管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて今週もさっそく最新オリコンチャートを発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 snow tears / 中川翔子
( UP )2位 そばにいるね / 青山テルマ feat.SoulJa
(NEW )3位 diverge / mihimaru GT
(NEW )4位 Tokyo Bambi / the pillows
(NEW )5位 花は桜 君は美し / いきものがかり
(DOWN)6位 オーダーメイド / RADWIMPS
(DOWN)7位 出会いのかけら / ケツメイシ
(NEW )8位 フレンズ / ステファニー
(NEW )9位 スノウドロップ / 森山直太朗
(NEW)10位 告白 / 岡平健治

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)13位 Kissing Me / JYONGRI
(NEW)14位 受け入れて / 一青窈
(NEW)15位 夢幻期限 / misono
(NEW)16位 cocoon / 土屋アンナ
(NEW)20位 WARP / monobright  


snow tears(DVD付)snow tears(DVD付)
(2008/01/30)
中川翔子

商品詳細を見る
シングル部門では、なんとしょこたんこと中川翔子のNEWシングル『snow tears』がNo.1を獲得しました!
最初これ見たとき思わず「うそーーー!!?」って思ってしまいました。^^;
指数も4857と、2位の青山テルマの3107を抜いての首位獲得です。
まあ売上げ的には、少な!!って感じですが、週間ではおそらく抜かれるでしょうね。^^;

Video ⇒ 中川翔子『snow tears』


フレンズフレンズ
(2008/01/30)
ステファニー

商品詳細を見る
8位には、アルメニア系アメリカ人の父と山口県出身の日本人の母を持つハーフ、ステファニーの前作「Winter Gold」に続く4thシングル『フレンズ』がランクイン!
この曲は、TBS系アニメ『機動戦士ガンダム00』エンディングテーマ曲になっています。
曲調もアップで、ミドルロックチューンな感じで、等身大の愛について歌っています。

Video ⇒ ステファニー『フレンズ』


Kissing MeKissing Me
(2008/01/30)
JYONGRI

商品詳細を見る
13位には、JYONGRIの4thシングル『Kissing Me』がランクイン!!
今作は、デビュー曲「Possession」を彷彿とさせるような情熱的なナンバーになっています。
TV出演の予定も続々と決まっていて、2/2(土)のTBS系『CDTV』、2/8(金)のNHK総合『MUSIC JAPAN』にも出演が決まっています。
他にも2曲目に「Lullaby For You -English Version-」も収録されており、聞き応えありそうです。

Video ⇒ JYONGRI『Kissing Me』

他にも今週は、3位にアニメ「ヤッターマン」のエンディングテーマにもなってるmihimaru GTのNEWシングル「diverge」、4位にthe pillowsのゴキゲンロックンロール的なNEWシングル「Tokyo Bambi」、5位には、今週のリコメンドで紹介したいきものがかりのNEWシングル「花は桜 君は美し」などもランクインしています。
TOP 10以下では、一青窈のNEWシングル「受け入れて」などがランクインしています。



<アルバムチャート>
(NEW )1位 Kingdom / 倖田來未
(NEW )2位 Face to Face / CHEMISTRY
(DOWN)3位 5296 / コブクロ
(DOWN)4位 ZARD Request Best-beautiful memory- / ZARD
(NEW )5位 STARTING OVER / エレファントカシマシ
(NEW )6位 Syrup 16g / Syrup 16g
(NEW )7位 Darling / 堀江由衣
(NEW )8位 カラーズ / RAG FAIR
(DOWN)9位 沿志奏逢 2 / Bank Band
(NEW)10位 ナイトメア 2003-2005 Single Collection / ナイトメア

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 Love Revolution / Lenny Kravitz
(NEW)13位 【DS版】ファイナルファンタジーIV オリジナル・サウンドトラック / ゲーム・ミュージック
(NEW)14位 デュエット / チック・コリア&上原ひろみ
(NEW)15位 ラブリィ! Cute & Sweet J-Ballads / オムニバス
(NEW)18位 GIRLS'ROCK√Hakurai / デーモン小暮


Kingdom(CD+DVD2枚組)Kingdom(CD+DVD2枚組)
(2008/01/30)
倖田來未、東方神起 他

商品詳細を見る
アルバム部門では、倖田來未の前作「Black Cherry」以来、約1年ぶり6枚目となるNEWアルバム『Kingdom』が堂々のNo.1を獲得しました。
今作には、これまでにリリースしたシングル「But」、「LAST ANGEL: feat.東方神起」、「愛のうた」、「愛証」、最近出たばかりのNEWシングル「anytime」をはじめ、全15曲が収録されています。

Video ⇒ 倖田來未『But』


Syrup16gSyrup16g
(2008/01/30)
Syrup 16g

商品詳細を見る
6位には、前作『Mouth to Mouse』から約4年振りとなるSyrup 16gのNEWアルバム『Syrup 16g』がランクイン!
去年解散ということになって、ショックだった音楽ファンも多いと思いますが、ここに来てオリジナルアルバムが出ました。
これがどうやらホントのラストってことで、売上げも好調です。
まあ偽物といえば、去年は、食品やら偽装問題が多かったですよね。
今年は、もうそんなことが起こらないで欲しいですね。

Video ⇒ Syrup 16g『ニセモノ』


他にも2位には、今週紹介したCHEMISTRYのNEWアルバム『Face to Face』、5位にエレファントカシマシのNEWアルバム『STARTING OVER』、8位にRAG FAIRのNEWアルバム『カラーズ』などがランクインしています。
洋楽勢では、11位にLenny KravitzのNEWアルバム『Love Revolution』がランクインしてきました。
これは、おそらく映画「デスノート」のスピンオフ作品「L change the World」の話題性といったところもあるんでしょうね。

では、また来週もお楽しみに!
スポンサーサイト

テーマ:最新ヒット曲 - ジャンル:音楽


さて1月ももうまもなく終わろうとしています。
ということで、2008年最初のFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
早速発表していきます。


HEART STATION / Stay GoldHEART STATION / Stay Gold
(2008/02/20)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る
1位 宇多田ヒカル『Stay Gold』

今月のトップは、宇多田さんでした。というか他にNo.1といえるものがないといった方がいいかも・・・。


2位 宇多田ヒカル『HEART STATION』

同じくこちらもオンエアー解禁になってから気に入ってます。


X-スペシャル・エディション(DVD付) X-スペシャル・エディション(DVD付)
カイリー・ミノーグ (2007/11/21)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
3位 Kylie Minogue『Wow』

この曲もまだまだ聴き飽きないですね。


Timbaland Presents Shock ValueTimbaland Presents Shock Value
(2007/04/03)
Timbaland

商品詳細を見る
4位 Timbaland『Apologize feat. One Republic』

これお気に入りです。


Jasper (DVD付)Jasper (DVD付)
(2008/02/06)
木村カエラ

商品詳細を見る
5位 木村カエラ『Jasper』

発売前だけど、お気に入り度高し!カエラちゃんの新たな挑戦的楽曲!


