FEMALE SINGER(最優秀女性シンガー)

Avril Lavigne 
・Rihanna 
・FERGIE  
・Alicia Keys
・宇多田ヒカル
・安室奈美恵

avril
女性部門では、アブリルが受賞!
やっぱり今年個人的にサマソニでライヴが見れたってことやアルバムもたくさん聞いてたっていうのが大きな理由です。


★BEST GROUP(最優秀グループ)

・Maroon 5
・Linkin Park
Backstreet Boys 
・US5
・Mr.Children
・MONKEY MAJIK

bsb

グループ部門では、Backstreet Boysが受賞!
今年は、4人になって再始動しましたが、4人になっても以前までの勢いは衰えておらず、アルバムも存分に聞き込んでました。
グループで考えると、やっぱりBSBにあげたいと思ってしまいますね。


★BEST NEW COMER(最優秀新人賞)

J Holiday 
・Che'Nelle
・MELEE
・Kat Deluna
・M.I.A
・Superfly

j holiday
新人部門では、J Holidayが受賞!
ちょっと迷いましたが、やっぱり楽曲で考えると「Bed」など個人的にハマっていたので、J Holidayしかいないなあと思って、決めました。
今後の活躍にも期待したいです。


★BEST ALBUM(最優秀アルバム)

CRAIG DAVID『TRUST ME』 
・Avril Lavigne『Best Damn Thing』
・Ne-Yo『Because Of You』 
・Backstreet Boys『Unbreakable』
・Rihanna『Good Girl Gone Bad』
・安室奈美恵『PLAY』

craig

アルバムでは、やっぱりCRAIG DAVIDの『TRUST ME』が受賞!
確か今年のNo.1アルバムって他のブロガーさんのページでも言っちゃったし。w
まあ他のノミネート作品もどれもいい作品だったので、来年もこれに負けない作品が聞けたらいいなあと思ってます。


★BEST SONG(最優秀ソング)

Ne-Yo『Because Of You』 
・CRAIG DAVID『Hot Stuff(Let's Dance)』
・Avril Lavigne『When You're Gone』
・Backstreet Boys『Inconsolable』
・Jennifer Lopez『Do It Well』
・Rihanna『Umbrella』

ne-yo
ベストソング部門では、Ne-Yoの『Beacuse Of You』が受賞!
これは、正直とても迷いましたが、Ne-Yoのこの曲には、今年ずっとハマッてましたし、アルバムもおそらくこの曲なしでは買わなかっただろうといってもおかしくないので、そんな意味で選びました。


★BEST COMBINATION SONG(最優秀コンビネーションソング)

・Beyonce&Shakira『Beautiful Liar』
・Timbaland feat.Nelly Furtado&Justin Timberlake『Give It To Me』
・Gwen Stefani feat.Akon『Sweet Escape』
Rihanna feat. Jay-Z『Umbrella』 
・Avril Lavigne feat. Lil Mama『Girlfreind(Remix)』
・Ne-Yo『Do You feat. UTADA』

rihana
コラボレーション部門は、Rihanna feat. Jay-Z『Umbrella』が受賞!
今年も色んなコラボレーションがあってどれも豪華なコラボばかりでしたが、楽曲と総合して評価するとやっぱりこれかなと・・・。
来年もこれ以上の豪華なコラボが見られると良いなあ。


★BEST ASIAN SONG(最優秀アジアンソング)

安室奈美恵『Baby Don't Cry』 
・宇多田ヒカル『Kiss & Cry』
・Crystal Kay『あなたのそばで』
・アンジェラアキ『サクラ色』
・Mr.Children『彩り』
・木村カエラ『Yellow』

amuro
アジアンソング部門では、安室ちゃんが受賞!
ホントに迷う部門ではありました。
Hikkiの「Kiss & Cry」も捨てがたいし、カエラちゃんも今年ホントにがんばっていたし、安室ちゃんにも何かあげたいしって思って迷ったあげく、これに決めました。
安室ちゃんは、よく考えたら今年ライヴも見に行きましたし、今後の活動にも期待が深まるので、そんな意味で受賞です。


皆さん、こんばんわ!
今日は、音楽の話題とそれるんですけど、2007年もあと1日を残すのみとなりましたね?
大掃除は、済みましたか?
年賀状などお正月に向けた準備は、終わりましたか?
自分は、何とか終わらせました。
といっても年賀状は、ほとんどこれから送る予定です。
住所のわからない人も多数いるんで、またメールで済ましてしまおうかと思っています。
来年もこのブログは、続けていきますので、皆さん引き続き宜しくお願いします!m(_ _)m
では、皆さんよいお年を!

あ、そうは言っても明日は、管理人的ミュージックアワードの発表もあるので、お見逃しなく!
あと関東では、TVKで夜19時から2時間放送の年末恒例の年間ビルボードTOP40の特番も見逃せません!
Top40といっても明日のは、特番なので実際カウントダウンするのは、100曲です。
いやー思えば今年も色んな洋楽の名曲が生まれましたし、今年は、果たして誰が1位になるのか!?
洋楽ファンは、チェックです!

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ


さて今年もまもなく終わろうとしています。
ということで、予告どおり今年の年間FAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
今回は、年間チャートということで、TOP30まで紹介していきます。
ということで、今年のチャートは、こんな具合になりました。


ベスト・ダム・シング ベスト・ダム・シング
アヴリル・ラヴィーン (2007/04/18)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
1位 Avril Lavigne『Girlfreind』

はい、今年は、AvrilがNo.1になりました。
ポイント換算では、Remix Ver.のポイントも稼いでのNo.1です。
これを入れない場合だと2位のNe-YoがNo.1ということになります。
まあ今年は、初のサマソニで彼女のステージ見れたのが一番嬉しかったですね。
とにかくよく聞いた楽曲でもありました。


ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格) ビコーズ・オブ・ユー(期間限定特別価格)
Ne-Yo、ジェイ・Z 他 (2007/04/25)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る
2位 Ne-Yo『Because Of You』

惜しくも首位に1歩及ばず!!
まあそうは言っても今年のNo.1ソングといってもおかしくないです。
アルバムもMP3でたっぷり聞いてましたし、この曲は欠かせません。


グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格) グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
リアーナ、ジェイ・Z 他 (2007/05/30)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る
3位 Rihanna『Umbrella feat. Jay-Z』

もうこの曲にもやられましたね。
とにかくラジオで聞くたびに「♪エラーエラー」って口ずさんでました。
もちろんアルバムも良かったですね。
 

トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
4位 CRAIG DAVID『Hot Stuff』

今年は、もちろんクレイグも外せません。
ただポイントでは、前半戦の楽曲たちには、及ばず4位止まり!
ただこれでも凄いですよ。


アンブレイカブル アンブレイカブル
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
5位 Backstreet Boys『Inconsolable』

BSBは、この曲でいいスタートを切ってくれました。
来年は、来日公演もあります。
できれば行きたいです。


ブレイヴ ブレイヴ
ジェニファー・ロペス、リュダクリス 他 (2007/10/10)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
6位 Jennifer Lopez『Do It Well』

なんだかんだでこの曲も上位に入ってきました。
今年よく聞いたし、ラジオ効果なのかなって思います。w
この曲のノリの良さには、やられました!


Beautiful World / Kiss & Cry Beautiful World / Kiss & Cry
宇多田ヒカル (2007/08/29)
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)

この商品の詳細を見る
7位 宇多田ヒカル『Kiss & Cry』

Hikkiは、今年大きく分けて3つのヒット曲があると思うんですが、自分的には、この曲が一番です。


J.ホリデイ J.ホリデイ
J.ホリデイ (2007/11/07)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
8位 J Holiday『Bed』  

この曲もRihanna同様ハマッてしまいましたよ。
ベーベー効果恐るべしです。w
というかプロデューサーのDreamが作る楽曲は、凄いなあと思ってしまう。


アズ・アイ・アム(初回生産限定盤) アズ・アイ・アム(初回生産限定盤)
アリシア・キーズ (2007/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
9位 Alicia Keys『No One』

アリシアもなんとこんなに上位に入ってきました。
これは、アルバム発売日前からのランクインがあった影響かと思います。
これも今年の後半は、よく聞いたなあ。


イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング
マルーン5 (2007/05/16)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
10位 Maroon 5『Makes Me Wonder』

この曲もハマリましたね。
やっぱり最初に聞いた時のインパクトが良かったので、今年のロックでは好みでした。
その他にもCMソングになってた楽曲も好みでした。


TOP 10以下は、次のとおり!!
ここからは、PICK UP形式で紹介していきます。


>> Read More

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


さて12月ももうまもなく終わろうとしています。
ということで、今月もFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
早速発表していきます。


トラスト・ミー トラスト・ミー
クレイグ・デイヴィッド (2007/11/14)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
1位 CRAIG DAVID『Hot Stuff』
今月も文句なしにNo.1です。


Growing Pains Growing Pains
Mary J. Blige (2007/12/18)
Universal

この商品の詳細を見る
2位 Mary J Blige『Just Fine』

「ポゥ!」がいいですね。


アズ・アイ・アム(初回生産限定盤) アズ・アイ・アム(初回生産限定盤)
アリシア・キーズ (2007/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
3位 Alicia Keys『No One』

ビルボードでも強い!


