管理人的オススメミュージック、映画やエンタメ情報も充実ブログ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は、THIS WEEK POWER RECOMMENDは、お休み!
その代わりオリコンチャートで個人的に注目作品紹介していきたいと思います。(PS:1位の作品については、注目作品に限らず紹介してます。)


<シングルチャート>
(NEW )1位 We can make it! / 嵐
(NEW )2位 FREIND / 橘慶太
(DOWN)3位 BRAND NEW SONG / Kinki Kids
(NEW )4位 ハッピー☆彡 / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
(DOWN)5位 蕾(つぼみ)/ コブクロ
(DOWN)6位 千の風になって / 秋川雅史
(NEW )7位 フライト / ムック
(DOWN)8位 Cry Baby / SEAMO
(DOWN)9位 Awaking Emotion 8/5 /my brand new way / ウエンツ瑛士,小池徹平
(DOWN)10位 イカSUMMER / ORANGE RANGE
~TOP10以下PICK UP~
(NEW)11位 Days/Say cheese! / 堀江由衣

We can make it! We can make it!
嵐 (2007/05/02)
ジェイ・ストーム(SME)

この商品の詳細を見る

シングル部門では、ドラマ「花より男子」のタイアップとなり、大ヒットした「Love So Sweet」に続く嵐のNEWシングル『We can make it!』がNo.1になりました。やはりジャニーズ強です。通常盤には、カップリングに「We can make it!」、「Di-Li-Li」がそれぞれオリジナルカラオケとして収録されているようです。

Video ⇒ 嵐『We can make it!』


FRIEND(DVD付) FRIEND(DVD付)
橘慶太 (2007/05/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

2位には、w-inds.のメンバーでもある橘慶太君のソロシングル第2弾『FREIND』がランクイン!この曲は、テレビ東京系アニメ「BLUE DRAGON」のオープニングテーマということで、結構、今回の曲って高音の部分が多くてまた慶太君の新たなチャレンジ曲のようにも聞こえます。

Video ⇒ 橘慶太『FREIND』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 THE BEST of mihimaru GT / mihimaru GT
( UP )2位 Best Damn Thing / Avril Lavigne
(DOWN)3位 Because Of You / Ne-Yo
(NEW )4位 Wake up! Wake up! Wake up! / the pillows
(DOWN)5位 CAN'T BUY MY LOVE / YUI
(DOWN)6位 嬉々 柴咲コウ
( UP )7位 ALL SINGLES BEST / コブクロ
(NEW )8位 Volta / Bjork
( UP )9位 愛 am BEST / 大塚愛
(NEW)10位 R■35 Sweet J-Ballads / オムニバス
~TOP10以下PICK UP~
(NEW)14位 しょこたん☆かばー ~アニソンに恋をして。~ 中川翔子
(NEW)16位 Boy With No Name / Travis

THE BEST of mihimaru GT(DVD付) THE BEST of mihimaru GT(DVD付)
mihimaru GT (2007/05/02)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る

アルバム部門では、mihimaru GTの初のベストアルバム『THE BEST of mihimaru GT』がNo.1になりました。デビュー曲「約束」、「帰ろう歌(か)」の07年リテイク・ヴァージョン、「気分↑↑」、最新シングル「パンキッシュ」までの全16曲が収録されています。

Video ⇒ mihimaru GT『パンキッシュ』


ヴォルタ ヴォルタ
ビョーク (2007/05/02)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

8位には、Bjorkの2004年発表のアルバム『Medulla』以来、約3年ぶりとなる待望のアルバム『Volta』がランクイン!今作では、自身のプロデュース楽曲をはじめ、今やアメリカのスーパープロデューサーと言われるTimbalandがビート&プロデュースした楽曲「Earth Intruders」も収録されています。これがまた癖になるんですよね。他にも様々な世界の楽器を使った曲も入っているので、聞き応えありそうです。

Video ⇒ Bjork『Earth Intruders』


ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム
トラヴィス (2007/05/02)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

16位には、イギリス出身のフラン・ヒーリー率いるTravisの4年振りの新作『Boy With No Name』がランクイン!今作は、プロデュースにNigel Godrichを迎えて制作され、レコーディングは昨年にロンドンのスタジオで行なわれたようです。彼らは、サマソニ07にも出演するんで、見たい方はチェックです。

Video ⇒ Travis『Closer』


テイク・イット・ライク・イット・イズ テイク・イット・ライク・イット・イズ
ミーシャ・ウィリアムス (2007/05/02)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

あとチャートにはランクインしませんでしたが、今週は、洋楽だとアメリカはテキサス州ヒューストン出身の20歳のシンガーソングライター、Misha Williamsのデビューアルバム『Take It Like It Is』が発売中です。彼女は、映画「STRINGS(ストリングス)」~愛と絆の旅路」の日本版主題歌「Unexpected」も歌っています。こちらも自分的には、オススメしたい作品です。

Video ⇒ Misha Williams『Unexpected』


bnner

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
ランキングにも参加中!応援宜しくです。
スポンサーサイト

テーマ:音楽チャート - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♪MUSIC SUPPLY♪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。