スリラー 25周年記念リミテッド・デラックス・エディション(DVD付)スリラー 25周年記念リミテッド・デラックス・エディション(DVD付)
(2008/02/20)
マイケル・ジャクソン、ウィル・アイ・アム 他

商品詳細を見る
6位 Michael Jackson『The Girl Is Mine』

なんだかんだで気に入ってるかも・・・。w シーマイン♪シーマイン♪


ラヴ・レヴォリューションラヴ・レヴォリューション
(2008/01/30)
レニー・クラヴィッツ

商品詳細を見る
7位 Lenny Kravitz『I'll Be Waiting』

主題歌になってる映画「L Change The World」も気になっています。


システムシステム
(2008/01/23)
シール

商品詳細を見る
8位 SEAL『Amazing』

こういうダンス系意外と好みなので、ランクイン!


ハローハロー
(2008/02/20)
トリスタン・プリティマン

商品詳細を見る
10位 TRISTAN PRETTYMAN『Madly』

マーダマーダマーダリー♪ってところが好き。


TOP 10以下は、次のとおり!!



>> Read More

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


相変わらず寒いですね?
皆さん風邪など引いてませんか?
自分は、今のとこ大丈夫です。
さて今週もたっぷり新作紹介していきますね。

ディトアーズディトアーズ
(2008/01/30)
シェリル・クロウ

商品詳細を見る
まずは、Sheryl Crowの前作『Wildflower』以来、約2年ぶりとなるNEWアルバム『Detours』です。
今作は、初期の作品でも知られるプロデューサー、Bill Bottrellを迎え、ナッシュビルにあるシェリルの自宅農場でレコーディングされた作品とのことです。
今回収録されている楽曲の多くは、自身の乳ガンとの闘いや元恋人のLance Armstrongとの別離からインスピレーションを受けて作られたようです。
中でも環境問題に真剣に取り組む彼女の思いが綴られた先行シングル「Shine Over Bayblon」や養子縁組を組んだ息子のWyatt君も参加した楽曲「Lullaby For Wyatt」などが注目です。

Video ⇒ Sheryl Crow『Love Is Free』

Video ⇒ Sheryl Crow『Shine Over Babylon』


ショック・ヴァリュー~決定盤。ショック・ヴァリュー~決定盤。
(2008/01/30)
ティンバランド、ケリ・ヒルソン 他

商品詳細を見る
お次は、これまでに数あるアーティストの楽曲を手がけているプロデューサーでもあるTimbalandの最新アルバムの決定盤『Shock Value: 決定盤』です。
今作には、Jay-ZとJustin Timberlakeをfeat.して新しく作ったRemix曲「Give It To Me」が新たに収録されています。
まあ決定盤といってもそれだけという感じではありますが、従来の通り只今ビルボードで3位にランクイン中の楽曲「Apologize feat. One Republic」をはじめ、他の楽曲も聞き応えあります。
これ最初Timbalandらしくない楽曲だなあと思いつつも結構個人的に気に入ってる曲でもあります。

Video ⇒ Timbaland『Apologize feat. One Republic』


ラヴ・レヴォリューションラヴ・レヴォリューション
(2008/01/30)
レニー・クラヴィッツ

商品詳細を見る
お次は、Lenny Kravitzの4年振りとなる通算8枚目のNEWアルバム『Love Revolution』です。
今作には、映画「デス・ノート」のスピンオフ作品「L change the World」の主題歌になっている先行シングル「I'll Be Waiting」が収録されています。
このPVでは、本人がピアノを弾きながら歌っていて、曲もレニクラらしい良バラードナンバーになっています。
そういえば去年は、American Music Awards 2007に出席してこの曲を初披露していましたね。
今年のグラミーでも披露してくれるんでしょうかね。
気になる参加ゲストには、Jay-Z、Kanye West、Black Eyed PeasのWill I Am、Ne-Yo、Macy Gray、Justin Timberlakeなど豪華な面子が参加していますよ。
これは、聞き応えありそうです。

Video ⇒ Lenny Kravitz『I'll Be Waiting』


花は桜 君は美し花は桜 君は美し
(2008/01/30)
いきものがかり

商品詳細を見る
お次は、いきものがかりの通算8枚目となるNEWシングル『花は桜 君は美し』です。
今回は、コカ・コーラ「アクエリアス ビタミンガード」のCMソングになっていて、デビューシングル「SAKURA」とは一風変わったナンバーになっています。
以前の曲が別れをテーマにしたものなら、今回はおそらく新しい季節をテーマにしたものとも言えるかも・・・。
今回も「SAKURA」と同様に春の桜の情景が目に浮かんでくるような楽曲ですね。
きっとTre-Senチャートでも上位狙えるでしょうね。
地元出身なんで、ついつい応援したくなってしまうんですよね。
これを見てるF横リスナーは、リクエストしましょう!w

Video ⇒ いきものがかり『花は桜 君は美し』


Face to FaceFace to Face
(2008/01/30)
CHEMISTRY、CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIK 他

商品詳細を見る
お次は、CHEMISTRYの前作「fo(u)r」から約2年ぶりとなる通算5枚目となるオリジナルアルバム『Face To Face』です。
収録曲には、槇原敬之とのコラボレーション楽曲「約束の場所」、伝説さんとのコラボシングル「遠影 feat. John Legend」、CMソングにもなっていた「空の奇跡」、映画『象の背中』の主題歌であった秋元康作詞の「最期の川」、MONKEY MAJIKとのコラボシングル「輝く夜」など全14曲収録されています。

Video ⇒ CHEMISTRY『遠影 feat.John Legend』


他にも今週は、倖田來未の前作「Black Cherry」以来、約1年ぶり6枚目となるNEWアルバム『Kingdom』やmihimaru GTのNEWシングル「Diverge」がリリースされます。
また洋楽では、R&Bシンガー、Jaheimの4thアルバム『Making Of A Man』もリリースされます。プロデュースもR Kelly、Babyfaceなど豪華ですし、最新シングル「Never」もなかなかなものです。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