アンブレイカブル アンブレイカブル
バックストリート・ボーイズ (2007/10/24)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る
4位 Backstreet Boys『Helpless When She Smiles』

BSBのアルバムから2曲目がエントリー!


ne-yo do you

5位 Ne-Yo『Do You feat. UTADA』

こちらもまだまだ聞いてます。


X-スペシャル・エディション(DVD付) X-スペシャル・エディション(DVD付)
カイリー・ミノーグ (2007/11/21)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
6位 Kylie Minogue『Wow』(live @ X Factorより)

この曲ハマっちゃいました。WOW♪WOW♪WOW♪


Poison Kiss / Last Goodnight Poison Kiss / Last Goodnight
ザ・ラスト・グッドナイト (2007/12/05)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
7位 The Last Goodnight『Pictures Of You』
この曲は、いいですねー。やっぱりMaroon 5に聞こえる・・・。


ブラックアウト ブラックアウト
ブリトニー・スピアーズ (2007/11/14)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
8位 Britney Spears『Piece of Me』

アルバムから2曲目がチャートイン!


フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付) フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付)
ジャスティン・ティンバーレイク、ビヨンセ 他 (2007/12/19)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
9位 Justin Timberlake『Until The End Of Time』

ジャスティンのこういう楽曲もなかなか良いです。


Wonderful&Beautiful Wonderful&Beautiful
レミオロメン (2007/12/12)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
10位 レミオロメン『Wonderful & Beautiful』

こういうの結構、お気に入りだったりする。


TOP 10以下は、次のとおり!!


>> Read More

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(SAME)1位 弾丸ファイター / SMAP
(NEW )2位 TVアニメ『らき☆すた』らき☆すたRe-Mix002~『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】~ / 泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾),JAM Project,らき☆すたのみんな
( UP )3位 千の風になって / 秋川雅史
(DOWN)4位 仮面ライダー電王 Climax Jump DEN-LINER form / モモタロス,ウラタロス,キンタロス,リュウタロス(関俊彦・遊佐浩二・てらそままさき・鈴村健一)
(NEW )5位 Winter Ballades / 玉置成実
( UP )6位 Keep the faith / KAT-TUN
(DOWN)7位 吾亦紅 / すぎもとまさと
(DOWN)8位 way of life / V6
( UP )9位 KISSして / KOH+
( UP )10位 Ultra Music Power / Hey! Say! JUMP

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)12位 Happy Happy Greeting / Kinki Kids
(NEW)13位 愛されるより愛したい / Kinki Kids
(NEW)14位 硝子の少年 / Kinki Kids
(NEW)15位 やめないで、PURE / Kinki Kids
(NEW)16位 フラワー / Kinki Kids
(NEW)18位 ジェットコースター・ロマンス / Kinki Kids
(NEW)19位 全部だきしめて / Kinki Kids


シングル部門では、SMAPのNEWシングル『弾丸ファイター』がNo.1を獲得しました!
今週は、年末のためかリリースも少なく、SMAPを脅かす強豪が現れていないためか今週もSMAPが首位をキープしています。

Video ⇒ SMAP『弾丸ファイター』


Winter Ballades(初回生産限定盤)(DVD付) Winter Ballades(初回生産限定盤)(DVD付)
玉置成実 (2007/12/26)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る
4位には、玉置成実の15枚目となるNEWシングル『Winter Ballades』がランクイン!今作は、本人作詞のバラードに加え、ラルクのカヴァーソング「Winter Fall」、「Christmas Time」とカラオケ1曲が収録されています。

Video ⇒ 玉置成実『Winter Ballades』


他にも今週は、Kinki Kidsがこれまで8cmシングルとして発売してきた作品の7タイトルを12cmシングルとしてリリースした影響で、Top20以下になんと7タイトルが入っています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 GUILTY / 浜崎あゆみ
(SAME)2位 5296 / コブクロ
(SAME)3位 EXILE LOVE / EXILE
(DOWN)4位 orbital period / BUMP OF CHICKEN
(DOWN)5位 AND I LOVE YOU / DREAMS COME TRUE
(NEW )6位 IN RAINBOWS / Radiohead
( UP )7位 VOCALIST 3 / 徳永英明
( UP )8位 アイのうた / オムニバス
(NEW )9位 GIGS CASE OF BOφWY COMPLETE / BOΦWY
(SAME)10位 ファンキーモンキーベイビーズ2 / FUNKY MONKEY BABYS

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)13位 Solid Beat Ⅱ / 松本和之
(NEW)17位 10 COLOR SINGLES / HIGH and MIGHTY


GUILTY(DVD付) GUILTY(DVD付)
浜崎あゆみ (2008/01/01)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、浜崎あゆみの前作『Secret』から約1年ぶりとなる9枚目となるオリジナルアルバム『GUILTY』が堂々のNo.1を獲得しました。
元日リリース作としては2006年の『(miss)understood』以来になるようですが、アルバムのリリースが元旦ということもあって、その関係で1週間前倒しでCDがお店に置かれていることもあるせいか堂々のNo.1になっています。

Video ⇒ 浜崎あゆみ『Talkin' 2 Myself』


その他に9位には、BOΦWYのライヴ盤『GIGS CASE OF BOφWY COMPLETE』、13位には、Janne da Arcのベース、ka-yuのソロ・プロジェクトによる第2弾ミニアルバム『Solid Beat: Ⅱ』、17位には、今週紹介したHIGH and MIGHTYのシングルコレクション『10 COLOR SINGLES』がランクイン!



世間はクリスマスムードに包まれている中、今年最後のリコメンド作品を紹介する時間がやってきました。
年末でありながら大物アーティストの作品がリリースされます。

イン・レインボウズ イン・レインボウズ
レディオヘッド (2007/12/26)
Hostess Entertainment

この商品の詳細を見る
まずは、Radioheadの4年ぶりとなる通算7枚目のオリジナルアルバム『In Rainbows』です。
なんと世界に先駆けて日本先行でリリースされるとのことです。
今作のプロデュースは、第6のメンバーとさえ呼ばれるNigel Godrichにより行われ、アートワークは『My Iron Lung』以降Radiohead作品を手掛けてきたStanley Donwood が担当するようです。
アルバムの収録曲は、全10曲で、2006年のツアーで披露されていた楽曲も収録されるとのことです。

Video ⇒ Radiohead『Jigsaw Falling Into Place』


ザ・クール ザ・クール
ルーペ・フィアスコ、サラ・グリーン 他 (2007/12/26)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、Lupe Fiascoの2ndアルバム『Cool』です。
今作のプロデューサーには、SoundtrakkPatrick Stump(Fall Out Boy)らが関わっています。 またゲストには、Snoop Dogg、Unkle、Nikki Jeanなどが参加しています。
主な楽曲では、Matthew Santosをfeat.したシングル「Superstar」、Rampの「Daylight」ネタのメローグルーヴィーな「Paris, Tokyo」、Snoopの個性を吸い込んだスペーシー・ファンク「Hi-Definiton」、UNKLEをfeat.した「Hello/Goodbye(Uncool)」が参加しています。

Video ⇒ Lupe Fiasco『Superstar』


まあ大物としてはこれぐらいで、あとはほとんどリリースもありません!
やっぱり年末なだけあってリリースも少ないんです。
他のリリースものとしては、

10 COLOR SINGLES(初回生産限定盤)(DVD付) 10 COLOR SINGLES(初回生産限定盤)(DVD付)
HIGH and MIGHTY COLOR (2007/12/26)
SME Records

この商品の詳細を見る
オレンジレンジの弟分とも呼ばれるデビュー3年を迎えるHIGH and MIGHTY COLORの初のシングルコレクション『10 COLOR SINGLES』です。「PRIDE」、「Over」、「Run☆Run☆Run」、「一輪の花」などタイトルどおりこれまでの10枚のシングルが収録されています。
しかし、まだデビューしてからそんなに経ってないのにベスト盤って早いリリースの気がします。

Video ⇒ HIGH and MIGHTY COLOR『PRIDE』


あとBOOWY解散20周年記念ということで、BOOWYのトリビュート盤『BOOWY TRIBUTE』も今週出ます。
参加アーティストもDJ HASEBE、LA-ppisch、ケツメイシのRyojiなど色んな人たちが参加しています。
他にも1987年7/31の神戸ポートピア・ワールド記念ホールと8/7の横浜文化体育館で2日間行われたGIGSの39曲を収録したライヴ盤『GIGS: Case Of Boφwy Complete』が同時リリースとなります。


ということで、皆さん今日明日とクリスマス気分だと思いますが、楽しく過ごしましょうね!
では、Merry Christmas!!