グッド・モーニング(3ヶ月限定スペシャル・プライス)グッド・モーニング(3ヶ月限定スペシャル・プライス)
(2008/01/23)
オールド・マン・リバー

商品詳細を見る
今日は、オーストラリア、シドニー出身の28歳のシンガー・ソングライター、Old Man River(オールド・マン・リバー)を紹介します。
もうすでにラジオなどでは、オンエアーが解禁されており、ひょっとしたら耳にしたことがある人も多いかもしれません。
そんな彼は、イスラエルに住んでいた時、3年間兵役を経験していたという意外な経歴もある持ち主です。
そんな厳しい生活を経験しつつも自由を見出した彼は、Ohad Reinというのが本名なんですが、なぜこのアーティスト名なのかというと、単純に川と川が象徴するものが好きだからという理由なんだそうです。

1/16付けの洋楽ラジオO.Aチャートでは、すでに1位を獲得し、日本でもすでにJ-WAVEの音楽カウントダウン番組「TOKIO HOT 100」で5位を獲得するなど話題騒然となっています。

楽曲もオーガニックでピースフルなサウンドが印象的で、デビュー・シングル『LA(ラ) 邦題:ラララーみんなのうた』は、一度聴いたら思わず一緒に口ずさんでしまうようなハッピーソングになっています。
自分も聞いた感じ、思わず太陽が出た日に気軽にドライヴや散歩しながら聞きたくなるような楽曲だなあと思ってしまいました。

デビュー・アルバム『Good Morning』は、今週リリースされたばかりです。
それでなんと日本盤には、「ラララ~みんなのうた」の夕暮れVer.もボーナス・トラックとして収録されているようです。
これ見て気になった方は、一度CDショップに行ってみてはいかがでしょうか。
詳しい詳細が知りたい方は、オフィシャルブログをチェックしてみてくださいね!!
PVも面白い感じで、ユニークです。

Video ⇒ Old Man River『LA(ラ)』

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽


さて今週もさっそく最新オリコンチャートを発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 オーダーメイド / RADWIMPS
(NEW )2位 anytime / 倖田來未
(NEW )3位 出会いのかけら / ケツメイシ
(NEW )4位 目覚めろ!野性 / MATCHY with QUESTION?
(NEW )5位 そばにいるね / 青山テルマ feat.SoulJa
(NEW )6位 ロマンス、イラネ / AKB48
(NEW )7位 Snow celebration / アイドリング!!!
(NEW )8位 oblivious / Kalafina
(NEW )9位 愛撫 / 清春
(DOWN)10位 吾亦紅 / すぎもとまさと

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)11位 コトダマ / ALI PROJECT
(NEW)12位 空想ルンバ / 大槻ケンヂと絶望少女達
(NEW)13位 Yell / Kra
(NEW)17位 雨音 / 小野大輔
(NEW)18位 俺達のJOY! / 獄寺隼人vs山本武
(NEW)19位 かさなる影 / Hearts Grow
(NEW)20位 スピラーレ / 牧野由依


オーダーメイドオーダーメイド
(2008/01/23)
RADWIMPS

商品詳細を見る
シングル部門では、なんとRADWIMPSの約1年ぶりとなるNEWシングル『オーダーメイド』がNo.1を獲得しました!
いやー自分は、ケツメイシか倖田來未が1位なんじゃないかなって思ったぐらいですが、これらの強豪を抑えての首位獲得で凄いなあと思ってしまいました。
まあ思えば自分は、彼らが以前FM横浜でレギュラー番組持ってた時から知ってるんですが、まさかいつの間にかこんなに人気のバンドになってるとは、ビックリ!の一言というか改めて凄いバンドだなあと思わされました。

Video ⇒ RADWIMPS『オーダーメイド』


出会いのかけら出会いのかけら
(2008/01/23)
ケツメイシ

商品詳細を見る
3位には、ケツメイシのNEWシングル『出会いのかけら』がランクイン!
今年第1弾シングルとなる今作は、人気お笑い芸人、劇団ひとりの原作本が題材となっている映画「陰日向に咲く」の主題歌になっています。
実は、ケツメイシの楽曲の主題歌起用というのは、意外なことに今回が初めてなんだそうです。
楽曲自体は、メロディアスなピアノが印象的で映画のストーリーとシンクロするような優しい応援歌といった感じになっています。

Video ⇒ ケツメイシ『出会いのかけら』


そばにいるね 青山テルマ feat.SoulJaそばにいるね 青山テルマ feat.SoulJa
(2008/01/23)
青山テルマ feat.SoulJa、青山テルマ 他

商品詳細を見る
5位には、青山テルマの『そばにいるね 青山テルマ feat.SoulJa』がランクイン!!
これは、ちょうど去年ヒットしたSoulJaの『ここにいるよ feat. 青山テルマ』のアンサーソングとなっています。
最近では、RSPの「Lifetime Respect 女編」にあったような感じですね。
恋人を待っている日々の切なさを、女性の視点で歌い上げた奇跡のバラード曲とのことで、今回は、まさしく女性サイドの気持ちを綴ったナンバーになっていて、以前の曲と対照的になって聴ける曲といった感じでしょうか。
相変わらずSouJaの歌声は、マークパンサーに聞こえてしょうがない・・・。w

Video ⇒ 青山テルマ『そばにいるね 青山テルマ feat.SoulJa』

他にも今週は、2位に倖田來未のNEWアルバム『Kingdom』の1週間前にリリースされたNEWシングル『anytime』などがランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 ZARD Request Best-beautiful memory- / ZARD
(NEW )2位 T / 東方神起
(DOWN)3位 5296 / コブクロ
(DOWN)4位 沿志奏逢 2 / Bank Band
(NEW )5位 BLUE~Tears from the sky~ / COLOR
(NEW )6位 BEST THE BACK HORN / THE BACK HORN
(NEW )7位 ATTITUDE / SOUL’d OUT
(NEW )8位 TEENAGER / フジファブリック
(NEW )9位 Ants / F-BLOOD
( UP )10位 爆笑スーパーライブ第3集! 知らない人に笑われ続けて35年 / 綾小路きみまろ
【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)11位 Scream Aim Fire / Bullet For My Valentine
(NEW)14位 ゴリアテの混乱~デラックス・エディション /Mars Volta
(NEW)15位 in LOVE / 加藤和樹
(NEW)17位 「涼宮ハルヒの約束」エンディングテーマ 世界が夢見るユメノナカ/最終未来を見せて! / ゲーム・ミュージック
(NEW)18位 音楽の子供はみな歌う / サンボマスター