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


今年もやりたいと思います。
今年の音楽シーンで、私M♪ Boyが選ぶミュージック・アワードのノミネート発表です。

★BEST MALE SINGER(最優秀男性シンガー)

・Ne-Yo
・CRAIG DAVID
・Chris Brown
・Kanye West
・Justin Timberlake
・桑田佳祐

★BEST FEMALE SINGER(最優秀女性シンガー)

・Avril Lavigne
・Rihanna
・FERGIE
・Alicia Keys
・宇多田ヒカル
・安室奈美恵

★BEST GROUP(最優秀グループ)

・Maroon 5
・Linkin Park
・Backstreet Boys
・US5
・Mr.Children
・MONKEY MAJIK

★BEST NEW COMER(最優秀新人賞)

・J Holiday
・Che'Nelle
・MELEE
・Kat Deluna
・M.I.A
・Superfly

★BEST ALBUM(最優秀アルバム)

・CRAIG DAVID『TRUST ME』
・Avril Lavigne『Best Damn Thing』
・Ne-Yo『Because Of You』
・Backstreet Boys『Unbreakable』
・Rihanna『Good Girl Gone Bad』
・安室奈美恵『PLAY』

★BEST SONG(最優秀ソング)

・Ne-Yo『Because Of You』
・CRAIG DAVID『Hot Stuff(Let's Dance)』
・Avril Lavigne『When You're Gone』
・Backstreet Boys『Inconsolable』
・Jennifer Lopez『Do It Well』
・Rihanna『Umbrella』

★BEST COMBINATION SONG(最優秀コンビネーションソング)

・Beyonce&Shakira『Beautiful Liar』
・Timbaland feat.Nelly Furtado&Justin Timberlake『Give It To Me』
・Gwen Stefani feat.Akon『Sweet Escape』
・Rihanna feat. Jay-Z『Umbrella』
・Avril Lavigne feat. Lil Mama『Girlfreind(Remix)』
・Ne-Yo『Do You feat. UTADA』

★BEST ASIAN SONG(最優秀アジアンソング)

・安室奈美恵『Baby Don't Cry』
・宇多田ヒカル『Kiss & Cry』
・Crystal Kay『あなたのそばで』
・アンジェラアキ『サクラ色』
・Mr.Children『彩り』
・木村カエラ『Yellow』


というわけで、こんな内容でいこうかと思ってます。
発表は、大晦日を予定しています。
さてあなたが好きなアーティストは、ノミネートされていたでしょうか?
ということで、受賞者発表までしばしお待ちを!



今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 弾丸ファイター / SMAP
(NEW )2位 Together / 東方神起
(NEW )3位 仮面ライダー電王 Climax Jump DEN-LINER form / モモタロス,ウラタロス,キンタロス,リュウタロス(関俊彦・遊佐浩二・てらそままさき・鈴村健一)
(NEW )4位 バッカ / 吉井和哉
(NEW )5位 眠れぬ夜に/PARTY TIME PARTY UP / 愛内里菜
(NEW )6位 リアル鬼ごっこ / KOTOKO
(DOWN)7位 way of life / V6
(DOWN)8位 グロリアス マインド / ZARD
(DOWN)9位 吾亦紅 / すぎもとまさと
(DOWN)10位 KISSして / KOH+

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)13位 スターダスト / ムラマサ☆
(NEW)15位 光 / Sowelu
(NEW)16位 迷宮バタフライ / ほしな歌唄(水樹奈々)

弾丸ファイター 弾丸ファイター
SMAP (2007/12/19)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
シングル部門では、前作「ありがとう」以来となるSMAPの通算32枚目となるNEWシングル『弾丸ファイター』がNo.1を獲得しました!
今作は、テレビ朝日系列スポーツテーマソングとして、北京五輪出場を狙う野球日本代表「星野JAPAN」をバックアップする応援歌になっています。
またカップリングには、クリスマスシーズンにピッタリな楽曲が収録されています。

Video ⇒ SMAP『弾丸ファイター』


バッカ(初回限定盤)(DVD付) バッカ(初回限定盤)(DVD付)
吉井和哉 (2007/12/19)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
4位には、吉井和哉のNEWシングル『バッカ』がランクイン!前作のアルバム『Hummingbird In Forest Of Space』からシングルカットされた曲とのことで、カップリングには、新曲が入る予定でしたが、「シュレッダー」のライヴ音源が収録されています。

Video ⇒ 吉井和哉『バッカ』


その他にも2位には、東方神起のNEWシングル「Together」、5位には、愛内里菜の久々のNEWシングル「眠れぬ夜に/PARTY TIME PARTY UP」、15位には、SoweluのNEWシングル「光」などがランクイン!


<アルバムチャート>
(NEW )1位 orbital period / BUMP OF CHICKEN
(NEW )2位 5296 / コブクロ
(DOWN)3位 EXILE LOVE / EXILE
(DOWN)4位 AND I LOVE YOU / DREAMS COME TRUE
(NEW )5位 0079-0088 feat.Amuro Ray / Gackt
(NEW )6位 DECADE1998-2002 / Dir en grey
(NEW )7位 DECADE2003-2007 / Dir en grey
(NEW )8位 THE IDOLM@STER Christmas for you! / ゲーム・ミュージック
(DOWN)9位 自己ベスト: 2 / 小田和正
(DOWN)10位 FUNKY MONKEYS BABYS 2 / FUNKY MONKEYS BABYS

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)13位 きらりん☆ランド / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
(NEW)14位 MIRACLE / SHERBETS
(NEW)16位 DEEN The Best クラシックス / DEEN
(NEW)17位 タモリ / タモリ
(NEW)18位 LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM-Re:birth- / オムニバス
(NEW)19位 タモリ2 / タモリ


アルバム部門では、BUMP OF CHICKENのオリジナルアルバム『orbital period』が堂々のNo.1を獲得しました。やっぱり久々のオリジナルアルバムってこともあってか指数も2位のコブクロと約2万指数という差で、堂々のNo.1でした。

Video ⇒ BUMP OF CHICKEN『SuperNova』


0079-0088 feat.Amuro Ray 0079-0088 feat.Amuro Ray
Gackt、古谷徹 他 (2007/12/19)
NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)

この商品の詳細を見る
5位には、Gacktのアルバム『0079-0088 feat.Amuro Ray』がランクイン!
今作には、「機動戦士Zガンダム」の3部作のテーマ曲5曲に加え、劇場版「機動戦士ガンダム」の主題歌「砂の十字架」、「機動戦士ガンダムⅡ~哀・戦士編~」の主題歌「哀 戦士」、「機動戦士ガンダムⅢ~めぐりあい宇宙編~」の主題歌「めぐりあい」などガンダムファンなら誰でも知っている3曲をGackt流にアレンジした初のカヴァー曲が収録されているようです。
ちなみに自分は、ガンダムについては、全くといっていいほど詳しくないです。w

Video ⇒ Gackt『Metamorphoze』


その他にも2位には、今週のオススメとしても紹介したコブクロの通算6枚目となるオリジナルアルバム『5296』、6位と7位には、結成10周年を記念したDir en greyのベスト盤『DECADE1998-2002』と『DECADE2003-2007』がそれぞれランクインしています。

TOP10以下では、15位にDEENのアコースティック・アレンジ曲を収録した初のアコースティックベストアルバム『DEEN The Best クラシックス』がランクイン!

LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM-Re:birth- LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM-Re:birth-
オムニバス、Marty Friedman VS LEGEND feat.SHINICHIRO SUZUKI 他 (2007/12/19)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
18位には、LUNA SEAのトリビュートアルバム『LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM-Re:birth-』がランクイン!
気になる参加アーティストには、ムック、abingdon boys school、玉置成実、HIGH and MIGHTY COLOR、TRF、kannivalismなどが参加しています。
一見良いようにも見えますが、結構このトリビュート否定的な意見も多いみたいです。^^;
確かに大物バンドにしては、なんか参加しているバンドがイマイチな感じがするような・・・。

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


さて今週もオススメ作品紹介していきましょう。
Growing Pains Growing Pains
Mary J. Blige (2007/12/18)
Universal

この商品の詳細を見る
まずは、Mary J. Bligeの前作『Breakthrough』から約2年ぶりとなる8thアルバム『Growing Pains』です。
Jazze PhaとTricky Stewartがプロデュースしたリード・シングル「Just Fine」やi-PodのCMソングに起用されていたNeffuが手がけた「Work It」など全20曲が収録されています。
プロデューサーには、Tricky Stewart以外にもStargateBryan-Michael CoxPharrell WilliamsMark Ronsonなどが参加しています。またゲストには、LudacrisUsherを迎えています。
とにかく今作も気になる作品ですし、購入も考えちゃおうかな。

Video ⇒ Mary J. Blige『Just Fine』


フェイス・オフ フェイス・オフ
オマリオン バウ・ワウ、バウ・ワウ 他 (2007/12/19)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、Bow Wow & Omarionのコラボ・アルバム『Face Off』です。
プロデューサーにJermine DupriTimbalandBryan Michael CoxThe UnderdogsScott Storchらが参加しています。
Scott Storchプロデュースのシンセ・ビートの効いたサウス・トラックリード・シングル「Hood Star」、05年のBow Wowのシングル曲「Let Me Hold You」、「Girlfriend」など全14曲が収録されています。
まさかこの二人がコラボレーションするなんて予想もしてなかったことですが、なかなか良い曲入ってそうです。

Video ⇒ Bow Wow & Omarion『Girlfriend』


ヘイト・イット・オア・ラヴ・イット(期間限定特別価格盤) ヘイト・イット・オア・ラヴ・イット(期間限定特別価格盤)
チンギー、リック・ロス 他 (2007/12/19)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、Chingyの4thアルバム『Hate It Or Love It』です。
今作のプロデューサーには、Cool & DreScott StorchTimbalandJust BlazeJermaine Dupriなどが参加しています。
またゲストには、Ludacris、Amerie、Rick Ross、Bobby Valentino、Anthony Hamilton、Trey Songzと豪華な顔ぶれがいます。
AMPが手がけ、Amerieをfeat.した女の子に受けそうな「Fly Like Me」など全16曲が収録されています。
ゲストとか豪華なんで、ちょっと聞いてみたくなるようなアルバムですね。

Video ⇒ Chingy『Fly Like Me feat. Amerie』

その他にもデラックス盤なるものもリリースされます。

フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付) フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付)
ジャスティン・ティンバーレイク、ビヨンセ 他 (2007/12/19)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
まずは、Justin Timberlakeの最新アルバム『Future Sex / Love Sounds』のデラックス・エディションです。
こちらには、Beyonceとのデュエット曲「Until The End Of Time」をはじめ、Missy Elliotをfeat.した「Sexy Back Remix」、50 CENTをfeat.した「Sexy Ladies Re-Mix」がボートラとして収録されます。
またDVDには、アルバムからのシングルのPVやメイキング映像、ライヴ・パフォーマンスなどが収録されています。

ベスト・ダム・シング-スペシャル・エディション(DVD付) ベスト・ダム・シング-スペシャル・エディション(DVD付)
アヴリル・ラヴィーン、リル・ママ 他 (2007/12/19)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
また他にもAvril Lavigneの『Best Damn Thing』のデラックエディションも出ます。
こちらには、もうお馴染みとなっている「Girlfriend」の日本語Ver.やLil Mamaをfeat.したRemix Ver.、i-Tunes限定リリースだった「I Will Be」、「Alone」、「I Can Do Better (acoustic version)」がボートラとして収録されるようです。
またDVDには、「Girlfriend」、「When You're Gone」、「Hot」、「Girlfriend (Dr. Luke Mix featuring Lil Mama)」のビデオクリップも収録されます。

やっぱりこうやって出ると思った!!
年末恒例のデラックス盤祭り!!
特にアブリルに関しては、今年の春にアルバムが出た後、日本語バージョンが配信され出してRemixが出たもんで、「これはまさか!」と思ったんですよね。
まあでも自分の場合は、どちらにしてもすでにアルバム持っているので、いらないし買う気にもなれませんね。^^;
まだ買ってないって人は、これチャンスですよ。
DVDも付いてて結構お得かも・・・。


Together(DVD付) Together(DVD付)
東方神起 (2007/12/19)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、東方神起の通算16枚目のシングル『Together』です。
今作は、映画『シナモン the movie』の主題歌になっていて、キャッチーなアップ・チューンになっています。
この間は、ラジオの公開放送にゲストで来ていたんですが、その時も凄い人で、彼らの人気ぶりの凄さを実感させられました。

Video ⇒ 東方神起『Together』


5296(DVD付) 5296(DVD付)
コブクロ (2007/12/19)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、コブクロの前作『Nameless World』から2年ぶりとなる通算6枚目となるオリジナル・アルバム『5296』です。
今作には、シングル「君という名の翼」、「蕾」、「蒼く 優しく」、来年1月公開の映画「銀色のシーズン」主題歌になった「White Days」など全13曲が収録されています。
まあおそらくこのアルバムもまた年末から年明けしてからも売れ続けるんでしょうね。

Video ⇒ コブクロ『蕾』


花の名 orbital period
BUMP OF CHICKEN (2007/12/19)
TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、BUMP OF CHICKENの前作『ユグドラシル』以来、約3年ぶりとなるNEWアルバム『orbital period』です。
タイトルは、公転周期という意味で、このことを説明すると、ちょっと長くなっちゃうんで、簡単にいうと、28年周期で365日の全ての曜日が同じになるということとバンプのメンバーがちょうど28歳になるということからこのタイトルが付いているようなんです。
それで今作は、シングル「プラネタリウム」、「カルマ」、「supernova」、「涙のふるさと」、最新シングル「花の名」、「メーデー」など全17曲が収録されています。

Video ⇒ BUMP OF CHICKEN『花の名』

Video ⇒ BUMP OF CHICKEN『プラネタリウム』


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


今日は、パシフィコ横浜国立大ホールで毎年恒例のMTVのクリスマスイベント『MTV Cool Christmas 2007』を見に行ってきました!
今年の出演者は、オープニングアクトの高杉さと美、秦基博、大塚愛、Black Eyed PeasのWill I Amが出演していました。

takasugi

まず登場したのは、オープニングアクトの高杉さと美が登場!
今年のavexの期待の新人ということで、今年代表的な新人さんの一人でもあってか選ばれたんでしょうね。
ライヴでは、映画『西遊記』の主題歌にもなっていたデビューシングル「旅人」、そして最近リリースされた3rdシングル「雪星」を歌ってくれました。


hata

お次は、オフィスオーガスタの新人として話題のアーティスト、秦基博が登場!
ライヴでは、「僕らをつなぐもの」、「青い蝶」、「鱗」、「風景」を歌ってくれました。
アコースティックによる弾き語りライヴだったんですが、彼は声量も凄くて会場は、彼の歌声に聞き入っているような感じでしたし、ホント良かったです。
色んなところですでにライヴもやってるみたいですが、今回初めて見たんですが、なかなか良かったです。


otuka

お次は、大塚愛が登場!
もうこの中じゃメジャーの中のアーティストだっていうのに歌った曲が「チケット」、16thシングル「ポケット」の2曲のみでした。
会場も結構楽しみにしてたと思うんですが、なんだか物足りなすぎでした・・・。^^;
正直もっと歌ってくれると思ったんですけどね。
ちょっと残念でした。


will i am
そしてラストは、Will I Amが登場しました。
ライヴでは、今年発売されたソロアルバム『Songs About Girls』から「Heartbreaker」、「Get Your Money」、先行シングル「I Got It From My Mama」などを披露してくれました。
なんというかこの時が会場のテンションもノリもよくて一番良かったんじゃないかなって思います。
他のアーティストの時は、皆全く席を立たずに退屈そうに見てたんですが、Willの出番が来たと思えば、この時を待ってたのか会場の観客も急にいっせいに立ち上がって一番盛り上がってました。
いやーこれ見たときは、洋楽アーティストのライヴって凄いなあって感じてしまいました。