ZARD Request Best-beautiful memory-ZARD Request Best-beautiful memory-
(2008/01/23)
ZARD

商品詳細を見る
アルバム部門では、ZARDのメモリアルベストアルバム『ZARD Request Best-beautiful memory-』が堂々のNo.1を獲得しました。
やっぱりZARDファンの力って凄いですねー。
今でもホントに去年他界してしまったというのが嘘みたいで信じられませんが、これからもZARDの曲は長い間ファンの間で大切にされ続けていくことでしょう。

Video ⇒ ZARD『揺れる想い』


BLUE~Tears from the sky~(DVD付)BLUE~Tears from the sky~(DVD付)
(2008/01/23)
COLOR、ATSUSHI 他

商品詳細を見る
5位には、EXILEのATSUSHIの全面プロデュースによる新生COLORのNEWアルバム『BLUE~Tears from the sky~』がランクイン!!
収録曲には、テレビ朝日系の木曜ドラマ「おいしいごはん 鎌倉・春日井米店」の主題歌「青い鳥」、テレビ朝日「オモ☆さん」の番組企画で生まれたウェディング曲「For you~blue tears~」など全13曲が収録されています。

Video ⇒ COLOR『青い鳥』


他にも6位には、THE BACK HORNのベスト盤『BEST THE BACK HORN』、7位には、SOUL'd OUTの前作から約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『ATTITUDE』、8位には、フジファブリックの約2年ぶりの3rdアルバム『TEENAGER』などがランクインしています。
またTOP 10以下では、洋楽勢などがランクイン!
11位には、Bullet For My Valentineの前作から約2年ぶりとなるファン待望のNEWアルバム『Scream Aim Fire』がランクイン!
14位には、今週紹介したMars VoltaのNEWアルバム『ゴリアテの混乱~デラックス・エディション』がランクインしています。

では、また来週もお楽しみに!

テーマ:最新ヒット曲 - ジャンル:音楽


突然ですが、今日から新たに『Pick Up Artist』という新しいカテゴリーを設けることにしました。
このカテゴリーでは、毎回自分が気になっているアーティストを楽曲とともに紹介していくものです。

HEART STATION / Stay GoldHEART STATION / Stay Gold
(2008/02/20)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

さてそんな記念すべき一発目に紹介するアーティストは、今月25歳の誕生日を迎えた宇多田ヒカルです。
なぜかはもうわかると思いますが、来月2/20にNEWシングル『HEART STATION/Stay Gold』がリリースされるからなんです。
まあCMソングになってる「Stay Gold」の方は、すでにちょっと前からラジオでオンエア解禁になってますが、楽曲も透明感があってピアノのメロディーが綺麗で繊細な楽曲といった感じで、自分も結構お気に入りです。
そして1/21より「HEART STATION」の方もオンエア解禁になったわけですが、こちらも聞いた感じ、最近の宇多田ヒカルの音楽性という観点から見ると、今回もそれに乗っ取った雰囲気の楽曲だなあといった感じです。
自分は、聞く前の段階では、もう少しアップテンポなものを想像していたんだけど、まあいざ聞いてみたら良い楽曲じゃないかなって思います。
この楽曲のテーマは、なんでも「心の電波」となっているようで、モチーフとなっているのはラジオらしい!
レコード会社の人のインタビューで本人曰く
ラジオというより、むしろラジオ界が好きなの。
なんか「音楽が好きなんです~」みたいな、手づくり感とか、アナログ感とかがすごくあって。
そういう愛おしいもの、温かいものっていうのが、やわらかい感じがするから。
で、曲のイメージがまさにそんな感じだったから、たぶんそれでラジオっていうのがポッと出てきたんだと思う。
ま、「心の電波」っていうテーマを決めてたから。


とのこと。

いやーラジオの世界を考えてたなんて自分もラジオが好きなもんで、なんだか自分としても嬉しいですね。
でも、こうやって毎回アーティストの最新新曲が早く聞けるっていうのもラジオのおかげでもあるし、ラジオ業界の方には、毎回ありがとう!!って気持ちで一杯になりますね。

まあまだ聞いたことない人は、一度楽曲の方聴いてみてください。
「Stay Gold」は、You Tubeからアップしますが、「HEART STATION」の音源は、二コ動に一つありましたので、アップしておきます。

Listen ⇒ 宇多田ヒカル『Stay Gold』

Video ⇒ 宇多田ヒカル『HEART STATION』

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


さて最近ちょっと更新が停滞気味ですが、今週も注目作品紹介していきます。

システムシステム
(2008/01/23)
シール

商品詳細を見る
まずは、Sealの約4年ぶりとなるNEWアルバム『System』です。
今作は、原点回帰して、ダンス・オリエンテッドな作品になるようです。
気になるプロデューサーは、最近のMadonnaの作品でも知られるStuart Priceが担当しています。
リードシングル「Amazing」聞いてみると、やっぱり以前のMadonnaの作品にあったようなダンスミュージック的な要素が入っている気がしますね。

Video ⇒ Seal『Amazing』


ゴリアテの混乱~デラックス・エディション(DVD付)ゴリアテの混乱~デラックス・エディション(DVD付)
(2008/01/23)
マーズ・ヴォルタ

商品詳細を見る
お次は、Mars VoltaのNEWアルバム『Bedlam in Goliath』です。
06年に発表された前作『Amputechture』の発売時にすでに完成していたという今作は、Omar Rodriguez Lopezがエルサレムの小さな骨董屋で見つけた一枚の予言板が招いた様々な困難や災難から生まれた作品とのこと。
エンジニア/ミキサーには、OzomatliやLos Lobosを手掛けたRobert Carranzaを迎えており、あのレッチリのJohn Fruscianteがアルバム全曲に参加しているようです。
リード・シングル「Wax Simulacra」は、デジタル先行リリース中です。

Video ⇒ Mars Volta『Wax Simulacra』


ZARD Request Best-beautiful memory-ZARD Request Best-beautiful memory-
(2008/01/23)
ZARD