今年は、オープニングアクトはともかく、大塚愛の歌う曲数が2曲のみだったりして、何となく物足りなく感じてしまう部分もあったり、以前やってたアーティストが選ぶクリスマスソングを歌うってこともなくなってて、ちょっと残念でしたね。
来年はもっと良くなるといいなあって思います。


あと余談ですが、今日ふたご座流星群が見れるということで、皆さんは見ましたか?
自分は、先ほどチラッと見ることができました。


>> Read More

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 way of life / V6
(NEW )2位 グロリアス マインド / ZARD
(NEW )3位 Wonderful & Beautiful / レミオロメン
(NEW )4位 SAKURA / 清木場俊介
(NEW )5位 ワンダーライン / YUKI
(NEW )6位 LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa / BoA
(DOWN)7位 ダーリン / 桑田佳祐
(DOWN)8位 KISSして / KOH+
(NEW )9位 Enemy / the brilliant green
(NEW)10位 雪星 / 高杉さと美

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 ドアクロール / 川嶋あい
(NEW)12位 Bell the CAT / LM.C
(NEW)14位 Amazing / HIGH and MIGHTY COLOR
(NEW)19位 赤いマフラー / 槇原敬之
(NEW)20位 光のロック / サンボマスター


way of life way of life
V6 (2007/12/12)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
シングル部門では、V6の通算32枚目となるNEWシングル『way of life』がNo.1を獲得しました!
今作は、岡田准一主演の連続テレビドラマ「SP(エスピー)」の主題歌となっています。監督も踊る大捜査線シリーズを手がけてる本広克行氏ってことで話題になりそうです。

Video ⇒ V6『way of life』


ワンダーライン ワンダーライン
YUKI (2007/12/12)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
5位には、YUKIの通算16枚目となるNEWシングル『ワンダーライン』がランクイン!今作は、本人自らが作詞をして書き下ろした楽曲とのことで、彼女らしいエレクトロ・ポップチューンになっています。

Video ⇒ YUKI『ワンダーライン』


LOSE YOUR MIND feat. Yutaka Furukawa (DVD付) LOSE YOUR MIND feat. Yutaka Furukawa (DVD付)
BoA、Yutaka Furukawa 他 (2007/12/12)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
6位には、BoAの前作「Love Letter」以来2ヶ月ぶりとなるNEWシングル『LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa』がランクイン!
今作は、バラードから一転し、久々にクールなダンスチューンになってます。
またカップリングには、本人作詞によるバラードソング「Smile again」を収録されています。

Video ⇒ BoA『LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa』


その他にも2位には、ZARDのホントのラストシングル「グロリアス マインド」、3位には、レミオロメンの粉雪を髣髴させるNEWシングル「Wonderful & Beautiful」、4位には、清木場俊介のNEWシングル「SAKURA」、9位にthe brilliant greenのNEWシングル「Enemy」などがランクインしています。

TOP 10以下では、11位に川嶋あいの「ドアクロール」、19位には、槇原敬之のNEWシングル「赤いマフラー」、20位にサンボマスターのNEWシングル「光のロック」などがランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 EXILE LOVE / EXILE
(NEW )2位 AND I LOVE YOU / DREAMS COME TRUE
(NEW )3位 FUNKY MONKEYS BABYS 2 / FUNKY MONKEYS BABYS
(NEW )4位 Winter Letter / TUBE
(DOWN)5位 ACTION / B'z
(DOWN)6位 自己ベスト: 2 / 小田和正
(NEW )7位 Keep On, Move On / ウルフルズ
(DOWN)8位 DON'T STOP A.I. / AI
(NEW )9位 Foundation Rock / INFINITY 16
(NEW)10位 アイのうた / オムニバス

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 宝箱-TREASURE BOX- / angela
(NEW)12位 Ballad Collection / 角松敏生
(NEW)14位 Joshua Tree -Super Deluxe Edition / U2
(NEW)17位 Grand Finale / ALI PROJECT
(NEW)18位 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ04 / TVサントラ
(NEW)19位 COMPLETE BEST / Sweetbox


EXILE LOVE(2DVD付) EXILE LOVE(2DVD付)
EXILE、Bach Logic 他 (2007/12/12)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、EXILEのオリジナルアルバム『EXILE LOVE』が堂々のNo.1を獲得しました。
今作には、シングル「SUMMER TIME LOVE」、「時の描片 ~トキノカケラ~」、「Touch The Sky feat.Bach Logic」、「Beautiful」などのタイアップ曲を含む全14曲が収録されています。
また付属のDVDには、「めちゃ イケてるッ!」SPで登場したオカザイル映像やEXILE初のアニメ「エグザムライ」序章、ビデオクリップなどが収録されている模様です。

Video ⇒ EXILE『Touch The Sky』

Video ⇒ EXILE『I Believe』


ファンキーモンキーベイビーズ 2 ファンキーモンキーベイビーズ 2
FUNKY MONKEY BABYS (2007/12/12)
Dreamusic

この商品の詳細を見る
3位には、FUNKY MONKEYS BABYSの待望の2ndアルバム『FUNKY MONKEYS BABYS 2』がランクイン!
今作は、200万ダウンロードを記録した大ヒットシングル「Lovin' Life」、オリコン初登場8位からのロングセールス「ちっぽけな勇気」、最新シングル「もう君がいない」を含む全11曲が収録されています。
CDジャケットは、メンバーの3人の中で一番人気が高いDJケミカルの顔写真になってます。
ちなみに今週のSaku×Sakuのゲストです。

Video ⇒ FUNKY MONKEYS BABYS『Lovin' Life』


ヨシュア・トゥリー~スーパー・デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付) ヨシュア・トゥリー~スーパー・デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
U2 (2007/12/12)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

この商品の詳細を見る
14位には、U2の『Joshua Tree -Super Deluxe Edition』がランクイン!!U2のロック史に残る名盤『Joshua Tree』の発表20周年記念盤とのことで、2枚組になっています。
気になる中身ですが、ディスク1には、オリジナル11トラックの最新のデジタル・リマスタリング音源、ディスク2には、当時リリースの4枚のシングルのB面曲とKeith RichardsとRon Woodをfeat.した「Silver and Gold」のアコースティック・ヴァージョン、iTunes限定のボックス・セットのみに収録されていた曲など全25曲が収録されています。

Video ⇒ U2『Silver And Gold』


その他にも2位にドリカムのNEWアルバム『AND I LOVE YOU』、4位にTUBEの19年ぶりにリリースとなる冬の楽曲を集めたNEWアルバム『Winter Letter』、7位にウルフルズの通算11枚目となるオリジナルアルバム『Keep On, Move On』、9位には、INFINITY 16の1stアルバム『Foundation Rock』などがランクインしています。
以上!

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


今年も来年で第50回目となるアメリカの音楽の祭典『グラミー賞』のノミネートが発表されました。

その気になる主要部門は、こんな感じ!