商品詳細を見る
お次は、ZARDのファンのために50万通を超えるリクエストによって選ばれたZARDサウンドが詰め込まれたメモリアルベスト盤『ZARD Request Best -Beautiful Memory』です。
2枚組全30曲が収録された今作は、デビューから16年の間にZARDが創り出してきた楽曲の数々が存分に収録されているとのことです。
まあでも、ベスト盤がこうまで続くと、いい加減もういいんじゃないかなって思うんですが・・・。^^;
CD以外にも今作には、去年のLIVE「What a beautiful memory」で使用された秘蔵映像からセレクトされた映像を7分程度収録したDVDと初回盤だと今年2月から1年分のカレンダーが封入されてくるとのことで、ファンにとってはたまらない作品になっています。

Video ⇒ ZARD『グロリアスマインド』


オーダーメイドオーダーメイド
(2008/01/23)
RADWIMPS

商品詳細を見る
お次は、去年の12月にリリースされたアルバム『RADWIMPS4~おかずのごはん~』以来、約1年ぶりとなるRADWIMPSの待望のNEWシングル『オーダーメイド』です。
今作もメンバーの野田洋次郎君の歌心が溢れる楽曲となっていて、今までと違いスキルアップしたバンド・アンサンブルが味わえるナンバーとなっています。
ラッドは、芸能界でもファンが多いみたいなんですよね。
意外なところでは、あのさんまさんも聞いてるんじゃないかと・・・。
あるバラエティ番組で「♪いいんですか?いいんですか?」って口ずさんでところ聞きましたが、あれはまさしく彼らの曲じゃないかと・・・。

Video ⇒ RADWIMPS『オーダーメイド』


T(2DVD付)T(2DVD付)
(2008/01/23)
東方神起

商品詳細を見る
お次は、東方神起の待望の3rdアルバム『T』です。
Forever Love」、「Summer Dream」、「Lovin' You」、「Shine」、「Last Angel -Tohoshinki Ver.」などのシングル曲をはじめ、ボートラ含め全15曲が収録されています。
今回は、CDのみ、CD2枚+DVD2枚バージョン、CD+DVD、CDのみの3形態でリリースされるようです。
韓国のみならず日本でもすっかり人気者になってますし、今回もきっと売れるんでしょうね。

Video ⇒ 東方神起『Forever Love』

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 Purple Line / 東方神起
(NEW )2位 冬の幻 / Acid Black Cherry
(NEW )3位 Baby cruising Love/マカロニ / Perfume
(NEW )4位 夢の途中/TOKIMEKI☆DooBeeDoo / WaT,e2
(NEW )5位 BE FREE/涙空 / GReeeeN
(DOWN)6位 吾亦紅 / すぎもとまさと
(NEW )7位 16歳の恋なんて / 安倍なつみ&矢島舞美
(NEW )8位  あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~ / 伊藤由奈×セリーヌ・ディオン
(NEW )9位 陽の光さえ届かないこの場所で feat. SUGIZO / 雅-miyavi-
(NEW)10位 おぼえてる。 / HOME MADE 家族

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)15位 COOL MUSIC / GOLLBETTY
(NEW)17位 HELLO.SWEET~陽の当たる坂道~ / 少年カミカゼ
(NEW)19位 むらさき日記 / 服部浩子

Purple Line(DVD付)Purple Line(DVD付)
(2008/01/16)
東方神起

商品詳細を見る
シングル部門では、東方神起の枚目となるNEWシングル『Purple Line』がNo.1を獲得しました!
指数も約16000ポイントで、2位とも約7000ポイントの差で圧勝といった感じです。
今作は、アジア全域を席巻した「Rising Sun」「"O"-正・反・合」の制作陣によるアッパーなダンスチューンになっています。
そして1/23には、待望の3rdアルバムも出る予定です。

Video ⇒ 東方神起『Purple Line』


夢の途中/TOKIMEKI☆DooBeeDoo(限定盤)(DVD付)夢の途中/TOKIMEKI☆DooBeeDoo(限定盤)(DVD付)
(2008/01/16)
e2 WaT、WaT 他

商品詳細を見る
4位には、WaTの1年ぶりとなるNEWシングル『夢の途中/TOKIMEKI☆DooBeeDoo』がランクイン!
付属のDVDには、「Tokimeki☆doobeedoo」の彼ら2人による振り付け映像やメッセージなどが収録されています。

Video ⇒ WaT『夢の途中』

他にも今週は、紹介した新作が続々とチャートイン!
3位には、PerfumeのNEWシングル「Baby cruising Love/マカロニ」、5位には、GReeeeNのNEWシングル「BE FREE/涙空」、8位には、 伊藤由奈×セリーヌ・ディオンのコラボシングル「あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~」などがランクインしています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 沿志奏逢 2 / Bank Band
(NEW )2位 PROGLUTION / UVERworld
(DOWN)3位 5296 / コブクロ
(NEW )4位 仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX / TVサントラ
(NEW )5位 Fantastic OT9 / 奥田民生
(DOWN)6位 EXILE LOVE / EXILE
(DOWN7位 GUILTY / 浜崎あゆみ
(DOWN)8位 EIGHTH WORLD / MISIA
(NEW )9位 WINTERLONG / BEAT CRUSADERS
(DOWN)10位 orbital period / BUMP OF CHICKEN
【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】


沿志奏逢2沿志奏逢2
(2008/01/16)
Bank Band

商品詳細を見る
アルバム部門では、Bank Bandの前作より3年ぶりとなるオリジナルアルバム『沿志奏逢 2』が堂々のNo.1を獲得しました。
指数も33790ポイントってことで、2位との差も約10000ポイントとさほど差はない感じですが、映画『MIDNIGHT EAGLE』の主題歌で、配信限定だった「はるまついぶき」も収録されていることもあり、今週見事首位獲得です。
また今回は、ap bank fes '07のドキュメンタリーDVDも同時に発売されており、こちらもセールス好調なようです。

Video ⇒ Bank Band『To U』


PROGLUTION(初回生産限定盤)(DVD付)PROGLUTION(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/01/16)
UVERworld

商品詳細を見る
2位には、UVERworldのNEWアルバム『PROGLUTION』がランクイン!!
今作には、シングル「endscape」、「シャカビーチ~Laka Laka La~」、「浮世CROSSING」の3曲を含む全18曲が収録されています。
といっても「endscape」、「シャカビーチ~Laka Laka La~」は、アルバムVer.での収録になっています。
そしてこの後、彼らは3月から約3ヶ月間におよぶ全国ホールツアーをスタートさせます。

Video ⇒ UVERworld『endscape』


WINTERLONGWINTERLONG
(2008/01/16)
BEAT CRUSADERS

商品詳細を見る
9位には、BEAT CRUSADERSの6枚目となるNEWシングル『WINTERLONG』がランクイン!
え?シングルじゃないの?って思うかもしれませんが、正確には5曲入りとのことで、ミニアルバム扱いになっています。
ビークルの冬ソングとのことで、テレビ東京系のアニメ「獣神演武」のオープニング曲になっています。
相変わらずロック色が強く、ギターが尖っていて聴きやすいナンバーという感じです。
UKロック好きにはオススメかと思います。

Video ⇒ BEAT CRUSADERS『WINTERLONG』


他にも5位には、奥田民生のNEWアルバム『Fantastic OT9』がランクインしています。


では、また来週もお楽しみに!

テーマ:最新ヒット曲 - ジャンル:音楽


michael
Michael Jacksonの新曲が今日からOA解禁になりました。
曲のタイトルは、「The Girl is Mine 2008 feat. Will.i.am」ということで、 待ってた人も多いんじゃないでしょうか。
厳密には、新曲というよりリミックスなんですが、この曲も入った新曲7曲が追加されたアルバム『Thriller 25th Anniversary Delux Expanded Edition/スリラー25周年記念リミテッド・デラックス・エディション』が今年の2/20に発売されるようです。
まあこの日は、アイランド・デフ・ジャム移籍第1弾となるJanet JacksonのNEWアルバム「DISCIPLINE」の新作も同時発売とのことで、なんだか凄いことになりそう・・・。
マイケルの新作には、Will.i.amの他にもFergieやAkon、Kanye Wesも参加するとのことで、豪華な面子が揃ってます。
それで新曲は、正直聞いた感じあまりパッとしないんですよね。
なんというかマイケルよりWill I Amの方が目立ってる気がしてならないんですよね。^^;
Willが所々で「♪Aba Aba Aba」って繰り返し言ってるのが気になってしょうがない。w
まあそうは言っても色んな人から楽曲提供されてるみたいだし、早く他の曲が聞いてみたいなあって思っています。

Listen ⇒ Michael Jackson ft. Will. I. Am『The Girl Is Mine 2008』


まあ新曲ではありませんが、今作には、「Beat It 2008」っていう曲も入っています。
お馴染みのビリービリー♪という名サビがいい感じのナンバーですが、これにはFERGIEが参加しているんです。

Listen ⇒ Michael Jackson (feat Fergie)『Beat It 2008』

オフィシャルサイトへ

PS:あと上の画像怖いーって思った人も多いでしょうね。w
自分もスリラーのPVを初めて見たときの怖さは、今でも印象深いです。


テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


今日は、成人の日ということで、今年は、うちの妹が成人式でした。
自分が4年前にやったもんで、今年妹が成人になって、なんだか時間が経つのが早いなあと実感してしまいました。
えーそんなところで余談ですが、今日新成人になられた皆さん、おめでとうございます!
このブログでは、いつものように今週から本格的に新譜の紹介をしていきたいと思います。

モア・ストーリーズ(紙ジャケット仕様)モア・ストーリーズ(紙ジャケット仕様)
(2008/01/16)
アンクル

商品詳細を見る
まずは、Summer Sonic 07での来日ライブも盛り上がっていたJames Lavelle自身によるプロジェクト、Unkleの前作から約半年ぶりとなる新作『More Stories』です。
今回、日本のファンのために限定3000枚というリリースで発売される今作は、前作『War Stories』の制作時に作り上げられた楽曲で、11曲のうち7曲が新曲が収録されているとのことです。また他にもRadio SlaveによるRemixトラックも収録されています。

試聴はこちら!


パーフェクト・デイパーフェクト・デイ
(2008/01/16)
カスケーダ

商品詳細を見る
お次は、前作『Everytime We Touch』以来、8ヶ月ぶりとなるドイツ出身の3人組CascadaのNEWアルバム『Perfect Day』です。
今作は、カヴァー曲が主に収録されていて、先行シングル「What Hurts The Most」をはじめ、Avril Lavigneの 「Sk8er Boi」、P!nkの 「Just Like Pill」などの名曲もカヴァーされています。
F横の朝の番組「MORING STEPS」でもたまにかけられているので、F横リスナーの人で耳馴染みの人も多いのでは・・・。

Video ⇒ Cascada『What Hurts The Most』

Listen ⇒ Cascada『Sk8er Boi』


沿志奏逢2沿志奏逢2
(2008/01/16)
Bank Band

商品詳細を見る
お次は、Bank BandのNEWアルバム『沿志奏逢: 2』です。
去年の「ap bank fes '07」のためにミスチルの桜井さんが書き下ろしたフェスのオープニングを飾った「よく来たね」、シングル「to U」、映画『MIDNIGHT EAGLE』の主題歌「はるまついぶき」、「歌うたいのバラッド」、「イロトリドリノセカイ」など同じくフェスで披露された名曲やJun Sky Walkerや玉置浩二などのカヴァー曲を含む全14曲が収録されています。

Video ⇒ Bank Band『はるまついぶき』


あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~
(2008/01/16)
伊藤由奈×セリーヌ・ディオン、伊藤由奈 他

商品詳細を見る
お次は、伊藤由奈/Celine Dionによるコラボシングル『あなたがいる限り: World To Believe In』です。
auのCMソングでもお馴染みですが、まさか伊藤由奈がCeline Dionとコラボするなんてビックリでした。
セリーヌの方からぜひ伊藤由奈と一緒にコラボしたいという要望があったのがきっかけだったようで、なんか意外ですね。
まあ今後こういったビッグなアーティスト同士のコラボレーションが増えるんでしょうか。
やるならどんどんやって欲しいですね。

Video ⇒ 伊藤由奈×Celine Dion 『あなたがいる限り』


Baby cruising Love / マカロニBaby cruising Love / マカロニ
(2008/01/16)
Perfume

商品詳細を見る
お次は、シングル「ポリリズム」がオリコンチャート初登場7位を記録したことでも話題のPerfumeのNEWシングル『Baby Cruising Love/マカロニ』です。
いやー自分も一時期「ポリリズム」には、ハマった時期がありました。
今作もその「ポリリズム」を作った中田ヤスタカ(Capsule)プロデュースの書き下ろし楽曲とのことでレトロフューチャーなテクノポップ・サウンドになっています。
これは、おそらくまたヒットしちゃうんじゃないでしょうかね。(・∀・)