<主要部門>

★Record Of The Year★
・Beyonce / Irreplaceable
・Foo Fighters / The Pretender
・Rihanna / Umbrella
・Justin Timberlake / What Goes Around...
・Amy Winehouse / Rehab

★Album Of The Year★
・Foo Fighters / Echoes, Silence, Patience & Grace
・Vince Gill / These Days
・Herbie Hancock / River: The Joni Letters
・Kanye West / Graduation
・Amy Winehouse / Back To Black

★Song Of The Year★
・Carrie Underwood / Before He Cheats
・Plain White T's / Hey There Delilah
・Corinne Bailey Rae / Like a Star
・Amy Winehouse / Back To Black
・Rihanna / Umbrella

★Best New Artist★
・Feist
・Ledisi
・Paramore
・Taylor Swift
・Amy Winehouse

amy

まあまずビックリなのがAmy Winehouseが4部門に入ってるっていうことですかね。
この他のノミネートも含めると、全部で5部門にノミネートされてることになるみたいですが、これはとても意外です。
どうやって選ばれたんでしょうか。
謎です。


<POP部門>

★Best Female Pop Vocal★
・Chrisina Aguilera / Candyman
・Feist / 1,2,3,4
・Fergie / Big Girls Don't Cry
・Nelly Furtado / Say It Right
・Amy Winehouse / Rehab

★Best Male Pop Vocal★
・Michael Buble / Everything
・John Mayer / Belief
・Paul McCartney / Dance Tonight
・Seal / Amazing
・Justin Timberlake / What Goes Around...Comes Around

★Best Pop Duo or Group With Vocal★
・Bon Jovi / (You Want to) Make A Memory
・Daughtry / Home
・Maroon 5 / Makes Me Wonder
・Plain White T's / Hey There Delilah
・U2 / Window in the Skies

★Best Pop Vocal Album★
・Bon Jovi / Lost Highway
・Feist / The Reminder
・Maroon 5 / It Won't Be Soon Before Long
・Paul McCartney / Memory Almost Full
・Amy Winehouse / Back to Black

POP部門では、女性ではFERGIEに取ってもらいたいですね。
今年はビルボードでもたくさんの楽曲が上位にランクインするなどしてましたし、大健闘の年だったでしょうね。
男性ではもちろんJustin Timberlakeですね。
グループでは、Maroon 5を応援したいです。


<ROCK部門>

★Best Rock Song★
・Daughtry / It's Not Over
・Foo Fighters / The Pretender
・Bruce Springsteen / Radio Nowhere
・White Stripes / Icky Thump
・Lucinda Williams / Come On

★Best Rock Album★
・Daughtry / Daughtry
・John Fogerty / Revival
・Foo Fighters / Echoes, Silence, Patience & Grace
・Bruce Springsteen / Magic
・Wilco / Sky Blue Sky

ROCK部門では、今までと比べると、今回変わった顔ぶれがノミネートされてるなあって気がします。
この中だったらDaughtryを推したいですね。


<R&B部門>

★Best Female R&B Vocal Performance★
・Mary J Blige / Just Fine
・Fantasia / When I See You
・Alicia Keys / No One
・Jill Scott / Hate On Me

★Best Male R&B Vocal Performance★
・Raheem DeVaughn / Woman
・Musiq Soulchild / B.U.D.D.Y.
・Ne-Yo / Because Of You
・Prince / Future Baby Mama
・Tank / Please Don't Go

★Best R&B Song★
・India Arie / Beautiful Flower
・Rihanna Featuring Ne-Yo/ Hate That I Love You
・Alicia Keys / No One
・Musiq Soulchild / Teachme
・Fantasia / When I See U

★Best R&B Album★
・Chaka Khan/ Funk This
・Ledisi / Lost & Found
・Musiq Soulchild / Luvanmusiq
・Jill Scott / The Real Thing
・Tank / Sex, Love & Pain

★Best Contemporary R&B Album★
・Akon / Konvicted
・Keyshia Cole / Just Like You
・Fantasia / Fantasia
・Emily King / East Side Story
・Ne-Yo / Because Of You

R&B部門では、Ne-Yoが2部門に入っているので、取ってもらいたいところ。あと女性では、Alicia KeysとRihannaにがんばってもらいたいなあ。

<HIP-HOP部門>

★Best Rap Solo Performance★
・Common / The People
・50 Cent / I Get Money
・Jay-Z / Show Me What You Got
・T.I. / Big Things Poppin' (Do It)
・Kanye West / Stronger

★Best Rap/Sung Collaboration★
・Akon Featuring Snoop Dogg / I Wanna Love You
・Chris Brown & T-Pain / Kiss, Kiss
・Keyshia Cole Featuring Missy Elliott & Lil' Kim / Let It Go
・Rihanna Featuring Jay-Z / Umbrella
・Kanye West Featuring T-Pain / Good Life

★Best Rap Song★
・50 Cent Featuring Justin Timberlake & Timbaland / Ayo Technology
・T.I. / Big Things Poppin' (Do It)
・Kanye West / Can't Tell Me Nothing
・Soulja Boy Tell'Em / Crank That (Soulja Boy)
・Kanye West Featuring T-Pain / Good Life

★Best Rap Album★
・Common / Finding Forever
・Jay-Z / Kingdom Come
・Nas / Hip Hop Is Dead
・T.I. / T.I. vs T.I.P.
・Kanye West / Graduation

kanye

HIP-HOP部門では、やはりカニエが強いです。
なにしろ8部門ノミネートですからね!
今回は、果たして受賞することが出来るんでしょうか。
また1部門も受賞できないなんてことになったらそれこそ切れちゃいそうですし・・・。

<Alternative部門>

★Best Alternative Music Album★
・Alright, Still... / Lily Allen
・Neon Bible / Arcade Fire
・Volta / Bjork
・Wincing The Night Away / The Shins
・Icky Thump / The White Stripes

Alternative部門では、BjorkかLily Allenか迷うところですが、ここはリリーに受賞してもらいたい気がしますね。
今年は、色んなところで彼女の楽曲耳にした気がします。

その他にもノミネート見たい方は、GRAMMY.comをチェックしてくださいね!

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


今週もオススメ作品紹介していきます。

COMPLETE BEST COMPLETE BEST
スウィートボックス (2007/12/12)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
JadeとGeo脱退により活動中止となってしまったSweetboxのベスト盤『Complete Best』です。
今作は、「Everything Gonna Be Alright」などのクラシックモチーフナンバーを集めたディスク1とCDやライブなどで人気の楽曲をファンが選んだディスク2の2枚組になっています。
ディスク2の代表的なものとして「FINAL FANTASY X-2」インタナーショナル企画盤のために制作し、倖田來未が歌ったテーマソングの英語カヴァー、浜崎あゆみに提供した楽曲のセルフ・カヴァーやディズニー映画『アラジン』テーマソング「A Whole New World」、ABBA「The Winner Take It All」カヴァーなどが入っていたりします。

Video ⇒ Sweetbox『Everything's Gonna Be Alright』


グロリアス マインド グロリアス マインド
ZARD、Takeshi Hayama 他 (2007/12/12)
B-GRAM RECORDS(J)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、ZARDのラストレコーディング作となるNEWシングル『グロリアス マインド』です。
今作は、アニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマ曲となっています。
作曲を大野愛果が手がけ、ポピュラリティ溢れるサウンドとやわらかで芯の通ったヴォーカルが印象的な希望と勇気、彼女自身の情熱を感じ取れるナンバーになっています。

Video ⇒ ZARD『グロリアスマインド』


Wonderful&Beautiful Wonderful&Beautiful
レミオロメン (2007/12/12)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、レミオロメンの今年第3弾となるNEWシングル『Wonderful&Beautiful』です。
「冬の首都高」、「都会と田舎」をキーワードに苛立ちやジレンマを抱えながらも追い求める希望の世界を描いた楽曲とのことです。
この曲は、何となく以前のヒット曲「粉雪」を髣髴させる楽曲だなあって気がします。
今回の曲は、結構好みな感じです。

Video ⇒ レミオロメン『Wonderful & Beautiful』


AND I LOVE YOU(DVD付) AND I LOVE YOU(DVD付)
DREAMS COME TRUE (2007/12/12)
UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、前作『THE LOVE ROCKS』から1年10ヶ月ぶりとなるDREAMS COME TRUEのNEWアルバム『AND I LOVE YOU』です。
今作には、映画『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』主題歌の「ア・イ・シ・テ・ルのサイン~わたしたちの未来予想図~」、乙一原作の映画『君にしか聞こえない』の主題歌「きみにしか聞こえない」、USJの『ハリウッド・ザ・ライド』のタイアップ曲「大阪LOVERS」など全13曲が収録されています。

Video ⇒ DREAMS COME TRUE『大阪LOVERS』


その他にもBoAのNEWシングル「LOSE YOUR MIND feat. Yutaka Furukawa」、EXILEのNEWアルバム『EXILE LOVE』、ウルフルズのNEWアルバム『Keep On, Move On』などがリリースされます。


utada

今日は、宇多田情報です。
明日から週末ですが、明後日9日でHikkiは、10回目のデビュー日を迎えるんだそうです。
そこで、そのいつも応援してくれているファンに感謝の気持ちを込めて、デビュー曲「Automatic」の着うた®の無料ダウンロードキャンペーンを今日から12/10までの4日間限定で実施するそうです。
実施するのは、モバえみやレコ直♪をはじめとする主要着うた®サイトとのことです。
宇多田ファンならチェックしておきたいところ。
でも、なぜ今になってデビュー曲なんでしょうか!?^^;
自分としては記念っていうぐらいだし、話題の新曲でも配信するのかな?とか期待してたんだけどなあ。
そんな意味でちょっと残念です・・・。

って言ってたらどうやら今日からその話題の花王のヘアケア製品「アジエンス」のCMソングとしてオンエアされてる新曲「Stay Gold」の着うた(R)とRBTの先行有料配信もスタートしているみたいです。

気になる来年のHikkiのリリース予定としては、2/20にNEWシングル「HEART STATION / Stay Gold」、春に5作目のオリジナルアルバムも出るようですよ。
まあそんな感じで来年になってからの活動も楽しみに待ちたいと思います。

このビデオ見るの久々な感じです。
Hikki若いし、懐かしい!!

Video ⇒ 宇多田ヒカル『Automatic』


テーマ:宇多田ヒカル - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 ダーリン / 桑田佳祐
(NEW )2位 Blade Chord / Abingdon Boys School
(NEW )3位 涙の温度 / シド
(NEW )4位 Royal Chocolate Flush / MISIA
(NEW )5位 Press Factory / The Birthday
(NEW )6位 やったろうぜ! / 音楽ガッタス
(NEW )7位 MonStAR / 平野綾
(NEW )8位 輝く夜 / CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIK
(DOWN)9位 Keep the faith / KAT-TUN
(NEW)10位 「ただいま」 / 一青窈  

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 飛行機雲 / 綾瀬はるか
(NEW)15位 Good Times Bad Times / 郷ひろみ
(NEW)18位 少年ヤング / 電気グルーヴ
(NEW)19位 DIVE TO WORLD / CHERRYBLOSSOM
(NEW)20位 I Don’t Wanna Be With You / ZAZEN BOYS


ダーリン(初回限定盤) ダーリン(初回限定盤)
桑田佳祐 (2007/12/05)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
シングル部門では、桑田佳祐のNEWシングル『ダーリン』がNo.1を獲得しました!
今週のリコメンドでも紹介しましたが、見事No.1を獲得しています。
年末には、桑田さんのソロとしては5年ぶりとなる年越しライヴ「桑田佳祐 LIVE TOUR 2007 呼び捨てでも構いません!!『よっ、桑田佳祐』SHOW」が開催されますし、自分も見たいですね。
サザンじゃなくてもきっと盛り上がるんでしょうね。

Video ⇒ 桑田佳祐『ダーリン』


BLADE CHORD BLADE CHORD
abingdon boys school (2007/12/05)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る
2位には、Abingdon Boys Schoolの4枚目のシングル『Blade Chord』がランクイン!今作は、人気ゲーム『戦国BASARA』シリーズの主題歌という強力なタイアップになっています。
今作は、作詞を西川貴教、作曲をSUNAOが手がけ、ラジオなどでもう聴いた方はわかると思いますが、a.b.s.が得意とする疾走感溢れるヘヴィーなロックチューンに戦国時代を彷彿とさせる笛の音等が盛り込まれている楽曲になっています。

Video ⇒ abingdon boys school『BLADE CHORD』


輝く夜 輝く夜
CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIK、CHEMISTRY 他 (2007/12/05)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る
8位には、CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIKのNEWシングル『輝く夜』がランクイン!
今作は、ワールドカップのテーマソングになっています。
今回は、MONKEY MAJIKがサポートした楽曲になっているためか、MONKEY MAJIKらしい楽曲にもなっています。

Video ⇒ CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIK『輝く夜』


その他にも4位には、リコメンドでも紹介したMISIAのNEWシングル「Royal Chocolate Flush」、10位には、一青窈のNEWシングル「「ただいま」」などがランクインしています。
TOP 10以下では、11位に綾瀬はるかのNEWシングル「行機雲」、18位に電気グルーヴのNEWシングル「少年ヤング」などがランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 ACTION / B'z
(NEW )2位 そら / 新垣結衣
(DOWN)3位 自己ベスト: 2 / 小田和正
(NEW )4位 DON'T STOP A.I. / AI
(NEW )5位 I Love Party People: 2 / DJ OZMA
(NEW )6位 Speedway / TM NETWORK
(NEW )7位 十七歳 / Base Ball Bear
(NEW )8位 男歌~cover song collection~ / 島谷ひとみ
(DOWN)9位 FUNFAIR / RIP SLYME
(NEW)10位 Evergreen: Anniversary Edition / 河村隆一

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 FLASH BACK / capsule
(NEW)12位 Peace / hitomi
(NEW)13位 BEAM / MEG
(NEW)15位 Lifetime Best / Eric Clapton
(NEW)16位 アイのうた / オムニバス
(NEW)17位 愛という贈りもの / シン・スンフン
(NEW)20位 PAYDAY / THE HELLO WORKS


ACTION ACTION
B’z (2007/12/05)
VERMILLION RECORDS(J)(M)

この商品の詳細を見る
アルバム部門では、デビュー20周年となるB'zの前作『Monster』より約一年半振りとなる通算16枚目のオリジナルアルバム『ACTION』が堂々のNo.1を獲得しました。
シングル「永遠の翼」、最新シングル「Super Love Song」を含む全17曲が収録されています。
最近、アメリカのハリウッド・ロック・ウォークに日本人アーティストとして初の殿堂入りも果たした彼らですが、これからますます活動にも期待が高まります。

Video ⇒ B'z『Super Love Song』


そら (初回限定盤) そら (初回限定盤)
新垣結衣 (2007/12/05)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
2位には、ガッキーこと新垣結衣のデビュー・アルバム『そら』がランクイン!
今作には、つじあやの、安藤裕子、クラムボンといったアーティストが楽曲制作に参加していて、本人が主演している映画『恋空』の挿入歌「heavenly days」や映画『恋するマドリ』の主題歌「メモリーズ」の2曲を含む全10曲が収録されています。

Video ⇒ 新垣結衣『heavenly days』


peace(Amazon.co.jpオリジナルパッケージ)(DVD付) peace(Amazon.co.jpオリジナルパッケージ)(DVD付)
hitomi (2007/12/05)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る
12位には、デビュー13年を迎えるhitomiのベスト盤『Peace』がランクイン!!
TK時代のシングル曲を歌う第1期hitomiから「LOVE2000」、「SAMURAI DRIVE」などの楽曲を歌う第2期hitomiを含む全37曲の楽曲を収録したCD3枚組に加え、PVも全33曲が入っていて、昨年のライヴツアーの映像から過去のライヴ映像なども収録した完全コンプリートBEST BOXになっています。
これを購入すれば、これまでのhitomiの音楽活動がわかってしまうぐらい凄い作りになってます。

Video ⇒ hitomi『LOVE 2000』


ライフタイム・ベスト ライフタイム・ベスト
エリック・クラプトン、クリーム 他 (2007/12/05)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
15位には、Eric Claptonの約8年振りとなるベストアルバム『Lifetime Best』がランクイン!
CreamやBlind Faith時代の楽曲から「Wonderful Tonight」、「Tears In Heaven」、Babyfaceとの共演で話題を集めた「Change The World」、「Ride The River」など全36曲が収録されています。

Video ⇒ Eric Clapton『Change The World』


その他にも4位には、AIのNEWアルバム『DON'T STOP A.I.』、5位には、DJ OZMAのNEWアルバム『I Love Party People: 2』、6位には、TM NETWORKのNEWアルバム『Speedway』、7位には、Base Ball BearのNEWアルバム『十七歳』などがランクインしています。
とにかく今週も初登場が多い週でした。
以上!

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽


いやーそれにしても寒くなってきましたよね?
皆さんいかがお過ごしですか?
もうあと3週間ぐらいすれば、クリスマスですよ!
でもクリスマスに豪華料理のレパートリーなんてないし、面倒だし時間だって料理にばっかりかけていられないよって人も多いはず!


そんな方もクリスマスにピザを注文してみるのはどうでしょうか?
この冬、宅配ピザのドミノ・ピザから、イタリア語で高級レストランを意味する「チーズリストランテ」が発売になったんです。
一見普通のシンプルピザのように見えるんですが、いざ切ってみるとチーズと生地の間に「ローストチキン」、「ホタテ」、「ローストビーフ」、「サーモン」などの豪華食材が隠れているんです。
まあこれを一度に味わえるわけですし、贅沢すぎますよね。
さらにそれだけじゃなく、サイドメニューで「シェフのおすすめパック」なるものもあり、それにはチキンやらティラミスやサラダなんかも付いているので、これを頼めばもう何も料理をする必要もないんです!