Video ⇒ Perfume『Baby Cruising Love』


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽



今回は、江崎グリコから今年の2月12日に発売開始される濃厚おつまみスナック、その名も「Cheeza(チーザ)」を紹介します。
これは、濃厚なチーズの旨みがあり、カリカリとした食感が楽しめるスタイリッシュな濃厚おつまみスナックで、ワインやカクテルのお供に抜群です。
んで自分は、先日「Cheeza(チーザ)」の発売前お試しモニターに選ばれまして、さっそく食べてみました。
今回食べたのは、赤いパッケージの『チェダーチーズ』、黒いパッケージの『カマンベールチーズ』の2種類です。

家族でワイン飲みつつ、チェダーチーズの方から食べてみましたが、こっちの方は、なんとも濃厚というか塩気が少々強めに出たスナックといった感じでした。

そしてもう一つのカマンベールチーズの方は、こっちはそんなに塩気も強くなく、食べやすいスナックといった感じでした。


という具合にいちおうスナックとは言ってますが、味はチーズそのものを食べている気がするほど濃い味でした。
これを食べた家族もこれは、いいおつまみだなあと絶賛するぐらいでした。
今回自分たちは、ワインで食しましたが、ビールなどのお酒にももちろん合うでしょう。
パッケージには、ちゃんと保存ができるようにチャックが付いているところもいいですね。
濃厚な味付けなので、少し食べるだけで満足してしまうはずです。


今なら先着300名に先行プレゼントキャンペーンとしてプレゼント中です。
応募期限は、1月20日(日)までと期限も迫っています!
これ見て「ああ、自分も食べてみたい!」とか興味があると思ったあなたは、今すぐこの「Cheeza(チーザ)」ゲットしてみてはいかがでしょうか!

テーマ:☆★おすすめっ★☆ - ジャンル:アフィリエイト


今週もさっそくオリコンチャート発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 MIRAGE / AAA
( UP )2位 吾亦紅 / すぎもとまさと
(NEW )3位 早春ラプソディ / RAG FAIR
(NEW )4位 Fate / 遊吟
(DOWN)5位 千の風になって / 秋川雅史
( UP )6位 弾丸ファイター / SMAP
( UP )7位 蕾(つぼみ)/ コブクロ
(NEW )8位 雨情話 / 西方裕之
(DOWN)9位  仮面ライダー電王 Climax Jump DEN-LINER form / モモタロス,ウラタロス,キンタロス,リュウタロス(関俊彦・遊佐浩二・てらそままさき・鈴村健一)
(DOWN)10位 way of life / V6

【TOP 10以下PICK UP NUMBER!】
(NEW)15位 friend / 笹川京子vs三浦ハル
(NEW)17位 国東半島 / 松前ひろ子
(NEW)18位 ぎょうざ牛丼セットのうた / ランボvsイーピン

MIRAGE(DVD付)MIRAGE(DVD付)
(2008/01/09)
AAA

商品詳細を見る
シングル部門では、AAAの前作「Red Soul」以来、約4か月ぶり通算17枚目となるNEWシングル『MIRAGE』がNo.1を獲得しました!
今作には、Music Clipの収録されたDVD付きや武道館ライヴのLIVE音源が収録されたものと抱腹絶倒、メンバー出演のショートコントが収録されたEXTRA付きの3タイプになっています。
CDジャケットもメンバーがアラビアンナイト風になっています。

Video ⇒ AAA『MIRAGE』


Fate(初回限定盤)(DVD付)Fate(初回限定盤)(DVD付)
(2008/01/09)
遊吟

商品詳細を見る
4位には、遊吟(ゆうぎん)のNEWシングル『Fate』がランクイン!
今作は、あの人気番組「あいのり」の主題歌として去年10月からオンエアされているナンバーです。
これまでスピッツやゆずなど色んなアーティストがあいのり主題歌に選ばれていますが、これもまたヒットしちゃうんでしょうね。

Video ⇒ 遊吟『Fate』


他にも今週3位には、RAG FAIRのNEWシングル「早春ラプソディ」などがランクインしています。
あとは、レコ大ならびに紅白効果でコブクロのシングル『蕾』も久々にトップ10内に返り咲いています。


<アルバムチャート>
(NEW )1位 EIGHTH WORLD / MISIA
(SAME)2位 5296 / コブクロ
(DOWN3位 GUILTY / 浜崎あゆみ
(DOWN)4位 EXILE LOVE / EXILE
(SAME)5位 AND I LOVE YOU / DREAMS COME TRUE
( UP )6位 VOCALIST 3 / 徳永英明
( UP )7位  アイのうた / オムニバス
( UP )8位 VOCALIST / 徳永英明
( UP )9位 VOCALIST 2 / 徳永英明
(SAME)10位 ファンキーモンキーベイビーズ2 / FUNKY MONKEY BABYS

【TOP 10以下PICK UP ALBUM!】
(NEW)14位 Core / Kagrra,
(NEW)15位 ONE LIFE / 倉木麻衣
(NEW)18位 呼吸する時間 / アンダーグラフ


EIGHTH WORLD(初回生産限定盤)EIGHTH WORLD(初回生産限定盤)
(2008/01/09)
MISIA

商品詳細を見る
アルバム部門では、MISIAの前作『ASCENSION』からオリジナルアルバム『EIGHTH WORLD』が堂々のNo.1を獲得しました。
今週リコメンドとして紹介もしましたが、今週リリースアイテムが少なく特に強豪が見当たらなかったこともあり、堂々の首位です。

Video ⇒ MISIA『ANY LOVE』

VOCALIST (通常盤)VOCALIST (通常盤)
(2005/09/14)
徳永英明

商品詳細を見る
VOCALIST 2VOCALIST 2
(2006/08/30)
徳永英明、坂本昌之 他

商品詳細を見る
VOCALIST3VOCALIST3
(2007/08/15)
徳永英明

商品詳細を見る
その他にも気になるところでは、紅白の影響なのか徳永英明の女性アーティストの数ある名曲を集めたカヴァー集『VOCALIST』シリーズが3つともトップ10内にランクインしています。
紅白効果って凄いですね!!
チャートアクションとしても面白い結果です。w

今週は、ピックアップするものが少なく更新も楽な方でした。
では、また来週もお楽しみに!