ドミノ・ピザでは、パソコンのインターネットやケータイのi-modeなどでも、注文が可能なんで、どこにいても注文ができてしまいます。
なので、クリスマスに家族で、親戚の家に集まったときなどには、みんなで「宅配ピザ」を注文して食べるなんて楽しそうです。
インターネットでの注文なら、いつでも5%OFFだし、これはお得です。

まあそうはいってもピザは苦手な自分!
クリスマスにサンタさんの格好で、宅配をしているのを見かけたことがあるのですが、いまだクリスマス当日にピザ自体頼んだこともないです。
でも、こんなピザだったら食べないのはもったいないような・・・。


興味がある方は、宅配ピザのサイトをチェックしてみてくださいね。

テーマ:こんなのいかかでしょうっ? - ジャンル:アフィリエイト


さて今週もオススメ作品チェックしていきますよ。
イースト・オブ・エンジェル・タウン イースト・オブ・エンジェル・タウン
ピーター・シンコッティ (2007/12/05)
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

この商品の詳細を見る
まずは、N.Y.出身の24歳のピアニスト・シンガーソングライター、Peter Cincotti(ピーター・シンコッティ)のワーナー移籍第1弾アルバム『East Of Angel Town』です。
ヨーロッパを中心にラジオO.Aチャート急上昇中のリード・シングル「Goodbye Philadelphia」をはじめ、映画「ディセンバー・ボーイズ」エンディング・テーマ「December Boys」、魅惑的なロス・アンジェルスでの世界を歌うファンキーでパーカッシヴな「Angel Town」、ニューヨークにおける孤独と愛を綴った哀愁漂う「Cinderella Beautiful」など全14曲が収録されています。
今作のプロデューサーは、あのDavid Foster、Michael Buble、Josh Grobanなどの作品でお馴染みのフンベルト・ガティカが手がけています。
まあヨーロッパに限らず日本のラジオ局でもバンバン流れていますね。
リード曲は、ホント一度聞くと、耳に残る楽曲です。
何となくダニエル・パウター的な音楽性を感じます。

Video ⇒ Peter Cincotti『Goodbye Philadelphia』


GO GO
マリオ、ジュエルズ・サンタナ 他 (2007/12/05)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る
お次は、前作『Turning Point』以来、Marioの待望の3rdアルバム『GO』です。
いやーこのアルバムどれだけ待ったことでしょう。
今年の春頃(確かそうだったような・・・)から発売になると言って何度も何度も延期された挙句、今週になってやっとリリースされるようです。
自分もお気に入りのNe-YoとStarGateの強力タッグによるリード・シングル「How Do I Breathe」をはじめ、The Neptunesプロデュースの「Go」、Timbalandプロデュースの「No Definition」、Mr Colliparkプロデュースの「Let Me Watch」、The Underdogsプロデュースの「Why」など全12曲が収録されています。
またゲストには、Rich BoyとJuelz Santanaが参加しています。

Video ⇒ Mario『How Do I Breathe』


グレイテスト・ヒッツ グレイテスト・ヒッツ
マクフライ (2007/12/05)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る
お次は、Mcflyの初のベスト・アルバム『Greatest Hits』です。
これまでリリースした3枚のアルバムの中から全英シングル・チャート初登場No.1を獲得したデビュー・シングル「Five Colours In Her Hair」や「Obviously」、Comic Reliefのために書き下ろしたチャリティ・ソング「All About You」、Jellyfishのカヴァー「Baby's Coming Back」、壮大なバラード・チューンとなる新曲「Heart Never Lies」を含む全16曲が収録されています。そして日本盤を買うと、Rihannaの「Umbrella」のカヴァーがボートラとして付いてきます。
Mcflyが歌う「Umbrella」ってどんな感じなんだろう?
想像できないような・・・。
さっそく音源聞いてみましたが、ロックな具合に仕上がっていました。

Listen ⇒ Mcfly『Umbrella』

Video ⇒ Mcfly『Heart Never Lies』



ダーリン(初回限定盤) ダーリン(初回限定盤)
桑田佳祐 (2007/12/05)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
お次は、桑田佳祐の今年第3弾シングル『ダーリン』です。
今作は、アサヒ飲料「WONDA」CMソングになっていて、横浜を舞台に70年代歌謡曲を彷彿とさせる和製ソウルサウンド的楽曲になっています。
PVも歌が始まるまでドラマ仕立ての作品になっています。
それでこの初回盤を買うと、「Darlig」のトゥインクルバッジが付いてきます。
まあ写真もなくどんなものかも見たことないんですが、内臓されてるLEDが光るみたいです。

Video ⇒ 桑田佳祐『ダーリン』


ONE DON'T STOP A.I.(DVD付)
AI、SPHERE of INFLUENCE 他 (2007/12/05)
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)

この商品の詳細を見る
お次は、AIの前作「What's Goin'On A.I.」以来、1年3ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『DON'T STOP A.I』です。
今作には、フジテレビ系ドラマ「医龍Team Madical Dragon2」の主題歌になっているシングル「ONE」、「I'll Remember You/BRAND NEW DAY」の2枚のシングルをはじめ、ANNA TSUCHIYA、ANTY the 紅乃壱、PUSHIMという女性ゲスト陣による「BUTTERFLY」、ZEEBRAとSPHERE of INFLUENCEがfeat.された「GET UP -REMIX-」など全15曲が収録されています。
さらに初回盤だと「ONE」と「I'll Remember You/BRAND NEW DAY」のPVとメイキング映像が収録されたDVDも付いてきます。

Video ⇒ AI『ONE』


Royal Chocolate Flush Royal Chocolate Flush
MISIA (2007/12/05)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
お次は、MISIAのNEWシングル『Royal Chocolate Flush』です。
今回は、これと同時にDVD『星空のライヴ: 4 -Classics +Film Of Misia In Kibera Slom』も同日発売!
今作には、めざましテレビのテーマソング「太陽の地図」、ノリのいいファンキーなダンサブルチューン「Royal Chocolate Flush」、夏のツアーでもいち早く披露されていた「Chandelier」など全4曲が収録されています。
また年明けの1/9には、通算8枚目で前作より1年ぶりとなるNEWアルバム『EIGHTH WORLD』もリリースされます。

Video ⇒ MISIA『Royal Chocolate Flush』


その他にも今週は、CHEMISTRYの今年第4弾シングル『輝く夜: Supported By Monky Majik』、DOUBLEのNEWシングル『残り火-eternal BED-』、デビュー20周年となるB'zの通算16枚目となるNEWアルバム『ACTION』、新垣結衣のデビューアルバム『そら』(ジャケットが可愛い!)、デビュー13年を迎えるhitomiのベスト盤『Peace』、TM NETWORKのNEWアルバム『SPEEDWAY』、MAY J.の1stアルバム『Baby Girl』などアルバムのリリースが多い週です。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


脳内メーカーに続く話題のお弁当メーカー皆さんご存知ですか?
やり方は、脳内メーカー同様!
名前やニックネームなどを記入するだけでOK!
そうすると、その人の弁当の中身とその弁当の値段が分かるというもので、弁当の中身には「米」「牛」「乳」「卵」「芋」「鯛」「葉」など1文字で表され、弁当箱には値札が貼り付けられています。
自分もさっそくやってみました。
そしたらこうなりました。

bentou


まず見て唖然です。
」というのが多いのは、お弁当として見て悪くない感じもしますが、「」が多いってのはどういうことなのか・・・。^^;
しかも真ん中に「」って・・・。w
値段も¥620って普通に高いし、こんなんだったら買いたくないですよ。w
普通にお弁当として見てまずおかずにならないなあって思ってしまうし、まず食べたくないなあって感じです。w
ちなみに他にも幾つか試してて、本名でやってみたら、これがまた面白い!
左側に「」と書かれた文字の真ん中にちょうど「」が一つあるんです。w
あとは右側に「卵」、「鶏」、「茸」、「芋」とある感じです。

こんな風に皆さんも興味があったら、やってみてください!
やった人は、何が出たか教えてね!

お弁当メーカーへGo!

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。