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


思えば今日で自分がBlogを始めて丸3年が経ちました。
いやーなんというかあっという間に時間って過ぎていきますね。
そんなわけで、前のブログも含めて今年からこのBlogも4年目突入なわけです。
昨年もたくさんの方にこのBlogに訪れていただき、色んな方にコメントを頂き、自分としても嬉しい気持ちでいっぱいです。
旧ブログの「VIVA! MUSIC!」の頃から見てくれてる常連ブロガーの方も多いと思うんですが、以前は、どんなことを書いていたんだろう?と思って、ついあの頃の記事を読み返してしまいました。
そしたら2年前とかは、こんな音楽が流行ってたんだなあとちょっと懐かしくなってしまいました。
でも、意外にも以前紹介していたのに延期の連続でいまだに紹介できちゃう作品もあったりするんですよね。
例えば、Johnta Austinもその一人です。
思えば、ジョンタについて最初に書いた記事が去年の1/7でした。
もう1年以上延期されてるんだなあと・・・。
今月いよいよ出るんじゃないかと言われてますが、もう頼むから延期は、しないで欲しいですね。

さて今年も洋楽から邦楽まで色んな音楽情報や海外ドラマネタから映画ネタなどの情報も同様に紹介したりしていきたいと思っています。
自分の情報源は、ほとんどラジオ等だったりしますが、色々と情報発信していければなあなんて思ってます。
ではそんなところで、今年も♪MUSIC SUPPLY♪を宜しくお願いします。m(_ _)m

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ


さて今年もさっそくリリース情報を紹介して行きたいと思います。
といっても今週は、年初めということもあるのかリリースも少なめです。

EIGHTH WORLD(初回生産限定盤)EIGHTH WORLD(初回生産限定盤)
(2008/01/09)
MISIA

商品詳細を見る
まずは、MISIAの前作『ASCENSION』から約1年ぶりとなる8thアルバム『EIGHTH WORLD』です。
テレビ東京系で放送中の「JAPAN COUNTDOWN」の7月エンディングテーマとなってるシングル「ANY LOVE」、コーセーのCMソングにもなってる「そばにいて」、めざましテレビテーマソング「太陽の地図」、映画「テラビシアにかける橋」日本版イメージソング「To Be In Love」など全14曲が収録されています。

Video ⇒ MISIA『Royal Chocolate Flush』

Video ⇒ MISIA『そばにいて』


faith(初回盤)(DVD付)faith(初回盤)(DVD付)
(2008/01/09)
faith

商品詳細を見る
お次は、Faithの3枚目のアルバム『Faith』です。
シングル「Love is Special」、「Two Futures」などの5曲に加え、C/W収録曲「恋の天使~乙女の祈り~」のアルバムバージョン、デビュー前にインディーズ盤にてリリースし大反響を呼んだ「DEMO TRACKS」に収録されている楽曲「旅人達の行進」など全17曲が収録されています。

Video ⇒ Faith『Love is Special』


Piece of MePiece of Me
(2008/01/14)
Britney Spears

商品詳細を見る
あと洋楽の輸入盤ですが、紹介しておくと、他にもBritney SpearsのNEWアルバムからの2ndシングル「Piece Of Me」、Backstreet BoysのNEWアルバムからの2ndシングル「Helpless When She Smiles」などがリリースされます。

Video ⇒ Britney Spears『Piece Of Me』

Video ⇒ Backstreet Boys『Helpless When She Smiles』


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


Avril Lavigne
2008年最初の音楽ネタですが、Avril Lavigneの話題です。
「Girlfreind」に続いていつの間にか「Hot」の日本語バージョンが出来てたみたいです。
「あなたのこと思うだけで♪」、「止められない♪」、「息ができない♪」、「いい感じ~♪」というフレーズが聞き取れましたが、前作同様何言ってるのかよくわからない感じです。^^;

Listen ⇒ Avril Lavigne『Hot(Japanese)』


cascade

Avril関連なんでもう一つ音楽の話題をあげますが、Avrilの大ヒット曲でもある「Sk8er Boi」をヒット曲「Everytime We Touch」でもお馴染みのドイツ出身の3人によるダンス・ミュージック・ユニット、Cascadaがカヴァーしています。
これは、今月1/16に出るアルバム『Perfect Day』からのナンバーなんですが、他にもP!nkの「Just Like Pill」など色んなアーティストの楽曲をトランスやダンスナンバー風にカヴァーしています。
先行シングル「What Hurts The Most」も含めて全18曲が収録されています。

Listen ⇒ Cascada『Sk8er Boi』

Video ⇒ Cascada『What Hurts The Most』

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽


まずは、挨拶からですが、皆さん、新年明けましておめでとうございます!
今年もこのブログを通してたくさん音楽情報届けていきたいと思ってるので、宜しくお願いします。m(_ _)m

national tresure

さて今日は、元旦ということで、自分は、映画を見に行ってきました。
今日は、1stデーってことで映画が1000円で見れる日でした。
何を見たかというと、『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』を見てきました。
前作は、最近TVで見ましたが、今作は映画館で見ました。
今作は、テンプル騎士団が残した宝の謎を描いたアクション・アドベンチャーの第2弾ということで、監督は、もちろん前作同様パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズでも馴染みのジェリー・ブラッカイマーです。

ストーリーとしては、

アメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには、暗殺犯の属する秘密結社の一員にニコラス・ケイジ扮するゲイツの祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。歴史に隠された真実を求め、ゲイツたちは自由の女神から、パリ、ロンドンと世界を舞台に冒険を繰り広げていく。

という感じです。

この映画のいいところって、自分も全然知らなかった歴史を知ることができたりして、ちょっと勉強になるような映画です。
あと他にもアクション的なところでは、前作でもあったカーチェイスシーンも迫力ありました。
映像は、きれいでしたし、ストーリーも謎解きの要素が多くて、推理ものが好きな自分にとっては楽しめました。
少しネタバレしますが、ラスト近くでの会話で、大統領が言ってた47ページの謎がわからないまま終わってしまったので、少々残念でしたね。
ホント映画終わってからも何だったのか気になっています。
まあ主人公がお父さんと一緒に宝物を探し出すところがインディー・ジョーンズに似てるので、そういった類の映画が好きな人にはお勧めです。
お正月特に予定がない人は、見に行ってみてはいかがでしょうか?

テーマ:ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。